ターミネーター:新起動/ジェニシス

ターミネーター:新起動/ジェニシスの感想・レビュー・登録(499)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
どうやってアップデートしたのか?
サラ・コナー役のエミリア・クラークが可愛らしい。
ヒロイン(主演?)のエミリアクラークがなぜかエレンペイジに見えてしまうw とりあえず、しゅわしゅわのI'll be backは英語で聞かないといけないので、字幕で見る。しょっぱなから時間軸変わりすぎやなって突っ込みとともに、ロリ感を感じるも、シュワシュワがちょっと人間に寄っていっていて、1から考えると、アメリカは反機械的な作品が多いように感じる中、日本よりの映画になったなと思うけれど、それはシュワシュワを出すためかなw 息子がかわいそうだなw
カイルがこれじゃない感強し。結局1がすごすぎて2はかろうじて押し切った感じだったけれど、そのあとはもうわけわからず。サラコナークロニクルなんてなかったんでしょ?wこの夏は90年代から生き残る化石というか亡霊というか大御所というかが目白押しだったけど、もっとも限界を感じた一作だったな~。年取ったシュワルツェネッガーが若い頃よりいいんだけれども
5点。機内で鑑賞。1や2に大ハマりした世代としてはこの名前である以上比較は避けられないが...一体が執拗なまでに追ってくるわけのわからん恐怖感に完全に支配されたあの時代の怖さはほとんど消え、どちらかというとタイムトラベルSFの趣のほうが強めで、シュワちゃんが出ていることで辛うじてシリーズであることを思い出す始末。ジョンの扱い方も残念だし(しかも顔もあからさま)、役者も今一つイメージに合ってないし、アイルビーバックとかも無理やり詰め込んだ感あるし。十分鑑賞に堪えうる大作だが、好みとはまた別の問題でこの点数。
You
シュワちゃんは年を重ねるほどにイイ男になっている。この魅力は無理に整形した人には残念ながら決して出せないんだなあ。ヒロインがぽっちゃりしていて母性を感じさせてよかった。液体→ナノマシンという進化も、所々入るギャグも、正統なターミネーター後継作だと感じた。(全身兵器とかいうB級ターミ姉ちゃんは正直ナイと思う…。) ターミネーターのみならずイレイザーオマージュも感じられたのは気のせいか。まあイレイザーはターミ3だからな(笑) タイムパラドクスものは考えても答えが出ずにソワソワさせられる。そこが良い。
歳取ったシュワちゃん、どうするんだ?って思ってたら設定はしっかりと。そらそうだよねww意外な展開も多くてびっくりしながらも楽しめました。つーか時間軸とか言い出したら何でもありだよね、とか思わなくもないけどw殴り合いの戦闘は不死身同士なので見てても痛そうじゃないんだよなー。そういや不死身で有名なダイハードで息子役をやってた人がカイル役の人だったようで。なんかちょっと不死身つながり?<違w
10年前に1を観ただけ+2からシュワちゃんは仲間になるのは知っている(未鑑賞)程度の知識だったが、なんの問題も無く楽しめた。シュワちゃんがもうただの頼れる親戚のロボットになっていた。グリーンバックCGに頼っているせいか、登場する役者の演技の臨場感がイマイチだった。シュワちゃん合成はびっくりしたけど、実際にロボットを作って、特殊メイクで撮影していた1の方が見応えはあったなぁ。
ファンライクな作品づくり。 1作目と2作目を見ていないと楽しめないような作りにはなっているのも事実。 内容も、いままでの作品に比べてタイムパラドックス的な要素が強く、若干頭をつかう、というか混乱させられます。 そもそも序盤のタイムマシン使用の時点で矛盾が数多く存在しますが、その辺はご愛嬌程度に受け止めておきました。 見ている最中、どうしてもとんねるずのコントが浮かんできて、集中できませんでした。 ハリウッドも高齢化が進んでいるんだなぁと改めて痛感させられる、良い映画。
