フランス組曲

フランス組曲の感想・レビュー・登録(38)

最新の20件表示中[もっと見る]
友達とDVDを自宅で鑑賞。味方と思っていた人でも、見かけ上っ面だけで裏切る酷い人はいる。反対に敵と思っていた人でも、本当に自分のことを理解し、大切に思ってくれる人もいる。戦争がなければ出会ってなかった2人…でも、戦争のため敵味方に分かれ、許されぬ恋となった2人。とても複雑な気持ち。最後の別れ方が切ない。やっぱ戦争は嫌だ。嫌な人だと思っていた姑…実は優しいところもあり、少しだけ救われた気持ちになった。原作を読んでみたくなった。
08/21
DVDで鑑賞しました… 敵国の将校さんとの許されざる恋、ミシェル・ウィリアムズがとてもお綺麗でした…(個人的に好きな顔なもので) 後で知った原作の秘密も含めて、これは素敵な映画だったとオススメできますね~
03/28
USD
03/21
ミシェル・ウィリアムズの美しさは日本人好みだと思う。
03/04
いつの時代も戦争は無意味なことを改めて思う。ただただ嫌な姑かと思ったらそうではなく。見せしめとなった町長はお気の毒。。
02/13
02/08
MGM
02/05
02/05
02/03
戦争描写はほとんどないけど反戦映画。迫害を受けながらもこの物語を書いた原作者の気持ちはどうだったか。エンドロールの滲んだ原稿が重い
01/30
足音=忍び寄る恐怖、という良い演出を最後まで持続できない弱さ。その先にピアノ演奏(音楽)を聴かせる=誰かと繋がる、という作品のキモがあるはずだが。足に対する手の描写も1箇所だけ。手ブレが酷いとか被写界深度が極端に浅いとかより、まず画面がずっと薄暗い。フォックスなんたらーとかいう代物をプロの批評家が無批判にこぞって絶賛するからこういうことになる。狐捕手症候群。
01/26
思っていたよりメロドラマだった。ブルーノの同僚が、「今も戦争中」と指摘するのがグサッときた。
01/24
最新の20件表示中[もっと見る]

フランス組曲を観たいと思ったみんな最新10件(27)

11/30:スノーク
04/14:湯あたり
04/10:あさと
03/07:ひなこ
03/02:m
02/12:ましろ
02/10:嶋屋
01/30:Chizu Imura

フランス組曲を観た人はこんな映画も観ています


フランス組曲の評価:95% レビュー数:18
ログイン 新規登録