カフェ・ド・フロール

カフェ・ド・フロールの感想・レビュー・登録(23)

最新の20件表示中[もっと見る]
スコシフシギ、ほのぼのロマンティックかと思って観始めたのだが、明かされた秘密に恐ろしくて震えた。そうつながるか。しかし今生きているこの人生を、ああいう理由付けに左右されてもいいものか。私は嫌だがどうにかして納得したかったからあれを利用した、と考えればいいのだろうか。
06/27
スタイリッシュな映像と音楽、過去と現代が交差する時の流れと展開、伏線の回収とラストにどう収拾をつけるのか、全てが私好みの映画でした。始め、これから2時間も離婚夫婦の愛憎劇を見せられるのは気が重いと思いましたが、結局ラストまで途切れる事なく物語に惹きつけられて大満足でした。特にキャストが魅力的で、私と同世代のバネッサ・パラディが、薄化粧でダサい格好なのに素敵でうっとり。ただ、ソウルメイトがどうであれ、そんな理由で離婚再婚って感覚はフランス人らしいと言うか、私には理解できませんけどね。
ダラスバイヤーズクラブからこの作品を撮る監督の手腕に驚き。転生が紡ぐ物語。こんな繋がりがこの世にはあるのかもしれない・・・。そんな気持ちを想起させてくれるのが、胡散臭いドキュメンタリー的なオカルトものよりも、しっかりと練られたフィクション・物語の良さだったりする。丁寧な演出、役者陣の素晴らしい演技はしっかりと心に残った。
USD
06/01
素晴らしかった。忘れられない恋人がいる人に是非観てほしい。昨日の夜中に何故か話したエディプス・コンプレックスの話と相まって心にズドンときたな。魂は繰り返すし、運命とかって本当にあると思う。たとえ別れてしまっても、いつかその道は交わるかもしれないし交わらないかもしれない。そのどちらが幸せだとか不幸せだとかってのはないよ。愛の記憶は失われない。叫びたくなるような瞬間とともに蘇るだろう。
ori
05/02
04/13
★★★最後のオチが。。。魅力的な俳優陣、センスのいい映像、安心して見られる堂々たる演出がラストで全て台無しになっちゃってる。
2015年4月11日/ヒューマントラストシネマ有楽町/シアター2 ☆☆☆★★★
ただ流れて終わるような映画を求めて観てみたらまさかのホラーオカルト映画で吹きだしてしまった。中盤までは映像美と音楽、踊りの挿入に裏を返した名作かもと思っていたけれど、いかんせん人死にすぎ。チャネリング映画としてもいまいち勉強不足な気がして、霊体媒質とソウルメイトを一緒くたにするのもよくない。びっくり結末作品。ただ映像美はいい。水中、宇宙のプールのようでたまゆら。
04/07
04/06
2つの時代の「カフェ・ド・フロール」という曲に隠された真実とは!? それぞれの時代のそれぞれの家族の話...えぇー!!そっち( ̄▽ ̄;)!! スピリチュアルなお話でした。 バネッサ・パラディとその息子とその彼女の演技はとっても素晴らしかったです☆彡でも、スピリチュアル!!★★★☆☆ ヒューマントラストシネマ有楽町にて
復活した恵比寿ガーデンシネマにて鑑賞。ただ単にオープニング作品というだけで内容も出演者も確認せず観に行きました。現代と過去を行ったり来たり、それぞれの時代の繋がりもよく解からず(最後の方でトンデモないつながりって判るけど)、めんどくさい作りで実際の上映時間よりも長く感じました。ダウン症の男の子(&彼女)はカワイかったです
最新の20件表示中[もっと見る]

カフェ・ド・フロールを観たいと思ったみんな最新10件(20)

11/10:Ayano
10/19:ささやん
06/24:きたこー
06/24:Chizu Imura
05/12:言音
05/08:anna
04/27:すー(ぎ)

カフェ・ド・フロールを観た人はこんな映画も観ています

セッション
セッション

656登録

カフェ・ド・フロールの評価:100% レビュー数:12
ログイン 新規登録