死霊のはらわた

死霊のはらわた
▶︎ 予告映像を観る
監督
フェデ・アルヴァレズ
出演者
上映時間
91分
amazon.co.jp で詳細を見る

死霊のはらわたの感想・レビュー・登録(154)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
再鑑賞 やっぱりグロくて何度か目を背けてしまうな
元の映画の怖さにはならなかった。絵はすごかったけど。
オカルトヲタは軽はずみになことをするな、という教訓?
ずっとずっと観たいと思っていたのでレンタル時は本数の少なさにちょっと驚きました(その上中々借りれませんでした)が、期待が大きすぎたせいか実際見てみたら物凄く恐ろしくなってて夜に一人で観るんじゃなかったと後悔しました。だってリメイク前あんなにコメディ・・・。とにかく面白かったです(*^ω^*)兄妹愛にジーンとしました。恋人めっちゃ釘だらけになってますが、妹は見捨てられなかった!
ヒロインの吹き替えが水樹奈々さんということで、吹き替えで鑑賞。オリジナルが全然面白くなかった私には結構楽しめたかも。それは多分映像のクオリティのせいだったのだろうけど。今作では下手なCGなどは一切なく、バラエティに富んだ殺し方と血みどろ演出のオンパレードで王道ホラーを楽しんだという感じ。しかし悪魔少女が貞子過ぎて笑えた…。
日本語吹き替えが話題になってるので、基本字幕派なんだけど、気になって前回から間もなく再鑑賞。肝心の声優さんが中村悠一、水樹奈々、佐藤利奈、戸松遥、高木渉、阿澄佳奈と深夜アニメかってぇようなラインナップ。フイタ。一番違和感なかったのは高木さんかな?この人は何やっても適役になっちゃいますな。問題は悪魔少女の阿澄佳奈。どうなるんだと思ったら可愛い声が隠しきれず、違和感が強かった。他の女性陣が意外な程マッチしてたので、残念半分面白さ半分。しかしキャスティングの指定は誰やったんだ?まさかサム・ライミじゃないよな?w
あっという間に終わった。 訳分からんままひたすらあひゃあひゃ言ってたオリジナルより、所々ドラマがあって見た甲斐はあったと思います。個人的には。 でも、出血大サービスなのか、ホントに無駄に出血シーンが多かった。逆マウストゥーマウスとか、腕ぶちんっ!とか極めつけはダーーーイ!とチェーンソーでケーキ入刀。これは確かに18禁だ。監督の趣味が問われる所です。 でもそんな容赦ないグロさが逆に爽快だったのかもしれません。何故か胸くそ悪さは感じませんでした。自分は。 怖い映画でないのは確かです。
ホラーを観ない人でも名前くらいは知ってる筈の有名作のリメイク。オリジナルファンからの賛否両論は必至なので、その点を差し引いて評価すればかなりの意欲作だと思います。下手に奇をてらった新しい試みはせず、古典的な展開や演出のみで固めたのは正解かと。非常に綺麗にまとまった『ホラー映画』となっています。オリジナルファンもニヤリとしてしまうシーンを盛り込んでるのも定石通り。ファンや新規開拓向けと言うよりも、古き良き80年代ホラーファンへのリスペクト作だと思って観れば良いのではないかと。その点では個人的にはお薦めです。
リメイク前の本家を観賞していないのでリメイクの良し悪しはわからないですがこの映画がスプラッターホラーの原点というのは納得しました。 グロい、痛いはもちろん、定番のチェーンソーも登場するし一通りホラーの醍醐味を楽しめました。
リメイク前鑑賞済みだが10年以上前なのでほとんど覚えていない。それほど怖くはないが痛い描写が盛りだくさん。CGではなく特殊メイクとのことで、見ごたえはある。吹き替えもとても良かった。
レンタル、吹き替えにて。(吹き替え、上手いなと思ったら有名な声優さんを起用してるんですね。その辺、疎いもんで知りませんでした^_^;)。オリジナルを観たのは遠い昔。このリメイクはあんまり評判良くない感じだったので、どんなもんかね、と思って観始めたんですが。。。中盤までは『こんなもんか』って感じだったけれど、ラストは見応えあり! 製作陣の気合いがひしひしと伝わってきました! 余談ですが、主演の男の子はダルビッシュ に似てますね^_^;
