劇場版 名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)(通常盤)[DVD]を鑑賞したみんなと感想・レビュー・コメント一覧(278)

[全部を表示 | コメント有りのみ表示]
☆2 ある夜、日本の警察に侵入したスパイが世界中の組織の機密データを持ち出そうとするも失敗。公安警察の安室透とFBIの赤井秀一の追跡によって、スパイの車は道路のはるか下へ転落する。次の日、東都水族館に遊びにきていたコナンたちは、ケガをした美しい女性を見付ける。彼女は記憶を失っていた。そんな彼女とコナンたちの一部始終を、黒ずくめの組織のベルモットが見つめていた。ーーー推理がなかったのが残念。
登場人物(お酒の名前)が多い。毛利さん車で寝てたら終わってた。
最近の中では面白い。推理的な要素はほぼないけどw ガンダムファンには 大サービスの作品w やや遊びすぎだね。
al
みんな人間やめすぎ(^▽^) 頬と服の汚れで済むとか砂場で遊んでたんだっけ?
いつの間にか新キャラいるしめっちゃ人気あるし何者??アムロさんとアカイさんと黒の組織の人々よ。今回は推理よりもアクションが見どころの作品だった。胸が締め付けられる感じのちょっと悲しい話や。あとコナン君のひみつ道具凄すぎ。なんでも出てくるしサッカーボールもすごい膨らむ。
テレビで
同名漫画&TVアニメの劇場版。シリーズ20作目。タイトルは名探偵だけど、内容は完全にアクション映画。観覧車が転がり出して「1941!?」と思ったら、それを止めちゃうコナン君半端ない。冒頭からド派手なアクションの連続で娯楽映画として楽しめました。赤井&安室の2人が好きな人にはたまらん話でしょうネ。普通。
ゲスト、天海さんかぁ。違和感なかった。役もハンサム(男だけに使う言葉じゃないよね)でお別れが切ない。身を賭して救ってくれる人って...哀しいね。今回はコナンより、ゲストが目立ったなぁ。なんとな~く、ぼんやりしている博士...都市伝説のように黒の組織のドンだったら、怖いね~(笑)
いつになくアクションが多くわき役もかっこよかった。
地上波で放送されたものを。現実離れしたアクロバティックなシーンが多く、さすがに……と思うこともあったけれど、コナンは面白い。黒の組織とのやり合いは特に面白い。冒頭のカーチェイス、水族館の施設など、規模が大きすぎて、やっぱり現実的に……。
察しはついていたのにキュラソーの運命で涙が……今まで見たコナン映画の中で一番好きでした。
から紅の恋歌なかったのでこちらに。ネタバレ注意(>_<) 劇場鑑賞。つっこみ所満載でわろw 爆発の多さwww パラボラアンテナの使い方よw 爆発させれば良いと思ってるw 眠すぎて一瞬飛んだけど笑 今回の犯人の動機がわりとまともで最後はハッとしました。そうきたか…(>_<) 平次と和葉のシーンは全てが既視感ありましたがとても楽しかったです。さすが劇場版コナンてへ 来年が楽しみですね!0! 17.4.30
黒の組織が!という触れ込みだけど実質組織のごたごたwithそれの巻き添えをくったコナン一向なので普段見ていなくても全く問題がない。あと相変わらず推理が暇を出している。
テレビの録画で。スケールがでかい。よくこれだけのネタを思いつく。娯楽として楽しめた。
去年見に行った友人たちがしばらく舞い上がっていた意味がわかった。しかしなんであのふたり観覧車で殴りあってるんですかね…二人とも好きです。
前の週に観た作品が面白かったから観てみた。えっ終わり? という感じ。全然話が進んでないような…。終盤のキュラソーの活躍が見せ所なのでしょうけど、私が疑り深過ぎるのか、初めての登場人物にそこまで感情移入できず。
《民放》娘と一緒に鑑賞。
順番に見直していたが滞っている現在。色々カットされているだろうと思うので観たというべきか怪しいところだがとりあえず。記憶喪失ものとしては、テーマパークとしてギミックをフル活用する瞳の中の暗殺者の方が格段に面白い。というか初期ほんと面白かったな。黒の組織が滅茶滅茶でかい組織ってのと、コナンの最後の決め台詞で爆笑したので、今後も映画館では観れそうにない。ともあれコナン大好きです。
[全部を表示 | コメント有りのみ表示]
ログイン 新規登録