過去作の整合性を考えるとタイムパラドックスがあって混乱してしまうけれど、ここは再起動という近年流行のリブートだと思って、新鮮な気持ちで見た方が良さそうに思いました。ここから3部作という噂も。ホントかな。何にしても、これだけは確かですね。「The future is not set」!
観てる時に『BTTF2』を思い出したのは僕だけではないはず。4にも出てきたけど、若シュワちゃんの技術すごいな。永遠にターミネーターの映画作れるやん。『ジュラシック・ワールド』観た時も思ったけど、もう元凶の会社潰さなどうにもならんて!(笑)ターミネーターはサイバーダイン社、『ジュラシック〜』はインジェン社、『バイオハザード』はアンブレラ社を壊滅させんと永遠に物語終結せーへんぞ(笑)あとサラ・コナーちょっとかわいくなりすぎ。ありがとうございます(?)
ターミネーターは1.2しか見ていません。 きちんと全作観ていればニヤリとする演出があったんだろうな、と感じました。 しかし、アクションは見応えがあり、前の作品を見ていなくても十分楽しめた。
★★★★☆ ちゃんとターミネーターしていて面白かった。今までの映画も見直してから、もっかい観たいな。
1と2を見てる前提の内容だったけどめっちゃ面白かった。序盤のあるシーンまでは1のリメイク的な内容なのかと思ってたけどすっかり騙されました。あいつがラスボスとか想定外すぎる…。ターミネーターシュワちゃんが暴れまわってるだけでもニヤニヤしてたんだけど、それ以上にはサラ・カイル・オジサン(シュワちゃん)の掛け合いは最高だった。
LAに着いたとき最初ターミネーターとカイルが全裸で戦い始めるのかと思った(笑)そして2で記憶にあるパンクヤンキー!それくらいかな?それ以外はなんだか少ししたら忘れてしまいそうな予感が…。なんというか…X-MENかな?フューチャー・パストかな?
nas
いいターミネーター完結編だった。シュワネーターの安心感すげーな。1と2しか記憶に残ってないんだけどそこから見るとストーリー的には完結編って感じ、しかしこっから一体どう続けるのか。いや続けられるとは思うけど、それならもうリセットした方がよかったんじゃって気がする。アクションは最初からクライマックスって感じで最初から最後までアクション満載、最近そういうのが多い気がするなそういう流れなのかな。
スカイネットって、カイルの倒したターミネーターの残骸から回収されたチップによって完成したんじゃなかったっけ?今回の中だとどのシュワちゃんのチップ?オジサンが過去に何体か倒してるのかな?それとも、今回の時間軸ではそのエピソードは存在しない?なんだか、前作までを彷彿させる展開を前半にいっぱい組み込んでたのに、中盤からは前作までの積み重ねを全て変えられて結構…戸惑った。でもこれはこれで最近ぽく複雑になってて良いのかな?自分的にはシンプルでインパクトのある前作までの展開のほうが好きだけど…。でももう一回見たい。
懐かしく思いながら観ていた。 それにしてもシュワちゃん、いくつになっても格好いい。
この映画の世界観では、「審判の日」は如何なる経路を経ても必ず起こるという前提になっている。その上で人間と機械の戦争があり、その中でタイムマシンが開発され、過去に送られたターミネーターの残骸からスカイネットに繋がる。この輪廻の中に、サラ,ジョン,カイル等の抵抗勢力も組み込まれているが、SFで言われる「歴史は修正する」定義を当てはめれば、誰が死のうと代わりの誰かがスカイネットと戦うわけで、両者は不思議な共存関係の上に成り立っている。もはや収集不能。『番外編』としては面白いが、ここらで終わりにして欲しい。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

ターミネーター:新起動/ジェニシスを観たいと思ったみんな最新10件(49)

02/21:りつ
01/11:はな123
11/27:そーがわ
10/19:ささやん
08/28:かおる
08/28:はじめ
08/19:くるばび
08/11:ハル
08/06:Maja

ターミネーター:新起動/ジェニシスを観た人はこんな映画も観ています


ターミネーター:新起動/ジェニシスの評価:75% レビュー数:187
ログイン 新規登録