★★★☆ 正直途中までは「評判ほどじゃないなぁ」「結構かったるいし、全体的にぬるいなぁ」と思っていたけど、終盤のシークエンスが最高だった!安易なCGに走っていないのも素晴らしい。でもオリジナルの、あのブレーキがイカれたような勢いやインパクトはナシ。なんというか、ユーモアが足りないと感じました。けたたましい笑い声や、死者を徹底的に陵辱する容赦のない展開がない。登場人物の背景を丁寧に作りこんであるぶん、よけいにもったいない。
オリジナル版「死霊のはらわた」以後、似たような作品が作られる中、サム・ライミ製作フェデ・アルバレス監督でリブート。あまりにも、オリジナル版がカルト的人気を誇っているため、賛否両論は必至の今作。ホラー映画の王道的な仕上がりでした。ソリッドな照明が雰囲気を盛り上げ、さらにCGを一切使用していない原点へのリスペクトなど、監督の矜持を感じました。続編も決まっているそうですね。「待て! しかして希望せよ!」ww。
痛い。とにかく痛い。釘はバンバン飛ぶし腕は千切れるし体からいろんなものは出るしそのグロさと言ったら…(泣)血の量もハンパないです。地下室の扉が少し開いて顔をのぞかせるシーンが1番こわかった(泣)
ワァーよかった。ご本家さんの真面目おとぼけスプラッタ方面の面白さにはかなわないと知ってかシリアス弩グロ・ミヂブチョスプラッタに舵を切ったのは正しかった。過不足のなさとグロ描写には文句なし。ちょっとドラマが半端にウェットなんじゃないかしらん、と思った部分はあれども終盤の怒濤の映像美とアレがブイブイいうのにはとめどない快感を覚えた。オリジナルに敬意を払ったまた別の「はらわた」です。90分の短さもステキ。こういうものこそ子供に観せて命の大切さを教えないといけないといけないのではないか!(半分ウソ)
だいぶ見やすいホラーになってた。
言わずもがなのレジェンドのリメイクだから当然といえば当然なんだけど、限りなく王道で、必要なものが過不足なく詰め込まれている、教科書にしたいオールドスクール・スプラッタームービー。釘、ナタ、チェーンソーエトセトラというバラエティ豊かなぶっ殺し道具も、ことあるごとに血吐いたり白い何かを吐いたりというゲロゲロな感じも、エリックに対して「いやお前のせいだろ」って言いたくなって仕方がないツボをおさえたツッコミどころも、とにかく全てが愛おしくなる、スプラッター好きにとってはおふくろの味のような一品。いいねえー!
☆7/10 とても怖かった。ただ、劇場で観たせいか音響にビビっていたのかグロさでやられたのか、今考えると難しい。。。とにかく、怖さで言えば原作より上だと断言できる。しかし、気なる点が多い。物語のプロットだけが使われている印象。原作の印象的なシーンをリメイクしないのはどうかと思う。また、コメディ要素は皆無。リメイクというよりは別物に近い作りだった。ホラーとしてはよかったが、リメイク作としては微妙だった。
プロデュースにライミも名を連ねてたので期待していたけども、これは、もひとつ乗れない。オリジナルが、スラップスティックなコメディホラーというジャンルを作ってしまった傑作だけに、同じ路線でリメイクはできない、という監督(?)の分別は理解できるが、しかし、辛気臭いドラマは興味を削がれる。家族に対する償いなんてどうでもいい。あの兄貴こそ真っ先に死霊に取り憑かれるべきだったのでは?無用なドラマが枷となって、スプラッター、切り株描写が効果半減。それでもラストのチェーンソーで真っ二つだけは、おかしみに届く凄みを感じた。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

死霊のはらわたを観たいと思ったみんな最新10件(46)

12/12:千瑞
10/31:陽条
09/06:ami
08/17:50円
08/06:  NKYM,
08/04:ナカヲ

死霊のはらわたを観た人はこんな映画も観ています


死霊のはらわたの評価:78% レビュー数:60
ログイン 新規登録