僕だけがいない街を鑑賞したみんなと感想・レビュー・コメント一覧(311)

[全部を表示 | コメント有りのみ表示]
有村架純がかわいかった。 それ以外は実写化の意味なし。
テレビ録画にて。 イマイチ。なんとなくストーリーが掴みにくかった。
面白かったんだけどね――。●●に川に投げられた僕はどうしちゃったんだ? 終盤がバタバタ収めた感半端ないな。アニメが面白かったので観たけれど、原作と違うラストってのに反対はしないけど、辻褄があわないのはやめて欲しいな。
地上波を録画にて。原作既読。アニメ版も見てた。だから結末がほんとに「僕だけがいない街」になっちゃったのは(映画のつくりとしては妥当かもしれないが)ちょっと残念。リバイバルがなんでおこるのかもわかんないしね。ずっと更新されない鑑賞メーターのトップページの「上映中の映画」の最初を飾っている「僕街」。せめてトップページから「上映中の映画」をはずしたら?
★★★☆☆
アニメで見て内容がわかっていても楽しめた。頑張って未来を変えて少女たちと母親を救い、漫画家にもなれた主人公が亡くなってしまったのは残念でならないけれど、タイトルからすると仕方ないラストなのかな…と思った。
僕だけじゃないじゃん。犠牲者いっぱいいるじゃん。と言いたくなる。いっそ過去の内に、犯人と心中するかと思った…。その方がタイトルに合ってる気がする。まぁ、うさん臭くなるだろうけど。最初の職員室のシーンで気づけるくらい分かりやすかった犯人が、何故捕まらない???あと、北海道弁がなんだか違和感。言わされてる感を感じる。それから、ラストシーンは気分が悪くなった。苦手なタイプの出血シーンだった。再鑑は絶対に出来ない。総合的にあまり好きじゃない。しかし、最近の子役はみんなすごいな。
なぜ?と思うところはいろいろありましたが、自己犠牲は尊いものです。橋から落とされて・・・どうなった?よく理解はできませんでした。
過去へ戻り事件を解き明かす。今の幸せを取り戻す。大切な人を守る。虐待などの時事も絡めながら、ミステリアスで感動的なストーリーになっている。藤原竜也の、どの作品に出てもオーバーな顔と叫びと肩に力が入って前に手がぶら下がる恰好も、笑って許してやろうと思う。ハッピーエンドでもなし、取り立てるほどの派手なシーンもないが、子供たちの勇気と、サイコパス的な犯人がスパイシーだよ!ヒロインとの関連が少し希薄なのが残念だな。わし的にはまぁまぁ観れる作品だと思うよ。
アニメを観てないからどうなのか・・・ってとこだけど、結末がアニメとは違っていたようです。 僕だけが・・・というタイトルをドラマチックにした感は否めない。 時間があればアニメも見てみようと思うが、映画の子役の二人の演技には何度も胸詰まるような思いがして素晴らしいなと。 時空を超えて大切な人を守ろうとする物語は、もどかしく切ない。 救う代わりに自分は大切なものを失う。その代償をもってしても、大切な誰かを守りたい。愛にあふれる作品。
アニメしか観てないけど、凄くもったいない出来上がり。社会問題を扱ったりチープなハッピーエンドじゃないところはいいが、如何せん薄い。子供たちは良かった。
犯人はすぐに捕まっても良いようなお話。
勇気を出して行動した結果が悲劇で良いはずがない、正義のヒーローになりたい、といった主人公の言葉は非常に心に響いた。最後しぬのは、悲劇な気がするが、まあ面白かった。
原作読んでたので宣伝してる時から期待は全くしてなかったが見たらやっぱりそうだった。最後のあれはないだろう。一番アカンヤツw
なんか無理がある設定だった…
恋心を抱いた相手に忘れ去られ、僕だけがいない街へ向けて突き進まねばならない主人公。行動した結果が「悲劇であっていいはずがない」という信念のもとに時間を跳躍して歴史を改変しているのに、最も身近な「悲劇」ともとれる自らの死を改変することはできない。僕だけがいない状態を「悲劇」とせず、ジョン・ダワー流に言えば「敗北を抱きしめて」いるこの作品の方が、『君の名は。』の下品なハッピーエンドよりも遥かに好感が持てた。創意工夫で他を出し抜くのではなく、負けを引き受ける作風はネオリベラルな世界の改変につながるだろうか。
mui
アニメは分かりやすくて面白い(ついでに言うと曲もヒントがありそうなOP映像もいい)。漫画はいろいろふに落ちるし深みがある。では実写なら、緊迫感やリアリティが感じられるかと期待したが、惜しい。時間軸はあいりがキーになると分かりやすいのだが、そもそもあいりがなんかうざい。なんかあんまりおもしろくなかったな〜って印象
★★★★☆過去を変えられる能力を持ってしまったのはなぜなのか?原作を読んでいないので何とも言えませんが、こういうFSは好きですね。なんでか、こういう過去未来を行き来できるような作品に惹かれるのですよね。どの映画作品もそうですが人を殺すことは悪いこととなっています。感覚的にそうなのですが、それだけでは応えられるない問題が世界にはたくさんあることをもっと伝える必要があるのではと思います。
幼い頃に悟の身近で起きた悲しい事件。 何かおかしいと考える悟は何度も タイムリープを繰り返し未来を修正しようとする。 色んな人を救ったけど ラストは・・・。 残念だなぁ って思うけれど「頑張ったね!」って褒めてあげたい。
[全部を表示 | コメント有りのみ表示]
ログイン 新規登録