ターナー、光に愛を求めて

ターナー、光に愛を求めての感想・レビュー・登録(24)

最新の20件表示中[もっと見る]
11/17
10/15
ターナーのマストに体をくくりつけてまで、『生』をみなければいけない執着をもて!と、何度も言われてきたので、このエピソードが映画でみれてほんとにうれしかった。尺の長さも窮屈感と拘束感を味わえてよかったし、油がぬぺっとのった映像美がデジタル撮影のヌルっとした質感で感じれて最高。雷鳴の絵画から風景になるところ、気が付かなかった。女のひとの描かれ方には涙涙でした。
ターナーと言う画家、多分世界的には有名なんでしょうけれど、絵画鑑賞好きを自負する割に私は全く知らず、映画の中に出て来た彼の絵を見てもイマイチピンと来なかったのが正直な感想です。ターナーを演じたティモシー・スポールは大作でいい味を出している名脇役と言うイメージで(私の中では『魔法にかけられて』のねずみが印象的ですね)、今回は気難しいターナー役を巧みに演じています。中でもターナーと父親のやり取りが好きでした。それにしても人はある程度歳を取ると大して違わないものですね。説明なしだと2人は兄弟役でも通じますよw
08/07
08/01
ロードショーで。名画を思い起こす映像は美しい。 ターナー自身は美しくない。
07/23
07/22
ターナー先生の執念とぶっ飛び具合。字幕翻訳大変だったろうな、、、。
2015年7月3日/ヒューマントラストシネマ有楽町/シアター1 ☆☆☆★★★
ティモシー・スポールの愛嬌あふれる演技が見事。とはいえ風景の色彩設計が時折惜しかったり(壊される舟のシーンなど)、絵画のレプリカの出来がいまひとつ。さすがに使わせてもらえなかったようだ。断崖の場面や冒頭、室内の色彩はいい。室内は特にフェルメールを意識したような色になっている。ミレイらラファエロ前派の絵画を観て不敵に笑うターナー、よかったです。
ori
07/01
最新の20件表示中[もっと見る]

ターナー、光に愛を求めてを観たいと思ったみんな最新10件(20)

11/15:zzz
10/19:ささやん
09/19:るる
08/11:トキツ
07/10:ryo
07/08:すー(ぎ)
07/06:chihoish
07/05:みぞ
07/02:kei
06/26:あさと

ターナー、光に愛を求めてを観た人はこんな映画も観ています


ターナー、光に愛を求めての評価:83% レビュー数:10
ログイン 新規登録