DEADPOOL[Blu-ray][Import]を鑑賞したみんなと感想・レビュー・コメント一覧(304)

[全部を表示 | コメント有りのみ表示]
吹き替え版にて鑑賞。セリフに面白さがあったので英語版だったらちょっとウケにくかったかも… あとデッドの経緯が見ものだと思うのでpart2が出来たとしたら、いつものアメコミ映画の様に悲惨なことに… つまらない訳では無いけどやっぱり劇場で観なくて良かったなと思ってしまった。
え、え、え、え、ぐい~~~ メッタメッタ感にノれるかどうかなんだろうか。下品なジョークがイマイチハマれず。もうちょっとエッジのきいたジョークだったら良かったんだろうけどなぁ
前評判が高すぎたせいか私には至って普通でした。観客に語りかけて来る設定や色んな映画のネタバレやおちょくる感じはとても面白かった。だけど、アメリカンジョークは琴線には触れず。
二回目。いや~ラブストーリーでしたね・・・()高速道路で予算の殆どを使ってしまった感凄い。衣装作りの流れがまんまスパイディ(笑)
マーベル系、苦手だけど・・・これは、好きだ!愛すべきキャラクターでした。どんどんシリーズ化して欲しい
MARVELの中にひとりぐらいこんなおバカヒーローがいてもいいじゃないか。いや個人的な事情で闘うからヒーローともいえないのか。とはいえストーリーもしっかりしているし、バトルシーンもなかなかの見応え。多少の物足りなさはあるけれど、デッドプールのキャラも立ってて面白かった。
バカ映画?いやいや傑作?賛否をたくさん聞いてから観たからかもしれないが、面白かったよ。思ってたバカ映画じゃない。この手の作品でちゃんとオープニングがあるのは珍しいと思ってたらそこからフザケてたけど。「X-MEN ZERO」にも登場したキャラだったけど全く記憶になくそこも新鮮(笑)2人のX-MENも初登場。そりゃこっちも記憶にないはず。ヒロイン:ヴァネッサ役のモリーナ・バッカリンはドラマ「ゴッサム」に出てた女医さん。美しい。
アンチヒーロー、メタ要素など面白そうな引っ掛かりはいくつもあったのに個人的に合わなかったのか面白いとは感じなかった。ヒーローらしくないヒーローって昨今そんな目新しいヒーロー像じゃないと思います。逆襲劇という構図そのものは好みだったので最後まで見れたけど、あそこまでスカしの手法を取りまくるなら、最後ヒロインに顔を晒したら「やっぱ顔キモいから無理」と言って振られるくらいして欲しかった。どうせなら最後まで変に良い話みたいな要素や感情移入させる要素(癌とか)を排除したほうが突き抜けたのかなと感じました。★1.5
エロ、グロ、下品なX-MENスピンオフ映画。本家の優等生ヒーローだけかと思ったけどマーベルは案外懐が深いね。
不機嫌なティーンがかわいい(笑)ライアンレイノルズさん、遂にやっとデッドプールがちゃんと出来てほんとに良かったね( ;∀;)
じわじわくる。各映画や出演俳優へのオマージュが型破り過ぎて笑える。ネガソニック・ティーンエイジナンチャラが可愛かった。
『アベンジャーズ』シリーズが迷走してる(あくまで個人的な見解)中でこの振り切れっぷりはすごく新鮮に感じた。年齢制限まで設けて『ダークナイト』とはこれまた違ったベクトルのダークな方向へ全力疾走している。これほどまでに裸体や脳漿が横溢する映画だったとは。ヒーローものあるある(「ヒーロー着地」や観客の予告編待機)などをいじり倒すやり方はほとんど反則なのだけれど面白かった。俳優の名前まで出して思いのほかメッタメタな作品だったけど、今後X-MEN本隊と合流した場合はどうなるのだろうか。物語は単調だったけど続きに期待
下品なセリフにエロとグロもいっぱいだけど、おバカっぽいのやメタ要素多めなのも笑えて面白かったー。お話は単純だけど見せ方に工夫があるタイプで、テンポ良かったしツボに入ったかも。ただジーナ・カラーノさんの見せ場がもっと欲しかったよー。
ヒーローものではじめてマスクしてる方がカッコいいと思った
【 レンタルにて 】 超面白かったけど、かなりお下品 (^_^;)
☆6.5 久しぶりに映画を1.5倍速で観てしまった。 もっとバカバカしいコメディを期待していたが、いまいち笑えるシーンもなく正直退屈した。
満足度70 嫌いにはなれない (無感情で最後までみたけどね)
よく出来てる。おバカ加減もいい感じだし、エロありグロありで楽しめた。タクシードライバーがんばれ。衣装は自分で作るんだ…
DEADPOOLが自分で自分の衣装を縫って作る場面が楽しいね。
平井和正のウルフガイを読んで盛り上がっていた中学生の気分が甦ってきた。中学生男子感覚100%の映画。この映画が、映画秘宝ベストの一位じゃないって、信じられない。
[全部を表示 | コメント有りのみ表示]
ログイン 新規登録