ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション

ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューションの感想・レビュー・登録(81)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
劇場での上映を見逃してしまって悔しい思いをしていましたが、やっとDVDで鑑賞。うーん、面白くなってくるまでが長い!そして面白くなってからが短い!(笑)ポスターのビジュアルから、もうちょっと違う結末を期待していましたが、まぁ無難なところかもしれませんね。
その後のシーンが納得いかない。中途半端に感じた。カットニスは少しずるい。
いい感じにまとまってます!戦争のカタルシスを一切いれず、主人公もただの時代の流れの駒にすぎない。一生懸命戦ってきたけど、結局は彼女の手が加わらないところで戦争は終わる。この不条理感、諸行無常さがこの映画の魅力だと思っています。ただ、流れる歴史の中で、カットニスは現実を見据えて、物事の本質を見抜き、今自分がすべきことを黙々とこなす。本当にかっこいい、ヒロインでした。重厚感のあるストーリー、最後まで見ごたえありました。
やっちまったよ。最初に1と2のおさらいして3も解説。え。なんでこれからやる映画を解説するの?夫婦で?。4部作じゃん。3観てないよ(泣)!初体験です。まあ、ストーリーとしては60年代の革命で独裁者の首が変わっただけっていうチープな感じをジュリアンムーアちゃんが上手に演じきってくれます!セットもロボコップみたいなマシンガンやブレードランナーみたいな飛行機が昼間に写されていて、CGの進歩に改めて感謝します!今までに4部作の映画ありましたっけ?5点満点で4.5点。
【港北 109CINEMAS/ハンガーゲームFINALレボリューション/2015年12月13日】この手のstoryはあまり好みではないのですが、1作目と2作目をたまたまDVDを借りて鑑賞していたのでなんとなくFINALまで参加。最初に比べるとどんどん難しくなって華やかさも減退し退屈してしまう場面が多々あった。闘うカットニースは男っぽいけど、ふたりの男子を巡る態度にはいささかイラッとしてしまう。ん~ふつうかな(・_・)
主要キャラクターはどんどん死ぬし,結末もけっしてハッピーエンドとは言えないが,それはあくまでも原作に忠実だったがゆえのこと。 思い起こせば1作目から随分とテイストが変わったものだ。1作目と4作目を単純に観比べれば,それが同じシリーズの映画とは思えない雰囲気に満ちていることは明らか。 それでもカットニスは最後までカットニスだった。完全無欠のヒロンに成長を遂げるわけではなく,あくまでも「等身大」。そこが最大の魅力だと思う。
f
ピ―タがやつれ過ぎてて中の人が本気で心配(ってたぶん前作の感想でも同じことを書いた気がする)
革命の終結はちょっと予想外な終わり方でしたが、その後もちゃんとあり、話としてきちんと終わっていてよかった。政府軍と反乱軍、お互いたくさんの犠牲者を出し、それでも前に進まなければならないカットニスの葛藤が見ているこちらも辛くなるほどでした。誰も傷つけたくはない、でもヤらなければ先には進めないから矢を放つカットニス。未来の為なら多少の犠牲も仕方ないと割りきるゲイル。同じ未来を夢見ていたはずなのに…。心からよかったと思えるハッピーエンドではないですが、納得のいくラストでした。
sei
★★★☆☆
今回も日本語吹き替えで見ました。原作のイメージやメッセージをそのままに、きっちりまとめて映像化してあります。映画になって、むしろストーリーや結末もわかりやすくなったかな。英語版は、Blu-ray を買って楽しもうと思います。
1から観てると感慨深い。激闘で犠牲になる仲間、フィニックは悲しかった、それでも止まらず、止まることができず、進み続けて辿り着く。射抜くのは同じことを繰り返さない為。
シリーズを重ねるごとにどんどん地味になり、どんどん味わいを増していった本作。納得の終わりかたで大満足。戦争や革命ってほんとああいう感じってか、現実だとさらに独裁者が別の独裁者になりかわったりするよね。。としみじみ。
吹替。原作は、この最終巻だけ未読にして残していました。もっと気持ちのいい終わりはなかったのかと何度も考えましたが、浮かびませんでした。これがこの物語なのだと思います。戦争の結末がすっきり気持ちいい!なんてこと絶対ないなそれを表現してるのでは?と勝手に納得しました。ゲイルは理性的でした。家族を守るために政治的に正しい。でもカットニスは感情型なので許せないし合わなかった。同じく未来を願っていても道筋、価値観が違う。愛を根本に行動する優しいピータの方があってましたね。主役、完璧にカットニスでした。すごい。
字幕版、劇場にて。原作未読。 とても虚しい気持ちでいっぱいで、今も若干引きずっている…。細かいところは最初から期待していなかったのでそこは置いておくとして、終着点だけを見ると自然なところに納まったのだと思います。それでもこんなに虚しいのは、カタルシスと文句なしのハッピーエンドが欲しかったんだろうなぁ… ただの少女の物語でありながら悲しい英雄の物語でもあったから、この虚しさは当然のことなのかもしれない。 ネタバレの感想をコメント欄に。
やっと終わった。終わってみればまあおろしろかった。
my2015映画館#96》4作全てスクリーンで見て、やっとついに終わったなぁと実感。 トリッキーだった第一作目から比べると、ラストは極めて普遍的な着地点ゆえ、派手なオチを期待した方には尻すぼみに感じるだろう。 しかし、しっかりと起承転結させ、殺し合いは私情であり、報復の繰り返しは悪夢だと語り…昨今の世情を確認してるかの様で頷けた。 まぁ、カットニスの成長物語でもあるが、こんな過酷な青春は嫌だが。 J・ローレンスの弓の勇姿がもう見れないのは寂しいが…P・S・ホフマンに改めて合掌...★4.25
ハンガーゲーム完結!全部見たよ!ジェニファー・ローレンス!怒り爆発のジェニファー・ローレンス!!とうとう爆発しました!俺はジェニファー・ローレンスを見るためだけにハンガーゲームを見続けていて、そんな不純な動機で見始めたのにこの映画ちゃんと工夫してあって面白いなと思った次第。プロパガンダに使われる偶像「モッキングジェイ」ことカットニスちゃん。誰よりも優しい誰も殺したくないカットニスがこの三部作で巡った地獄はたいへん過酷で得るものより失ったものの方が多かったのではなかろうか。名優てんこ盛りなので馬鹿にせず見て
映画館。終わり。カットニスはやっぱり泣く。フィニックの見せ場がかっこいい。ラストは納得。仕方ないけども、とある犠牲者が残念だ。
Very good! やっと完結まで辿り着いた。この完結編が一番良かったな。戦争終了の瞬間をあえて描写しないというのも斬新だったが、ある意味で非常に現実的。主人公がスーパーマンすぎないリアリティを感じられる。また、映画の最終カットにカットニスが子供を抱いているシーンを選択している点もこの物語のメッセージを示唆しているようで心地よい余韻を残す。総じて気持ちよく伏線が回収されて違和感なく観れた。全部観ようと思うと長すぎるのだけが難点。薦められなければ観なかっただろうが頑張って観て良かったと思える映画だった。
イオンシネマ@ノースポートモール ジェニファー・ローレンスには今後もときどきはアクション映画の主演を期待します。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューションを観たいと思ったみんな最新10件(22)

12/27:krn012
12/16:しーまま
12/11:sunfish32
11/30:ささやん
11/29:りもこん
11/28:らき
11/27:そーがわ

ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューションを観た人はこんな映画も観ています


ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューションの評価:77% レビュー数:31
ログイン 新規登録