『IT/イット ”それ”が見えたら、終わり。』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)を鑑賞したみんなと感想・レビュー・コメント一覧(65)

[全部を表示 | コメント有りのみ表示]
12/24
もんのすっごく面白かったです…!序盤のジョージーがお兄ちゃんに「ありがとう」ってハグするところから子供たちの可愛さに悶えっぱなしでした。(つまり全編) だから、ペニーワイズには怖いというよりは時々ホラードッキリをしかけてくれている、という感覚。旧作とはキャラクターの役割に改編があってそこがまた面白かったです。特にベバリーちゃんの清潔な色香はたまりません。しかも男前。男子たちもそれぞれにキャラクターが立っててそれぞれに恐怖に打ち勝ち壁を破り感動。しかも…淵さんが動いてた…。
12/21
12/20
ryo
12/16
12/09
12/09
12/04
怖くて疲れた〜〜
ゴアシーン、切株シーンも連発するのに(冒頭から子供が惨殺!)、少年の日の冒険の日々をほのぼのとした視点で見つめている、ホラーの秀作。自分の町に巣食う恐怖に立ち向う少年と少女には、それぞれ生活の中に恐怖を抱えながらも立ち向う。複雑な家庭環境もあり、ちょっと年齢よりも精神的に成長している少女と、歳相応に愛すべきボンクラな少年達との対比を通して、子供時代のノスタルジーもそそられてしんみりした。
11/28
'17 草野球観戦帰りに劇場で。原作は記憶にない。【バレ】面白かったが。〇別の可能性に思いを馳せたりした。{『ゾディアック』的怪物モノ恐怖モノが観たい、と何度か。原作が実はそんな感じだったりせんか? 誰かがやってるんじゃ? とも}▼異形の浮かばせる赤い風船vs美女が地に落とさせ引きずらせる黒いヘッドホン。▼土地の臭いがすごい。▽悪玉のいかにもお化け屋敷な根城の話じゃない。普通の町の普通の部分の質感に感心した。屠畜場の埃っぽさ、市街の薄れた壁画の妙な怖さ、地史の版画・写真群、ランドマークの絵葉書の淡い絵柄。
ホラーだと思ってみると、来るぞ…来るぞ…来たー!ばっかりであまり怖くはないし、思ったほどゴアでもないし。前作は覚えてないけど軽くピエロ恐怖症になるほど怖かった記憶があるんだな。それよりも、学校や家庭で問題を抱えた少年少女の心の闇と、成長と友情のお話、かな。
11/21
[全部を表示 | コメント有りのみ表示]
ログイン 新規登録