脳内ポイズンベリー

脳内ポイズンベリー
▶︎ 予告映像を観る
監督
佐藤祐市
出演者
真木よう子
西島秀俊
神木隆之介
上映時間
121分
amazon.co.jp で詳細を見る

脳内ポイズンベリーの感想・レビュー・登録(247)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
心の中がざわつくとき、頭がパニックになるとき、その理由が感情たちの会議ならちょっと頼もしいかも。好きなのにダメにしあうような関係は、自分の我慢で乗り切る方法を私だって選びそう。でも結局そんな自分を嫌いになってくだけ、それもわかってる。
ほぼ原作と同じストーリー展開でした。いちこさんは、長髪のイメージだったけど、これもありかな? ただ、城のCGとかはすごい浮いてる。会議室もCGなのかな。いらないような・・。 そういえば、インサイドヘッドとネタはホントにてるねw ストーリーは違うけど、みんなで一人という趣旨は同じ気がするw
単純なストーリーでなんなら中だるみを感じたくらいだけど、最後の神木くんのターンで完全にやられた。ハトコが早乙女を散りばめたり記憶係がこれまでの統計を物申したり頭の中で雨が降ったり、思い当たる節がありすぎて…その時悩んでいたことをそのまま映像化されてしまっていた!だから神木くんに私まで説得されてしまって、2日後私も現実の恋人と別れてしまった。なんかそんな映画。
【木場109 1人 ホットドックとビール。】 脳内の5人がひたすら可愛い。私の頭の中にもこんな可愛い会議があったらと考えると幸せな気持ちになれる。 ハトコちゃんがラストで「嫌だーー!」って叫びながら会議室を早乙女ビジョンにしたのに涙腺が崩壊しました。
脳内会議の様子は、さすが演技派揃いで面白かった。 でも、結局ヒロインは仕事も成功するしモテモテだし、贅沢な悩みじゃんって感じ。
[劇場鑑賞 公開前の告知情報で面白そうだったので鑑賞。漫画原作とは知らなかった。 出演陣が豪華で脳内会議の様子は勢いがあって笑ってしまった。みんな全力(笑 話の結末は、、、? 結局主人公一人勝ちな気もして、うーんという部分もあるが、悩み自体は多くの人が思うことかもしれない。
ああいうやつには、勝てないんだよ/ 自分の中の一部分でも、殺して、無理して、一緒に暮らしていくのは、自分のことを嫌いになるから難しい
前半は流石少女マンガが原作なだけあってキュンキュンする部分も多く、まさに「早乙女すきーー!」状態に(笑)だが後半からのしんどさが…別れた時はやっと楽になれると見てるこっちまで肩の荷がおりた気分でした。やはり結婚と恋愛は別物だなぁと痛感。
最後一人爽やかにふっきれてそれで終わりかよ…過去の男はもうどうでもいいって感じかよ。。。30であの空気の読めなささ、ファッション、言動はないわ~。主人公が全く魅力的に見えなくて、あれだろ、結局男は顔と胸なんだろ?とか思ってしまった。笑 若干語調が激しいのは大して見る価値が無かった映画だからです。脳内会議っていう設定とあの5人は良かったんだけどなあ。笑えるポイントもあったし。いかんせん現実3人が魅力なさすぎ。
劇場で鑑賞したのですが、笑いどころが全く滑ってないのが素晴らしい!笑 クスクスどころか周りの方々も何回も吹き出してました。暗黒付箋とか痛い程よくわかる!笑 けれど話はこれまた鋭いところを突いていて…頭の中がまとまらなくて、もう!馬鹿!って言いたくなるほど衝動的な動きをしちゃったりするんだけど、凄く気持ちはわかるんですよ。私も「これがしたい」って感情的に動きがちのタイプということもあり、『誰といる自分が好きか』っていうのは大きく胸に響きました。
スーパーネガティブ人間につき、うう耳が痛い…の連続。見終わった瞬間、思いのほか疲れた笑。今ちょうど『24人のビリー・ミリガン』を読んでいるけれど、外側に人格が出ていないというだけでこれに限らず「脳内会議」というのはビリーの影響を受けているのかもなあ、とかんじた。特に謎の女(衝動?)が他の住人を眠らせて記憶を奪ってしまう辺りとか。付き合う前は「付き合うべきじゃない!」と言っていたネガティブが、ケンカが続いても「別れたら今までの苦労が…」と今度は別れをためらうことに改めて納得。
妙に長く感じたのはなぜだ……。概ね原作通り。いちことだいたい脳内比率おんなじ感じで、あっちこっちぐるぐるする気持ちはよくわかった。恋愛と結婚ってやっぱ違うよね、って思わされるっていうか。メッセージが直球で、その通りだなと思った。自分にも相手にも誠実になれないような恋愛はだめだな。にしても三十路にしては思考回路幼すぎ。で、脳内5人は非常ににぎやか。ていうかうるさい(笑)。神木くんがかわゆかった……。原作でも好きだった加工済みの早乙女映像に笑いを堪えるのが大変だった。あそこだけで大満足。
劇場にて。頭の中のパニック度合いが、脳内会議の混乱ぶりと真木さんの表情に表れまくってて、笑えました。笑いどころいっぱい。そして人の意識はこういうせめぎ合いなんだよな、とも思ったり。
30代に刺さりまくる内容。だいたいあってる
面白くて、笑えました!脳内会議の5人は最高です!ハトコは可愛すぎる!素直な感情は見てて、わかる!そう思うのわかる!ってなりました。 最後の誰といる自分が幸せかという問いには、考えさせられました。一番優先して考えてそうで、おろそかにしがちなことだなと改めて実感です。
神木君目当て。原作が少女漫画ということでなんとなくありがちな内容かなと思っていましたが、いい意味で期待を裏切られました。コメディ調ですが、メッセージはきちんとしていると思います。
脳内の人たちが演技派だったのに対して、現実の二人はイマイチ……だったかも。面白かったけどね。
脳内うるさかったー!羊さんの掴みかかる勢いがやり過ぎなのと、脳内で記憶が書き換えられてくシーン笑った。終始、真木よう子はかわいいね。で、ラストシーンは過去の自分と重ねてちゃっかり泣いていた。あは。笑
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

脳内ポイズンベリーを観たいと思ったみんな最新10件(101)

03/29:mkptr
02/28:Chaika
02/04:Qoo
01/11:はな123
11/04:kappa2338
10/15:Rinn*
08/21:たかの。
08/07:ひなこ

脳内ポイズンベリーを観た人はこんな映画も観ています

【Amazon.co.jp限定】アナと雪の女王 MovieNEX (オリジナル絵柄着せ替えアートカード付) [Blu-ray + DVD]
【Amazon.co.jp限

3899登録
風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5637登録

脳内ポイズンベリーの評価:78% レビュー数:96
ログイン 新規登録