進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド
▶︎ 予告映像を観る
監督
樋口真嗣
出演者
三浦春馬
長谷川博己
水原希子
上映時間
88分
amazon.co.jp で詳細を見る

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールドの感想・レビュー・登録(253)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
オールナイト上映(東宝人喰い巨人、新文芸坐に現わる 東宝特撮 人喰い巨人たちの饗宴)
前編を見てないせいもあるかもしれないけれど、何だか超つまらなかった。あの面白い原作やアニメがありながら、何をどうやったらこんなことになるんだろう。もう、どうコメントして良いやら分からん。ただただ残念です。
毒を食らわば皿まで精神で劇場に行った。まぁこれ、頑張れば一本に収まったんじゃないかな。
期待せずに観ていたせいなのか、案外うまくまとまっていたような気がしました。原作とは全然違う流れだったから良かったのかもしれません。ビッグタイトルでなければ、それなりの評価されているんでしょうね。石原さとみが演じるハンジの変人っぷり、最高でした。あれはすごいですね。映像や音楽が迫力があったので、映画館で鑑賞して正解だったのかもしれません。最終日までに観れて良かったです。
auマンディで:映画から入った奇特なファンなので(この間、原作3巻まで→アニメシリーズ→原作最新刊まで読む)この完全オリジナルストーリーはいらなかったんじゃないの?と思わずにはいられない。ミカサがなんかシキシマパンの女になっちゃってたっぽいし、途中は、あれ?私、怪獣映画見に来たんだっけ?と思ってしまった。でも、製作側は、このオリジナル解釈を入れたかったんだろうなー。いやー、part1は、キャラ変、設定変更があっても、十分魅力的だったのになー。やっぱ、原作の序盤の展開のインパクトがすごいんだな。
前編の巨人の気持ち悪さとかは良かったし。後編もちょっとゴジラ的な特撮めいたものを感じるけど邦画だし仕方ないのかな…って思ってみてたけど、最後のオチはなんじゃありゃ。ひと昔…いやもっと前?にハヤったようなオチが最高にダサくてひどかった…。前編のダイジェストはぶけば、多少長くても1本でおさめられたんじゃ…とも思いました。アルミン・サシャ・ハンジは良かったです。
劇場で【ネタバレ】酷評を聞いた上で観たけどそこまで酷くはなかった。▽でもEDロール後のあれ、既に観に行ったかたの「台無しだ」との声を聞いた上で観たのにガッカリ来たから中々の代物だと思う。▼陳腐との声もよく聞いた白い部屋については、カッコ付の真実を話される場なので、冒頭にあった本当に真実を求める人の乱雑な部屋と違いも明確で、陳腐とは思わず。(動力は何? とは思った)▽それよか、「お前の…」と話し途中で絶命、といった、現代映画のシリアスな場面で拝めるとは到底おもってなかった場面を拝めてしまったのがツラかった。
前編に続いて観て来た。うーん、CGは確かにすごいけど巨人は普通の巨人のが 怖いよね。ストーリーは嫌いじゃないけど伏線があちこちばらまいたわりには それを全部回収できずに終わった感じ、これはもう一本作るつもりなんだろうな。キャラは石原さとみに全部持っていかれたなw。
あの突然の白い部屋で「エヴァかな」と思って以降、シキシマが三次元版ウザめのカヲルくんに見えて何もかも許せるようになり、最終的にけっこう好きだった。っす。散りばめられた乙女心は雑すぎだけど。石原さとみを見るためだけに行ってもいいくらい彼女は最高!!!
今回、石原さとみにMVPだと思いましたw元々空気読まないキャラだから、あのテンションでセリフ入ってきても全然OKだしねww全体的に女性キャストが良かった気がします。ストーリーに関しては…うぅぅーーん…なんでしょう…1作目のほうが進撃の巨人って感じだったというか…。いつのまにか一般巨人の出番が少なくなってるしww100分なのにめっちゃ長く感じてしまったw節々に出てくる特撮っぽさが、この作品では活かしきれてない気がするのです(´・д・`)むしろ、こういう技術を残していくためのオリジナルを作ったほうがいいかもな
前編と同じく爆音上映で鑑賞。巨人無双の地獄絵図だった前編と比べ、人類反撃のターンである今回は天国が見えてきた地獄という感じでした。1つの怪獣映画としては日本でもこんなの作れたのか!と驚くほど高レベルでしたが、話はそこそこツッコミどころが多く、エンドロール後の1シーンで裏切られなかったら「カオス」の一言で終わっていたと思います。 前述の通り怪獣映画としてはよかったので、来年のゴジラに期待します。
前編をみてあまりの原作との違いに落胆しつつ、後編は期待せずに見ました。VFXの巨人や立体起動装置で空中を飛び回る映像はすごいと思いますが…話がなんか中途半端でした。原作はまだ未完だし、原作とは話の流れは別だとは思いますが、張った伏線回収しきれてない感じ。ラストも続きあるような終わり方だったし、続編を考慮に入れての話作りだったのでしょうか?原作にはない話なので、意味がわからないままです。前後編通してハンジだけは原作のイメージ通りマニアックな変人で、石原さとみの演技はよかったです。
@ユナイテッド・シネマ入間
前編で期待が地に落ちてたので、後編は落ち着いてみれました。こんなもんだろう。
マンガとは違うキャスト、設定でどんなラストになるのか知りたくて観てきました。なかなか楽しめました。特にシキシマには、なるほどと思ったし、あの世界の意味もちゃんと分かった。で、こうなると漫画のラストが気になる。案外、似たような終わり方をするのかな?
後編は、サンダ対ガイラ2015だった!結局、監督がやりたかったのは怪獣映画だったのだろう。その心意気や良し!だが(怪獣映画のファンとしては)、原作ファンや怪獣映画に興味無い人は怒るだろうなぁ・・・という問題作。石原さとみは一貫してブレの無いキャラ作りで、「こんなの、はじめてー!が又出てきた!」は最高。
シキシマはエレンの兄なの?後編は更にオリジナルストーリーだったのでいまいち分からないままでした…続くのか!?
原作知らないから、それなりに楽しめた。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールドを観たいと思ったみんな最新10件(29)

05/18:rara
02/04:Qoo
12/11:蜜柑
10/23:ゆこ
10/20:Ryoma Yasui
10/15:rirai01
10/08:すりばち
10/05:

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールドを観た人はこんな映画も観ています

風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5685登録

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールドの評価:92% レビュー数:117
ログイン 新規登録