アメリ [DVD]を鑑賞したみんなと感想・レビュー・コメント一覧(4795)

[全部を表示 | コメント有りのみ表示]
一言で言えば奇行と呼ばれそうなアメリの行動、粋で無邪気で、良い。そして最後それらがみんなの幸せに繋がったのもすごくよかった。ラストのキスシーンの、静かさ、尊さ、愛に溢れた感じ、すごくよかった。画も綺麗だし、遊び心みたいなものが綺麗な映画だった。証明写真とかを集めてる、ってこれ自体凄くおもしろくて、魅力的だ。ガラス男良かったな。孤独と、遊び心と、幸せみたいな、そんな映画だった。始まりと同じ感じで〆るのも綺麗だし、なんか綺麗な映画だった。よかった、少し心があたたまった気がする。愛を感じたし、幸せを感じた。良い
若いこと発狂するほど好きでファンブックみたいなものも買った。 しかし今思うと「いかにも」な感じだった気がするので再度見るのが怖い。
何回観ても大好きって分かってるけど、今日また観てやっぱり大好きだと思った。誰かの幸せのためにはあんなに全力なのに、自分の恋には不器用なアメリ。愛らしくって仕方ない♡ 世の中のみんながもっとアメリになれば、世界はもっと平和になるのにな。
何年かぶりに鑑賞。良いですねーみんな幸せになってこちらも最後笑顔をもらえる。絵になる場面場面が本当に素敵です。ちょっと変わったおかしな趣味をもたない女性が見てもこの映画は良いと思うのかな。
独特の世界観が良かった!最初の好きなこと、嫌いなことが、分かる〜!て。地味にクスってくる。アメリも可愛いし、ニノも可愛い♡
ジュネ監督です。一気に作風が変わった。エイリアン4の次がこれだもんな。今までの世界観も好きだったけど、これも好き。オドレイトトゥがとにかく可愛い。色も綺麗。キャロはどうしているのだろ。
★★★★☆
Meg
@Netflix 何回も見てるけど、フランス素敵だわあと思わされる。
いやあ、これは面白かった。有名なだけあって、作品の完成度もすごく高いと思います。ストーリーの発想がとても豊かで、観ているものを魅了する何かがある。登場人物も個性的で良いし、CGの使い方にも独特のセンスが感じられますね。今現在でも色褪せていない、フランス映画最高峰の名作。個人的には好きな映画ベスト10入りしそうな勢いです。
フロントへとビヨンド。見る人によれば精神分析的な作品。登場人物はみんな症状的な人物ばかり。アメリはアメリで症状的で、他人の症状を探検してる傍ら、別な他人に累を及ぼしてみせるものだから色んな種類の笑いが惹起せられる。洗練されている結構は納得。ただその洗練さは目の離せなさでもあり、その意味で重たい作品でもある。でもその量感はリアルに対するリアリティの強化だともいえるかもね。
物語のテンポが早かったり、インテリアが可愛かったり、たまにCG加工してあったり、好きな人へのアプローチの仕方とか、証明写真撮るおじさんのオチとか、、全部がセンスの塊でした。
私たちが目にもとめないようなところに、たくさんの物語が転がってくれることを教えてくれる。
アメリがくりくりした目でうふふと笑う顔が好き。少女のようにも見えるし、ミステリアスな大人の女性にも見える。
おしゃれのお手本♡ チャーミングのお手本♡
大好きな映画。 これでフランス映画にハマった。
何故か秋に見たくなる。
久々。人気がでるだけあっていい作品。改めて『恋する惑星』との共通点を認識。目の大きなヒロイン。その行動。赤と緑に拘った色彩。踊るカメラ。そして孤独。ジュネ×キャロの世界が現実と融和し、地上10糎に浮いている。もっと高みを浮遊する『デリカテッセン』『ロストチルドレン』も併せて見たい。キャストも被りだし。
なんとも映像も内容も奇想的だけど面白かった。コソコソ小細工をして人々に奇跡を分け与えるアメリが愉快。八百屋のおっちゃんを怖がらせるイタズラが好き。音楽も味わいあっていいな。
なんといってもオドレイ・トトゥ演じるアメリの空想好きでいたずらっ子で優しい魅力、アメリの同僚ジーナたち一風変わった愛すべきキャラクターの魅力、アメリたちが着ているカラフルで可愛い衣装、アメリが周りの人を幸せにするためにしていく小さな冒険、アメリが空想の世界から一歩踏み出し恋心を打ち明けようとする冒険、可愛くてほっこりする傑作映画です。
パッケージで敬遠してた映画(ヘスター的な感じかとw) おしゃれで不思議な恋愛映画でした。アメリがからかっていた(?)登場人物たちの歯車がうまく動いて、ア 最後にアメリの背中を押すのがカタルシス的
[全部を表示 | コメント有りのみ表示]
ログイン 新規登録