おかあさんの木

おかあさんの木
▶︎ 予告映像を観る
監督
磯村一路
出演者
鈴木京香
志田未来
三浦貴大
上映時間
114分
amazon.co.jp で詳細を見る

おかあさんの木の感想・レビュー・登録(24)

最新の20件表示中[もっと見る]
【ポレポレ映画祭2016】いっぱい泣いた。 ただただ悔しい。 2016#8
DVDで見ました… う~ん… ただただ辛い映画だったな~ 7人の子ども、次々と戦争に持っていかれるおかあさんの気持ち考えると、あまりにも辛いです… 鈴木京香さん、最近どんどん不幸顔に見えちゃう…
09/22
映画館にて鑑賞。期待が大きかったからか、そこまでではなかった。戦争へ送り出す母の心情にはウルッとくるけども、予算がなかったのかなと思わせる映像は映画なのにテレビを見ているような感覚。内容的にももう少し補足がいるように感じる。お母さん役の子が何人か産んだら急に京香さんになるところがびっくりする。旦那さん役は同じ人なのに(笑)
明日までの上映なので、朝一の上映に頑張って行きました。観て良かったです。戦争は嫌です。こんな悲しいおかあさんが増えてはいけない。すべての政治家に観て欲しいです。
鈴木さんの演技に、ずっと泣きっぱなしで大変だった。
07/03
★★★★☆鈴木京香さんが良かった。お歳、まだ50前ですよねぇ。お綺麗な方だけど化粧っ気のない老け役もお見事でした。今年は戦争が終わって70年の節目の年。戦争を扱った映画が続々公開されるけど、特にこの作品はたくさんの人に観てもらいたい。
06/23
シンプルな物語だけど鈴木京香の演技でボロボロ泣かされた(T . T) 悲しさ、出征する子どもへの激励、周囲への気遣い...ないまぜになった表情に同調してしまう。戦争反対!
06/17
過去のこの国は、60年前、70年前の日本は…似てるんだよ
生まれて出征して戦死する。その説明的映像が7人分(一人は生きて生還したが)あるので個々の子供達の描写が薄い。いまいち感情移入しきれず消化不良である。泣かされるつもりで観にいったのに残念な感じ。
映画としての見せ方の工夫というか構成の甘さはある。息子たちの存在感を表現できていない点とか。ただ、定石どおりだが、とにかく母親の愛の深さはビシビシ伝わってくる圧巻の演技でした。たしか、おかあさんは「一郎を帰して、二郎を帰して…」と言葉にしながら反戦意志を強く明らかにしていた原作の記憶だったが、それを意識していたのに映画では特にそこは強くなく非国民扱いされるこの時代なりの抑えた、だが唇を噛みしめた見えない反戦意志が強く出ていた。安保法制が騒がれている今だからこそ、みんなに見て欲しい作品。泣けます。
お見合い結婚が主流で、式の当日まで話した事もなかった人と結婚させられる事もままあった時代に、貧しいながらも好きな人と結婚し、男の子を7人も授かるなんて幸運な人だったのでしょうが運命は残酷ですね。早逝した父親と戦争ごっこをして遊ぶ兄弟の姿が未来を暗示しているようで切なく感じます。日本国自体に余裕がないから母親の気持ちを組むなんて微塵も思いつかなかったのでしょうが、日本に『プライベート・ライアン』的な感覚があればと思わずにいられません。あとタイプは全然違うのに、頑強な次男役の三浦貴大さんの好演が光ります。
国の為に戦って死ぬことのなにが偉いのか。去る息子に対して行かないでと縋ることのなにが悪いのか。ただかなしい。
2015年6月9日/TOHOシネマズ西新井/スクリーン9 ☆☆★★★
06/07
06/07
最新の20件表示中[もっと見る]

おかあさんの木を観たいと思ったみんな最新10件(8)

07/30:snowflake
09/22:馮異
07/03:ponta
06/29:高山
06/23:えふ
06/14:kaz*
06/12:soleil

おかあさんの木を観た人はこんな映画も観ています

【Amazon.co.jp限定】アナと雪の女王 MovieNEX (オリジナル絵柄着せ替えアートカード付) [Blu-ray + DVD]
【Amazon.co.jp限

3909登録
風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5685登録
海街diary
海街diary

555登録

おかあさんの木の評価:100% レビュー数:15
ログイン 新規登録