ゾンビ革命 フアン・オブ・ザ・デッド

ゾンビ革命 フアン・オブ・ザ・デッド
▶︎ 予告映像を観る
監督
アレハンドロ・ブルゲス
出演者
上映時間
95分
amazon.co.jp で詳細を見る

ゾンビ革命 フアン・オブ・ザ・デッドの感想・レビュー・登録(22)

最新の20件表示中[もっと見る]
主人公フアンがだんだんと松重豊に見えてくる可笑しさ。政治的に皮肉った笑いが随所にちりばめられたキューバゾンビ映画。
10/17
07/06
RYU
03/30
キューバ出身の監督がキューバの状況や歴史を踏まえて、キューバな笑いがたっぷり詰まったゾンビ映画でした。かなりいい加減なフアンが最後にはカッコ良く見えてくるから不思議。数多あるゾンビ映画の中では、目新しい部分もあるので、押さえておいても良いのでは。
国家規模の危機や無茶振りを何度も乗り越えてきたキューバの人たちはしぶとくて図太くて逞しいな!倫理観も道徳観もとりあえず無視で(笑)まず愛する人を代行で殺すという会社を始めて金儲けに走るという・・・人間を間違えて殺すわ、日頃腹を立ててたヤツをついでに殺すわ、お年寄りの車椅子を盗品運ぶために分捕るわ・・不良中年やりたい放題展開がブラックな笑いに満ち満ちてます。こんなんなってても政府は終始反体制派とアメリカの仕業と言い張るし(笑)善人がいないので誰が生き残るか予想できないというすごい作りになってます。
12/25
12/11
満足度63点!案外、出来は悪くない!案外、お金が掛かってる!案外、画作りがシッカリしてる!案外、アクションもイイ!なのに案外、面白く無いのはなんで!?それは案外、イイ部分(予算、画、アクション等)に原因があるのかも!?もちろん、「単純に撮りなれてない」ダケという可能性もあるけど、いろんな意味での「妥協の繰り返し」が、「なぜキューバなのか?」「なぜゾンビ映画を撮らなければならないのか?」という熱き理由を消してしまったのかも?ま、それでもキューバ産ゾンビであることは間違いないので、観れただけでも満足やけどね!
11/23
★京都みなみ会館
何故ゾンビ映画は作られるのか。どん詰まりの社会主義の閉塞感がこの映画を生み出したと感じられるシーンが随所にありました。チェゲバラって英雄視されがちだけとキューバ内ではこんな感じに皮肉られるのねw
こんなバカな映画久々にみた。祖国か死か、まさにキューバ発のゾンB級映画。監督と現場のワルノリがいい具合に伝わってきて、笑わずにはいられない。アホだ。なにがしたいかわからん。だからこそ笑えるシーン多々あり。きっとそこには意味ないんよね。皮肉にもキューバがどんなとこか、この映画を観れば八割は感じとれんじゃないかって映画。
11/21
ラテンのノリでゾンビ映画作るとこうなるのか...。もうなんていうか全体的にひどかったけど、だがそれがイイみたいな感じでした。とにかくゾンビをゾンビだと認めないで最後まで反体制派だと言い張る姿勢に心意気を感じました。
11/20
ゾンビ映画としては新しくない。が、40代無職(しかも悪人)という欧米ジャンル映画ではありえない主人公のキャラと、ラテンのテンションとグッとくる音楽で魅せる。ここ数年に劇場公開されたゾンビ映画のベスト。
最新の20件表示中[もっと見る]

ゾンビ革命 フアン・オブ・ザ・デッドを観たいと思ったみんな最新10件(24)

01/29:✟✞✝
12/12:ぽられ♪
12/07:カルソー
12/05:strayGH
12/03:K-WORKS
12/02:Yak0lvev66
12/02:キャス

ゾンビ革命 フアン・オブ・ザ・デッドを観た人はこんな映画も観ています


ゾンビ革命 フアン・オブ・ザ・デッドの評価:100% レビュー数:11
ログイン 新規登録