Zアイランド

Zアイランド
▶︎ 予告映像を観る
監督
品川祐
出演者
哀川翔
鈴木砂羽
鶴見辰吾
上映時間
108分
amazon.co.jp で詳細を見る

Zアイランドの感想・レビュー・登録(30)

最新の20件表示中[もっと見る]
シリアスさがコメディーに圧されて、抜ける映画になっちゃってたけど、窪塚洋介がかっこよかったので、全て良し。
ギャグとシリアスのバランスも良く、アクションシーンが割と派手で、劇場で見て損はない作品。 キャラクターの個性も最後までしっかり立っていて良かった。
06/05
06/03
芸人監督と揶揄したくなるほどはひどくなかったけども、出来はいまいち。過去に因縁のあるヤクザたちが、突如ゾンビが発生した島で鉢合わせするドタバタホラーコメディ。首ちょんぱ、腕もげ、胴体風穴など思いのほかゴア描写には見応えあり。ただ哀川翔芸能生活30周年記念作品にしては、哀川翔よりも吉本芸人たちのほうが目立ってしまっているのはどうなのか、と。「ショーン・オブ・ザ・デッド」のようなホラーコメディを目指してるようだけども、ホラーでもコメディでもなくコントになってしまうのはやはり芸人だからなのかな。
05/31
品川監督の作品は不良もの?が多そうで苦手でしたが、このゾンビ系は非常に私好みな作品でした。ゾンビは「アイアムレジェンド」や「28日後」テイストのウィルス感染系で、腐敗していないけど血管が浮き出し目が血走っていてグロい。首が飛んだり足がもげたりするホラー系描写も、なんかなノリが「お笑い」なので、バランスが面白い。ベタな演出が多いけど、結構考え込まれた脚本なので、中ダレせず最後までノリノリで楽しめる。BGMが最高。トラック荷台での対決がカッコ良かった。哀川翔には日本刀が似合う!
主演100本目記念作がゼブラーマンだった哀川翔さんの芸能生活30周年記念作が今作。B級に走りがちな邦画のゾンビ映画としてはメジャーエンターテイメントの枠として充分楽しめそうな良作。一瞬だけ出てくる玉置浩二のノリノリのゾンビぶりが笑えるw
イオンシネマみなとみらいにて品川監督の舞台挨拶回を鑑賞。鶴見辰吾さんがレースで走った辺りでもあります。玉置浩二さんのサービス精神の話と千鳥の大悟さんが免許を持っていない話等面白かった。映画本編の方もスピード感がありちゃんとグロテスクでもあり非常に面白かった。窪塚兄貴も最高にかっこ良かったし、砂羽さんと鶴見さんもかっこ良かった。芸人が同じ画面に3人も4人も同時に出てくるのにふざけずちゃんと怖いのが凄い。しかし残念だったのが一世風靡セピアネタがなかったところとシシドカフカがただの綺麗なお姉ちゃんになっていたと
わりと面白かったです。時折入るギャグは好きではないけど、アクションシーンも見応えあったし、品川ヒロシさんの評価が上がりました。戦える女子高生も良かった。宮川大輔の走り方はめちゃめちゃ面白いし、車のナンバープレートはなにげに893だった。そういや車の転倒シーンもなかなかやったなー。
期待以上でも以下でもないけど、窪塚洋介が最高にかっこよかったのでそれだけでも観た価値がありました
05/24
05/23
05/20
私が考えるエンターテイメント映画とはこうあるべきだのお手本のような映画。2時間楽しませて頂きました。Vシネマ系が苦手な私、品川ヒロシ監督作品(4作品全部劇場で観てます)と言う事で疑心暗鬼で観たのですが、楽しかったぁ。幾ら強いからって女子高生がチンピラに喧嘩売らないでしょうとか、ジャニーズ(風間君)の使い方が微妙とか、今回も千鳥の大悟さんはマジで喧嘩強そうとか、クーちゃん意外と可愛いとか、私なりのツボにハマりながら鑑賞。品川監督作とは波長が合うのでしょうね。今後もエンターテイメントに徹した映画に期待します。
宮川大輔のゾンビの走りがめちゃ面白かった~あと下らん?くどいギャグはいらんけど。容赦なくどんどん死んじゃうw
05/17
期待の!(半笑い)品川監督の何作目?劇場で見るのは初めてでした。あちこちで話される過去作の評価からは良いイメージは持ってなくて辛めな感じでさぁ拝見でしたが、特に悪いトコロばかりじゃないけれど、トータルすると別に良くもないような、苛立ちと不満、ちょっぴりの面白さなのでした。
05/17
最新の20件表示中[もっと見る]

Zアイランドを観たいと思ったみんな最新10件(10)

01/04:
07/24:bianca
05/20:くら
05/17:さぴち
05/17:電気羊
05/16:daiyuuki

Zアイランドを観た人はこんな映画も観ています


Zアイランドの評価:100% レビュー数:17
ログイン 新規登録