『ジャスティス・リーグ』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)を鑑賞したみんなと感想・レビュー・コメント一覧(81)

[全部を表示 | コメント有りのみ表示]
映画館にて鑑賞。『バットマンvsスーパーマン』も観てないし、昨年公開だった『ワンダーウーマン』も観てないですが面白かった。序盤にワンダーウーマンが銃乱射から人々を守るシーンは鳥肌もの。バットマンの人間臭さもいいし、復活したスーパーマンはやっぱりロイス・レインにだけは弱くて。アクアマン、サイボーグ、お初なヒーローの中でも光っていたのはフラッシュ!若者らしく軽いノリとジョークで映画の闇を照らしてる感じ。でも彼にもつらい過去・現在があり。主要キャストだけでも豪華だけど脇役陣も超豪華でびっくりです。
映画館で隣の外人が感動泣きしてたのが印象的すぎた。女キャラがみんな超かっこいい
京成ローザにて日本語吹替版。
DCは初お目見えだったので分からないことが多かったですが、それを差し引いても楽しい映画でした!スーパーマンの姿にものすごく懐かしさを感じました。ヒーローが互いにぶつかり合い、分かり合っていく様がここちよかったです。何よりそれぞれの能力の描写!!特にワンダーウーマンが美しく強くて大興奮!思ったよりカッコよかったのがアクアマンのおじさん。引き締まった肉体と海でのアクションがすばらしい。 後半登場したスーパーマンは造形美に心奪われます。恐るべき安心感と安定感。 それぞれ見事なキャラクターでした。
テレビ版のフラッシュを見てたので、それに慣れてしまってるからか、最初は違和感。でもやっぱりフラッシュの高速移動シーン(スロー)めっちゃかっこいい!ジャスティスリーグのバッドマンてアベンジャーズのアイアンマンみたい等と気がつけば途中から脳内比較しながら見てまました。【吹き替え版】@イオンシネマ佐賀大和
フラッシュが好きになりました。あとワンダーウーマンカッコいい。
スーパーマンの死後、ブルースはダイアナと供に各地のメタヒューマンをスカウトしジャスティスリーグを結成しようとする。しかしフラッシュ以外のアクアマンとサイボーグは参加を固辞し…という話。BvsSにもWWにも納得が行かなかった自分でしたが、ここに来て大満足。遂にDCEUがMCUと同じステージに立ったという感じ。MCUと違って、全員が孤独で仲間を求めていたというのがチーム映画としての最大の魅力ですね。スーパーマンが出て来てからのワクワクも絶望感も凄かったです。フラッシュの軽口キャラがお気に入り。 85点。
@丸の内ピカデリー
劇場2D吹替鑑賞
ヒーロー物でも、マーヴェルとは違ってちょっと暗めな感じが好みです☆メンバーが集結するまでの各エピソードが割りと短く区切られているので、テンポ良く観られました。そして最終決戦も見応えがありました!ガルちゃんは、髪をおろした戦闘モードの方が可愛いらしく見えますね~☆
✖️みんなで協力して敵を倒す映画 ◯みんなで協力して敵を瞬殺できる最終兵器スーパーマンをゲットする映画
マーベルでいえばアヴェンジャーズに当る、DCのオールスターヒーローチームを映画化。スーパーマン亡き後、地球を侵略する強敵に対し、残ったヒーロー達が集結!という内容だが、お約束のようにヒーロー同士の対立、挫折を経て、スーパーマンも復活しての大円団を迎える。敵との戦いよりも、むしろ映画の肝はアクの強いヒーロー同士の関係、大御所のバットマンとワンダーウーマン、新人のサイボーグとフラッシュ、オレ流ヒーロー道のアクアマンとそれぞれのキャラが立っているが、ヒーローの自覚があんまりない今風青年のフラッシュが楽しい。
DC版アベンジャーズ満を持して解禁、という話。中盤辺りで一瞬猛烈な飽きが来たけれど、此処近年のDC作品の中ではかなりまとまった作りになっていた。バッツ、ワンダ以外の初登場三人も、限られた時間の中でざっくり説明が完了していて、見せ場もしっかりあって、褒めてあげたい。ただ、ちょっと眠い。何故だ。
ただただエズラミラーのために劇場鑑賞。しかし、これだけ見てもわからないのだろうか?最初から心が折れて眠りの世界へ…汗 バットマンがだいたいベンアフレックって知らんかったし(^^; いつの間に?執事のマイケルケインは?ハイテク担当のモーガンフリーマンは?←というレベルですので、この作品はキャストになじみがなさ過ぎて、そしてほかのヒーローたちは初見だったし、見るには無理があったか、個人的にダメでした。
恐いもの見たさ、というわけではないけれど。荒唐無稽さをどう消化しているのか。もう力技でした。とにかく詰め込んでる。全部乗せドーン!三つの箱とか、スーパーマン復活の過程とか、正直よくわからんのですが、もう勢いですね。DCがつまらんのは、スーパーマンが強すぎて、扱いが難しいからでしょう。他のヒーロー、必要?ってなってしまう。冒頭のバットマンとワンダーウーマンのアクションはカッコいいし、フラッシュは可愛いし、アクアマンの登場もいい感じなんだが、最後は凄く大味。アクアマンは地上でもフツーに強いのか。
全シリーズ見てないのでところどころ?のセリフもあったが、おおむねわかりやすく面白かった。フラッシュの走り方が早そうに見えなかったのが残念。映像も作り物っぽく大げさ。
同名アメコミの実写映画化。前2作が暗かったので心配してたけど、しっかり「アメコミヒーロー大集合」をやってくれて大変満足。ドラマ性の強い話も嫌いじゃないけど、私的にはこのくらい娯楽性に振り切ってくれた方が好みデス。フラッシュの陽気さが良い塩梅。普通。
【★8】ジャスティスリーグというリトルリーグに、スーパーマンというメジャーリーガーがやってくるお話。はいはい、いつものDCクオリティーね、とたかをくくってたら意外と良かった。パンチ力はそこそこだけど、トータルバランスに優れた映画って感じ。ヒーローたちが集まったときの見た目だけならアベンジャーズよりかっこいいかも。ここからのDCの逆襲に期待。
マイティ・ソーの上映前の空き時間に突撃。完全なる初のDC鑑賞(昔スーパーマンとかがMARVELだと思っていた人)。ワンダーウーマン想像以上に美し…。あと素早い男の子可愛いな。でもスーパーマンも素早いのかw さすがに、それぞれの過去の話は知らなすぎて???だけど、思ったよりとっつきやすいと思えた。時系列で追いかけようと固く誓う。ベンアフもいることだし…
[全部を表示 | コメント有りのみ表示]
ログイン 新規登録