帝都大戦 [DVD]を鑑賞したみんなと感想・レビュー・コメント一覧(48)

[全部を表示 | コメント有りのみ表示]
AR
03/10
03/05
02/26
5点。不死身の嶋田久作(笑)が第二次大戦末期の東京に再び降臨。前作は豪華ではあるものの出てくる人が多すぎて混乱していたが、こちらは比較的構成もシンプルでわかりやすいホラーの体になり、またSF描写の技術も(前作からのインターバルはわずか1年なのだが)かなり進化を感じさせ続編としての正しい成長を遂げている気がする。ただやっぱり、前作と同じく何でかはわからんがトータルで面白いかというと首を縦に振れない不思議さも継承されているが。あと、超能力決戦の飛び火があんなところまですっ飛んでっていいのかというのが気になるw
09/21
07/22
1989年。加藤対人類の霊的戦い第二弾。第二次世界大戦末期、日本の霊的指導者が敵国指導者の呪殺を企てるところから始まる。加藤がそれを妨害するので、大局的に見たら善人のように見える。前作よりもオカルト色は弱まり、サイキック・バトルの趣(中村が付ける霊力増幅用ヘッドギアからの印象か)。登場人物も少なく、終盤のプロット分岐も二つだけで前作よりも見やすい。暗い紫色の色調に雰囲気あり。超視覚効果スクリーミング・マッド・ジョージによるグロテスクなクリーチャー造形が秀逸。ナチスの秘占星術アクツィオン・アストラとは。
02/03
01/09
12/02
11/29
07/26
@dビデオ
07/20
03/17
[全部を表示 | コメント有りのみ表示]
ログイン 新規登録