美女と野獣 MovieNEX(実写版) [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]を鑑賞したみんなと感想・レビュー・コメント一覧(111)

[全部を表示 | コメント有りのみ表示]
アニメから実写化作品としては100点ですね。さすがディズニー!!!
★★★☆☆ アニメ版は観たことないけど、ストーリー重視の人からしたらそんなに感動はないと思う。城の装飾や衣装、映像や音楽を楽しむ映画かな。それにしても可愛い。。
☆7 ディズニー特有のノリに、楽しめるところと付いていけないところがあって、いまいち入り込めなかった。 それでもそれなりに楽しめるのだが、ラストで野獣が王子様になって、美女と美男の話になってしまうのがやはり納得いかない。結局イケメンと幸せになるのかよ、という不満と嫉妬。
公開時に物議を醸した同性愛はそれほど感じられず、あれは男が男に対する憧れようなものじゃないかと。製作側はそれを同性愛として描いたのかも知れないが。それよりも、チップに対してポット夫人役のエマ・トンプソンがババァすぎるだろ。
キャスティングが良かった。特にあの悪役の方の妃にしようとしてやってきた奴、バッチリハマってたなぁ〜
ディズニー映画はやはり映像が綺麗。 ストーリーは解ってるのであまり感動はないもののエマ•ワトソンは可愛いらしい。130分は長かったかも?
エマ・ワトソンって歌うまいんだな〜 綺麗やしね!
[レンタル][良]
2回目。劇場で観た時と同じところで涙。アニメ版にはないシーン。あとベルが逃げ出して、野獣が狼からベルを守ったあとのシーンは個人的にツボなんだよね。フィリップに乗って、去ろうとするあの一瞬の葛藤が、アニメ版でも大好きなシーンの一つだから。大事な台詞をポット夫人が言っちゃうのと、130分という長さが、ちょっとネックだけど。
実写化にあまり期待はしていなかったけれど、裏切らない演出や映像で満足。エマ・ワトソンも可愛かった。
やっぱり名作。ミュージカル映画嫌いな私でも最後の流れで涙が。
RED
★★★☆ あまりにも定番すぎて、なぜか皆が言うほど感動できなった。それでも、ハッピーエンド好きとしては、最後まで安心して鑑賞。
元となるアニメ版が秀作なので、言わずもがな素敵な映画。ただ個人的には、実写にする必然性を感じない。ならではの新しい感動は、私には響かなかった。エマワトソンは、こちらに出演するため、La la landを蹴ったと専らの噂だが、あちらに軍配(配役もストーンで良かった!) が上がる。アニメの世界観を実写でたっぷり堪能したい方にはオススメ。
ディズニー映画。可もなく、不可もなく、意外性もなし。エマ・ワトソンは可愛かったが。
当たり前だけど曲がいい。エマワトソンはベルにはまり役、ということらしいけれどなんとなく気迫に欠けるというか…普通だった
劇場で鑑賞。それほどでもない。
my映画館2017#42>大ヒットの混雑を避け、やっと見ましたけど、流石はディズニーですね。実写版のクオリティーの高さはまたも素晴らしく、完全にお家芸だなぁと関心。 意外に豪華な俳優陣にもニヤリとし、結構な隠し味もあったりしたが・・・惜しむらくは、『シンデレラ』の時にはドレスの美しさにハッとしたが、そんな目が釘付けになるシーンが欲しかったかなぁ。 エマ・ワトソン、グッジョブでしたね。
とにかく映像が美しい。ミュージカルに馴染みの無い人でもすんなりと入れますね。エマワトソンの代表作だわ!
国際線の飛行機の中で。エマワトソンの美しさ。召使いたちのかわいさ。
☆4 進歩的な考え方が原因で、閉鎖的な村人たちとなじめないことに悩む美女ベル(エマ・ワトソン)。ある日、彼女は野獣(ダン・スティーヴンス)と遭遇する。彼は魔女の呪いによって変身させられた王子で、魔女が置いていったバラの花びらが散ってしまう前に誰かを愛し、愛されなければ元の姿に戻ることができない身であった。その恐ろしい外見にたじろぎながらも、野獣に心惹かれていくベル。
[全部を表示 | コメント有りのみ表示]
ログイン 新規登録