アラヤシキの住人たち

アラヤシキの住人たち
▶︎ 予告映像を観る
監督
本橋成一
出演者
宮嶋信
宮嶋美佐紀
宮嶋眞一郎
上映時間
117分
amazon.co.jp で詳細を見る

アラヤシキの住人たちの感想・レビュー・登録(9)

SH
03/14
冒頭であらましの説明はあったように思うのですが、農業を営みながら半自給自足の共同生活を送るコミュニティなんですよね。建前上理解できるんですけど、これをあえてドキュメンタリー映画として撮る意義が分かりませんでした。そこで暮らす人々は皆生き生きとしていらして、日々の生活に疲れ果てている身としては羨ましくもあり、まぶしく見えました。ただ、田舎暮らしゆえにご苦労されている事もあるかと思うのですが、そう言った部分は殆ど映されておらず、なんだか絵空事のように感じられてしまった事は否めません。良い題材なのに残念です。
ゆとりを感じた。どんな人も受け入れる、その理念と画面いっぱいに映し出される自然に。それぞれが様々な事情を抱えた人々、そんな中で一際目を引くのがエノさんとミズホさんのおじさん2人。昔は町内に色んな人がいたもんですよ!という声はよく聞く。しかし、便利で効率の良い世の中が形成されるにつれて、住みやすく!とか、安全に!とか、その人に合った生活を!等の多勢の声により社会は整理されて様々な人がいるスペースはなくなってきてる。キツい、面倒、苦しい、でも受け入れてくれる。アラヤシキは小さいが間違いなく1つの有意義な社会。
You
06/20
朝ごはんをみんなそろって食べるのも、ヤギの出産も、自然の厳しさと優しさも、人間の厳しさと優しさも、なんだかそれほど心に響いてこない。もやがかかっているようだ。観た時の体調と気分に問題があったんだと思いたいんだが、冒頭に「大学の研修(だかなんだか)でアラヤシキを訪れてここの生活をもっと深くみてみたいと思ってカメラを持って再訪しました」といった制作側のいきさつ説明がどうも気に食わなかったような気がするのだ。あでもいい映画だと思いますよ。個性豊か過ぎる人たちがさぼってばっかりいるとことかとってもチャーミング♪
05/04
05/04

アラヤシキの住人たちを観たいと思ったみんな最新10件(5)

08/10:imagine
05/31:しーや
05/20:tmtmco
05/08:m_masa

アラヤシキの住人たちを観た人はこんな映画も観ています

セッション
セッション

656登録

アラヤシキの住人たちの評価:67% レビュー数:3
ログイン 新規登録