百年の時計

百年の時計
▶︎ 予告映像を観る
監督
金子修介
出演者
上映時間
105分
amazon.co.jp で詳細を見る

百年の時計の感想・レビュー・登録(12)

故郷に戻った芸術家が過去に思いを馳せる大人のファンタジー。高松琴平電気鉄道と共に話が展開します。芸術家と美術館の学芸員のやりとりが面白かった。脇役の俳優も楽しめた。
百年の時計 2013/07/26 映画館で ★★ ファンタジー。嫌いではないが、薦めるかは微妙。女優や琴電はいいよ。
07/21
最初の高松空港や高松市立美術館のシーンは、へたくそな学芸会を見ているようで、この作品はいったい何なんだろうか?という思いだったのですが、「ことでん」百周年記念列車のシーンや主人公の回想シーンが登場するあたりから俄然この映画の良さが際だってきました。思わぬ知り合いが出演していたり、ことでん沿線の風景、穏やかな瀬戸の海が素敵で心が癒されました。「百年の時計」が描かれたことでんの列車は、今も運行されているのでしょうかね?どこへ行けば乗車できますか?
07/11
低予算なのは先刻承知。 でもそれをさっ引いても凄くいい作品だと思います。 穏やかで緩やか、でもその中に見え隠れする葛藤や後悔など人間味溢れる時の流れを眺めながら心地よい時間を過ごせました
06/01
素晴らしい映画だった。もちろん、低予算であるため、画は全然しょぼいし、普通の映画で考えたら、それやっていいのかってこともたくさんやっている。が、しかし、面白く無いかというとそんなことはない。千年女優方式の過去と現代が混ざり合った映像表現は、はっきり言って大作映画だって上手くいくかどうか分からないものだというのに、これはそれを見事に成し遂げている。
小さい頃からの私のコトデンと共にある想い出が車窓風景を観ながら思い返され涙した。乗ったことない人でも戦前からあるローカル線の良さが分かってもらえる映画じゃないだろうか。最初は見たことある風景に気を取られたが後半は映画の世界に入り込めた。

百年の時計を観たいと思ったみんな最新10件(41)

09/11:iti-8
09/08:植木
06/26:kk-imai
01/14:ズウこま
01/14:しお
01/12:すちぶん
01/10:sasakobo
12/10:馨子

百年の時計を観た人はこんな映画も観ています


百年の時計の評価:100% レビュー数:7
ログイン 新規登録