セバスチャン・サルガド 地球へのラブレター

セバスチャン・サルガド 地球へのラブレターの感想・レビュー・登録(29)

最新の20件表示中[もっと見る]
ken
11/06
01/08
11/17
11/07
この映画を観るまではその名前さえ知らなかったセバスチャン・サルガドと言う一人の写真家を追ったドキュメンタリー。高収入の職を蹴ってまで夢を追いかける生きざま、そんな彼について行く家族、うらやましいくらいに素敵です。子供の頃不在が多くあまり父親にかまって貰えなかったと言う息子さんが、拗ねる事なく父親の背中を見て育ち、彼を尊敬しているのが、人生の選択が正しかった何よりの証拠だと思います。予告編で観た大自然を撮った写真の壮大さ、ルワンダ内戦の実状をえぐり撮った写真の残酷さ、一度写真展等できちんと見たいものです。
写真家であり、夫・父親でもあるセバスチャン・サルガドという一人の人間の人生を、神の眼を持つと称される彼の圧倒的な写真を元に過去を振り返りながら映画は進行する。彼が何を追い求め、世界に発信し訴えてきたのかが被写体を通して語られる。被写体への敬意と愛を常に保持して接してきたサルガドは、飢餓や虐殺で苦しむ地獄のような世界を前にしてもシャッターを切ることで、蓄積する負担や不安に苛まれていく。彼の写真のテーマも次第に環境保護へとシフトしていく。それは無意識に彼が求めていた救いなのかもしれない。この副題は余計だ。。。
左翼学生から経済学者を経て写真家へ、という珍しい経歴を持つサルガドの、そのアカデミック気味な正義感がジェノサイドと民族浄化という現実で打ちのめされ、楽園追放以前である無垢な創世記(ジェネシス)の世界に寄す処を求める、というストーリーに思えた(セイウチの群れの牙にダンテを見出したり、キリスト教的な含みが随所に)。ともかく写真の力強さがすごい。光の画家、という定義がド頭で示されるが、まさにそれを納得させてくれるスチールのパワー。ラストの緑の復活は、重すぎる中盤に対するささやかな癒やしになってるような。
ルワンダのジェノサイド、緑の失われたかつての故郷。世界とそこに住む人間の心は荒廃が進み、あとにはもう絶望しか残らない――そして年老いたサルガドは美しい自然写真を撮り始める。そこにはもう現代社会に生きる私たちの姿は写っていない。けれども、その数々の自然写真から滲み出てくるのは、実は不在者である私たちへの限りない愛であるように思う。荒廃の最中にあっても、必ず再び立ち上がり回復することができると信じ続けること。
涙が止まらなかった 本物を見せつけられた気分 ちょっと生半可な言葉ではこの気持ちは表現できない
奥さんのプロデュース力がハンパない。
08/24
世界の悲惨な現状を見てきた末に行きつくのが自然の再生であり、自分の心の再生でもあるんだな。
写真に圧倒される。そこにサルガド本人のナレーションが重なり「物語」が補強される。それに魅了されたヴェンダースは被写体との距離感を失う。つまり「批評」を欠いている。ドゥルーズ的な「ノマド・リゾーム」、経済学的な「流動性」に呼応して映画の側から「水」というエレメントが提示されるが、そのイメージの喚起力はあまりにも弱々しい。
セバスチャン・サルガドは知りませんでしたが、監督がヴィム・ヴェンダースだったので見たく、やっと見れた。写真家でもあったヴァンダースはサルガドの写真を見るなり、これは偉大な冒険家に違いないとこの写真家と親交を深めこの映像が出来上がった。壮大で力強い作品群。題名から素晴らしい大自然の映像満載かと思いきや初期の作品は飢餓、貧困、難民の衝撃映像。直視出来ない迫力の悲惨映像。訴えるメッセージは見る人に確実に伝わったと思う。やがてサルバドは「地球へのオマージュ」として地球の起源を求める写真へと・・・ただただ感動
08/19
『魂が病んでしまう』という言葉が刺さる。本当にやむ。やむ。助けて!と思った所で場面が自然と動物へ移り変わった。労働者、部族や難民を撮り続けてきたキャメラマンの生き様を観た。Wイメージで写真をみながら丁寧に深く語られていく。中盤と、最後に訪れた枯れた大地と森になった植林がこうまで優しく嬉しかったことは無い。緑を育てようと思ったし、癒やしだった。終わった後『生還』した気持ちだった。いいドキュメンタリーを観た。
最新の20件表示中[もっと見る]

セバスチャン・サルガド 地球へのラブレターを観たいと思ったみんな最新10件(9)

06/05:かおる
10/19:ささやん
09/19:るる
08/10:imagine
08/06:Vakira
08/01:hirocco

セバスチャン・サルガド 地球へのラブレターを観た人はこんな映画も観ています

風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5685登録
キングスマン
キングスマン

1084登録

セバスチャン・サルガド 地球へのラブレターの評価:83% レビュー数:12
ログイン 新規登録