ブラック・スキャンダル

ブラック・スキャンダルの感想・レビュー・登録(279)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
どうやってジミーが出来上がったのかが知りたい。息子に人を殴ることが悪いのではなく、周りに人がいる中でやるのが悪いと。マリアンに触れるシーンも恐ろしかった。真っ黒。
この三人の旨味をもっと引き出してほしかった、主役は盛り過ぎ感があるが・・・
ジョニー・デップが圧巻、本当に怖かった。しかしFBIもずいぶんだな。
某映画評論家さんが力説していた設定と内容が違っていて、やっぱ実際に観てみないと分からないものだと痛感。想像していた以上に全編を通して淡々としている印象ですが、私はこの雰囲気好きですね。ジミー・ホワイティの非情さばかりを耳にしていましたが、意外に人情深い部分もあり、母親や弟、息子に対する愛情や思いやりをみると考えさせられます。ジョニデの怪演は勿論の事、口が上手く画策するわりに何か小物感が拭えないw ジョエル・エドガートン演じるFBI捜査官が上手いなぁと思いました。
いい意味でグッドフェローズを思い出す映画
ギャング映画の醍醐味である粛清シーンがこれでもかと出てきて飽きさせなかったが、わかりきった顛末が尻すぼみ。見るからにズラのジョニーデップが主人公である必要があったんだろうか。英米のドラマで見る顔がちらほらいて楽しい。
機内版/吹き替えにて。
Rio
劇場にて。レディースデイ
なんだか全体的に地味でぼんやりしてる印象。事実に忠実にしようとするとこういう感じになっちゃうのは仕方ないのかな。ホワイティの恐さがどうも効果的でないよなあ。恐いんだけども。ディパーテッドジャック版ホワイティの方が勝ち。あと「凶悪」のリリーさんとか「冷たい熱帯魚」のでんでんの方が恐い。
議員さんあまり出てこないね。狂気というには打算的ですがヒロイックでないぶん怖い。
静岡シネシティザートにて。2D字幕版。実際にあった事件に基づいているみたいですが、その事件を知らないもので、いまひとつぴんとこない感じでした。
Black mass なんか、哀しい気持ちになった。
山場ねぇー。 なので、ジョニーの怪演が響かねぇー。 あと、悪漢FBI役の人が愛川欽也に見えてしょうがなかった。
思ったより地味なストーリーでちょっと拍子抜け。特に見せ場なし。正直そこまで面白いとは感じなかった。ジョニー・デップ演じるジミーはまあ割と怖かったのでそれが唯一の見どころか。ベネディクト・カンバーバッチは、初見の時はよさがイマイチわからず「?」だったが、見ればみるほど味が出てくるスルメタイプの俳優で今ではすっかりファンに。
Ono
好きだなぁ。
ジミーの目が時々ものすごくきれい。マフィアもFBIも女たちもみんな御面相が素晴らしい。
2016.02.12 映画館にて。ジョニー・デップの映画を久しぶりに見た。息をのむような緊張感と迫力。流石です。でもチラチラと気になったのは、ジョエル・エドガートンが日本の芸能人に見えること。誰だったかな〜…っと終始考えてしまった。
役者経験もある監督スコット・クーバーといっしょにジョニー・デップが作り上げたクールで残忍なホワイティの演技は見事。何気ない食事中のちょっとしたやりとりで、人を恐怖のドツボに追い込んでいくシーンがすばらしい。この人を圧する迫力や怖さがこんなにジョニー・デップにはまるとは思いもしなかった。「俳優は、リスキーな肉体的変身をして、毎回フレッシュな、異なる外見で観客にサプライズを与える責任があると思っている」と、彼は言っているが、確かにサプライズを存分に堪能できた。ジョニー・デップのカメレオン俳優の称号に納得。
ハゲとデブの友情!ニヤニヤ笑いながら腕を両脇に挟むジョニー・デップ!ギャングとズブズブのFBI!自販機なんかを巡る地味な縄張り争い!家の鍵を替えられて追い出されるエドガートン!そこに現れるもう一人のハゲ!怒りを噛み締めるケビン・ベーコン!カンバーバッチは...あんまり出てない...主要人物じゃない...といった見所はあるけど、全体的に見せ方もストーリーラインも地味目な話です。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

ブラック・スキャンダルを観たいと思ったみんな最新10件(66)

11/04:さちこ
11/17:ツナ缶
09/28:シオ
06/04:みかん
05/10:
03/29:イチ
03/24:じゅん
03/19:くれない
03/12:1374

ブラック・スキャンダルを観た人はこんな映画も観ています

キングスマン
キングスマン

1082登録
オデッセイ
オデッセイ

1140登録

ブラック・スキャンダルの評価:69% レビュー数:96
ログイン 新規登録