モアナと伝説の海 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]を鑑賞したみんなと感想・レビュー・コメント一覧(149)

[全部を表示 | コメント有りのみ表示]
海が綺麗だった。歌を聞けばついつい「ああ~~~めっちゃディズニ~~~~!」と気づかされてしまうけど、ハワイの伝説を聞いているみたいでとってもワクワクした!
しかしドウェイン・ジョンソンは多才だな
面白かったですが、でも私にはちょっと子供っぽい感じでした。
想像してた内容と180度違ってた。すごく面白い。海の表現、色味がとても綺麗。
ストーリーがきちんと作り込まれていて、退屈しません。自分の声に耳を傾け、心の大切さを教えてくれる名作でした。祖母とモアナのやり取りは、大人でも、ハッと胸を突かれる言葉が多く印象深い。何より泣ける……。自分の好きなことが分かっていれば大丈夫と笑うモアナの祖母、名シーンです。歌声や景色が綺麗でした。これは名作ですねえ。マウイがドウェインなのが最高です(笑)
iri
私はとても好きだった。カニのシーン最高。
水の表現がものすごく綺麗。音楽もとてもおもしろくうきうきするものが多く、夏にぴったり。ハワイの神話に似ているところがあるので、それを知っているとより楽しめると思う。
☆2  誰よりも海を愛する少女モアナは島の外へ行くことを禁止されていたが、幼少時に海とある出会いを果たしたことで運命が決定する。モアナは愛する者たちの救済のため、命をつかさどる女神テ・フィティの盗まれた心を見つけ出して再び平和な世界を取り戻そうとする。未知の大海原へと向かったモアナは伝説の英雄マウイと出会い、冒険を共にする。
海は勿論、髪の毛の美しさが素晴らしくて。モアナの「海に選ばれた」という自信、「何故私なの?」という不安。マウイの話や、火の神になった理由、神ってホント人間くさい。人間が作るものだからそうなるのかな。でもそこがいい。
なんといっても海の映像がすばらしい。過ぎ行く夏を思いながら楽しんだ。テーマ的にも好きなテーマ。ただ、海の神秘についての解釈が、もう少し深いものであってほしかった。ポリネシア的世界を扱っているのに、結局表現されているのは白人的(ディスニー的)世界観であるのが残念。それはそれとして、いい映画でした。モアナの髪の質感もよし。あー、ハワイ行きたい。
70点 ジブリをベースにしたようなアイデアも含めて凝りに凝った映像は観どころ満載。ストーリーは王道で演出は地味目なのでそれほどドラマチックには感じないのは惜しい気もする。しかしノリのいい音楽と鮮やかで気持ちのいい映像を沢山楽しめるのでそれなりに満足感がある。繰り返し観る価値もありそうだ。
★★☆☆☆(20170902鑑賞)映画館に観に行けなかったから、レンタルになるのを楽しみにしていたんだけど…。「ズートピア」を観た時も思ったけど、結構大人向けですよね。>_<ジブリっぽいところもあり、日本のアニメに影響を受けているのかな?と思いました。吹き替えは良かったです。
元気ないときにみたさあがんばろう、冒険しようって気持ちになれた
第2ルネッサンス期のディズニー的なストーリー×ジブリっぽい見知った感じの自然描写×中のひとのマッドマックス愛とパイレーツオブカリビアンででできているアクション ×グラフィック技術の今性 って感じで初見なのにいい感じに懐かし新しくて親しみがわきました。ピクサーのショートムービーがディズニーになったみたい。個人的にはモアナの行動動機がちょっとぴんとこなかったというかディズニーどうしちゃったのかなと思う部分もありましたが映像がとにかく綺麗で引き込まれました。
閉ざされた島で育った娘としての好奇心、海に選ばれた少女としての自覚、村の長としての未来を求める責務が、彼女を未知の航路へと駆り立てる。海賊の怖可愛いフォルムは、登場あれだけなの、と残念に思う魅力。歌か多いのはアナ雪的なのを狙ったんだろうか、と邪推してしまうが、その結果は失敗だとしてもストーリーは王道で外れではないし、ドウェインさん頑張ってたから良し。
 飛行機で観た。映像もきれいで、設定も良いんやけど、どっかで観たことある感じのストーリー。それゆえ、結末が予想できてしまう。
あまり面白くなかった。
モアナめっちゃ強かった。あと海がきれい
映像が超美麗で楽しめましたが、どうしてもキャラに魅力を感じられなかったのは、やはり民族的な嗜好のせいでしょうか・・・。鶏?七面鳥?のヘイヘイが何か重要な役割を果たすかと思いきや、そうでもなかったですね(笑)エンドロールで、マウイの声をドウェイン・ジョンソンがアテていると知ってビックリ!少しだけ聴き直しました(笑)
[全部を表示 | コメント有りのみ表示]
ログイン 新規登録