サンローラン

サンローランの感想・レビュー・登録(45)

最新の20件表示中[もっと見る]
01/05
11/15
06/27
06/16
mi
05/05
04/27
最後の台詞、「生きている姿をみせてやれ」と語られた通り、ドキュメンタリーと、ピエール・ジュネ版がうつ症状と孤高の天才ぶりに焦点を当てて撮っていたのに対し、サンローランは薬や快楽や潔癖なまでの美への執着に当てられていて、悲しげだったけれどとても楽しそうだったし人生謳歌しているようにうつってた。モンドリアンドレスを発表し、富も名声も得た状態で始まるわりには相当長かったけれど、76年のショーの編集画面がモンドリアン型になった時にうわーー!ありがとー!ってなった。すごくよかったなあ。好きな時間だった。
何年か前にシャネルの映画が立て続けに3本来た事がありましたが、三者三様に違った角度から捉えていて楽しめたものです。ところが、本作サンローランは一昨年公開されたピエール・ニネ主演の『イブ・サンローラン』で充分語りつくされた内容で、おまけに長いw。本国フランスでの公開は2014年と同時期のようですが、個人的にはピエール・ニネ版に軍配をあげたいですね。それでも70年代ファッションは素晴らしくうっとりしてしまいました。あと救いと言っては何ですがラストショットのギャスパー・ウリエル=イヴの笑顔がとてもキュートでした
な、長かったー!途中何度か気絶したw またしてもなんだかよくわからん映画だった。
@新富座 w/ぎーぬ
記憶の断片を覗いているような感じ。ルルとベティ、どちらともダンスシーンがとても印象的!劇中ほとんど仕事せず薬やらなんやら溺れているけどラストのコレクションは感動
12/31
女性のラインに拘るはずなのに、ランウェイでの横移動をウエストショットで追い下半身が入らないのは致命的なミス。「Y」はどこへ。 そこそこ良いショットと、クラブでの1往復半でボーイがシャンパンを持ってきただけ(それのみでは視線劇になっていない)等の酷いショットが混在。 ダラダラ長い。
12/26
最新の20件表示中[もっと見る]

サンローランを観たいと思ったみんな最新10件(51)

12/07://AMU
08/31:K-BEAR
08/27:ひげわら
06/10:そご
04/29:Chiron
03/23:dcm
02/26:
02/05:Nana Yoshino
01/25:E子

サンローランを観た人はこんな映画も観ています

風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5605登録
キングスマン
キングスマン

1071登録

サンローランの評価:71% レビュー数:16
ログイン 新規登録