王妃の館

王妃の館
▶︎ 予告映像を観る
監督
橋本一
出演者
水谷豊
田中麗奈
吹石一恵
上映時間
123分
amazon.co.jp で詳細を見る

王妃の館の感想・レビュー・登録(45)

最新の20件表示中[もっと見る]
08/23
05/19
02/06
11/17
浜村淳の解説があまりに面白く、いったい最後はどういうオチをつけるのだろうという思いから鑑賞したところ、なんとオチがありませんでした。物語内物語である「プチ・ルイ」の話と本線の登場人物たちの物語がどう関係し、どのようにカタルシスへと導くのか、あれだけしっかりと各人物のエピソードが設定されているのだから、非常に容易だったはず。まぁ演出や脚本の運びからして適当に作っただけの映画以下の作品にケチをつけてもきりがないのだが。石橋蓮司だけがその存在感だけで作品を映画に引き上げていた。あとは吹石一恵がひたすらかわいい。
水谷豊のキャラのこさ。引っ張られていく登場人物皆にそれぞれの思惑と悩みが。善人ばかりでみていて心地よい。ラストのルイへの歌は感動的。
06/04
06/03
06/01
ルーブル美術館、ベルサイユ宮殿のロケ、ということで楽しみにしていましたが、原作を読んでいないせいか、イマイチ理解できませんでした。一人一人のキャラも活かしきれてないようでもったいない気がしました。
05/13
水谷豊さん演じる大作家の右京さんもキャラが立っていいですね。あえて難を言えば、プティルイのくだりは日本人が演じなくてもよかったのではと思いました。演出だったのかも知れませんが、どうしてもフランス人には見えず、ストーリーはいいのにその世界観にはいり込めませんでした。現代版方が個性的なキャストで私は好きですね。
05/12
ルーヴルやヴェルサイユのロケが豪華。プティルイのエピソードが良かったのだけれど、ちょっとわかりづらいところもあって、後から原作を読んだら映画は割と薄味だったんだなあと思いました。原作を読まずに観ると、ちょっとわかりづらく、原作を読んでから観ると物足りない、そんな映画なのかなと。キャラクターはそれぞれ良いのでそれぞれをもうちょっと掘り下げるとか、各々の抱える課題・問題を描く(旅行会社の二人だけじゃなく)とか、それがラスト、右京先生の小説の完結と共に昇華されるとか現代の人物にもカタルシスが欲しかったかな。
05/08
05/07
招待券があったので、劇場で鑑賞。ルーブル美術館や ヴェルサイユ宮殿が とても美しく、もう少し そのシーンが 多かったら良かった。ホテルの調度品もキレイで、一緒に旅行している気分になれた。
最新の20件表示中[もっと見る]

王妃の館を観たいと思ったみんな最新10件(19)

09/03:aisu
07/04:tsunasalad
06/09:まーも
05/09:のりりん
05/07:Morris
05/04:foxwood
05/02:ふみ
04/30:ハル

王妃の館を観た人はこんな映画も観ています

【Amazon.co.jp限定】アナと雪の女王 MovieNEX (オリジナル絵柄着せ替えアートカード付) [Blu-ray + DVD]
【Amazon.co.jp限

3869登録

王妃の館の評価:71% レビュー数:16
ログイン 新規登録