花とアリス殺人事件

花とアリス殺人事件
▶︎ 予告映像を観る
監督
岩井俊二
出演者
蒼井優
鈴木杏
勝地涼
上映時間
100分
amazon.co.jp で詳細を見る

花とアリス殺人事件の感想・レビュー・登録(120)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
日本映画専門チャンネルにて。久々に見ても良かった。一回実写で撮ってから、アニメーションに直してるのね。だからなんだか変な動きなのね。
(なぜアニメにしたのかは分からないし、アニメについては無知だけど)、脚本は面白かったし、映画の花とアリスの世界観も壊されてない。両方観た方が尚楽しめるけどひとつずつでもよい。アリスの「は~な~~!」って呼ぶ声が結構すき。
とっても面白かったです。アニメだけど、声優はそのままなので、イメージを壊さずに楽しむことができました。
時折はっとさせられる光の使い方、カメラの構図などあれどやっぱりアニメはその分野の人間に任せた方がいいかもと思う結果に。黒澤明の「生きる」オマージュも含めてまだまだ実験作
面白かった。花とアリスの出会った頃の物語。花って独特な子だなぁ。
「花とアリス」の続編だそうだが、花とアリスを観ていない。あと、監督は岩井俊二だが、わたしは彼の作品があまり好きでない。岩井俊二なのにアニメーションなのだが、わたしは昨今のアニメーションが苦手だ。じゃあ観にいくなよ!だ。はい、その通り。どう楽しめばいいのかわからず、ぼんやりと眺めているしかなかった。
神戸三宮映画祭にて(岩井俊二、鈴木杏、ネスレCEOの舞台挨拶付き)。実写版の世界をアニメにうつして展開される物語。青春だ~。ずっと、この作品の世界のなかにいたいと思った。音楽もいいし、アニメーションも(というか背景画が)美しくて好きだなぁ。光の感じがたまらん。上映が終わらないことを願った。
映画館にて鑑賞。アニメーションが思ったより平坦で拍子抜けした(ピーピングライフを彷彿とさせる感じ)けど、実写版を観ていたのが幸いして結構すんなり入り込めた。終着点がよく分からなかったけど、まあそれでいいのかな。花の声が低かったのはわざと?ユダくんの声が勝地くんかな。なかなかのイケメン。花とアリスが仲良くなってからのところももっと観たかったなー。バレエのところとか。最後、セーラー服で2人がお互いにポーズを取るシーンはやっぱりニヤニヤしてしまった。
min
リアルな人間感と劇的人物像の間の心地よさを絶妙に突いてくる。その点において岩井俊二は天才だ。物語は前作と変わらず美しくてとても満足だが、アニメになってしまったことによって、光と影から生まれる映像の空気感が平坦な印象になってしまっていて、ちょっと残念。しかし良い映画であった。胸がときめく。きらきら、ふわふわ。
花とアリスの前日譚だからアニメで続編ってのはいい手段。その後に繋がるラストはとても気持ちいい瞬間だった。ロトスコープを使った映像も背景のきっちり美しい映像とギャップがあって新鮮。岩井俊二の漫画もサラッと描くから、人物まで一般的なアニメのようにきっちり書き込むよりはこの手法の表情や動きの方が原画を忠実にブラッシュアップしていると思う。今後も続編やスピンオフを作って欲しいなぁ☆
直前に花とアリス見たけど前日譚として収まりがよい。花のまくしたてるような話ぶりも相変わらず。
☆☆☆★★★梅田ブルク7にて鑑賞。さわやかな青春アニメの傑作だった。大傑作というわけではないと思うが、映画を見てよかった、と思った。
巧いかどうかは僕には判別つかないけど、カメラワークやアングルなどは結構好きだった。
空前絶後のアイドル映画!!!!!!!10年前のあの時に感じた花とアリスの瑞々しさを、今、また体験出来ているという驚きと、感動!!アニメとしても映画としてもどこかぎこちない手つきなのも、真にアイドル的だ。。。岩井俊二はもはやアイドルなんだよ!!
前作同様可愛らしく、ユーモラスでいて切なくて楽しい映画だった。でもできることならば、実写で観たかったなぁ…
at 横浜ブルク13
前作も好きだけど、今作も好きかな。もっと二人を見ていたい感じもするけど、大人になった二人はちょっとみたくないなぁ…。楽しいことがいっぱいでキラキラした女の子たちの映画。アニメとしてみると口パクあってないとかしてないとか顔が歪みすぎとか気になるところも多いかなぁ…。作画が安定してたらよかったかな。
実写からアニメまでの時間も『作品』だった。中高生時代は思春期もあいまって斜に構えた見方をしていたけれど、それでも岩井監督の光は優しくて、不完全な人間が生だった。アニメになって、醜さの出方がよりコミカルに。実写ではびっくりしない台詞にドキ!っとさせられた。「篠山紀信に写真とってもらいたかったな~」とか、私の知るアニメ映画では入った事がない。 iPhoneで撮影したようなアングルも、アニメーションだから出来る魚眼風も、何もかもが『大切』だった。何度もトレーラーで聴いた「ハーーナアァ”ァ”ー」で風が吹いた。
『花とアリス』大好きなので観ました。とても満足(^-^) 岩井監督の描く絵はもともと好きなんですが,やはり世界観を損なわない感じでよかったです。実写からアニメをつくる手法で,独特の表現のところもありました。 「花とアリスはお互いに振り回し合ってるんだ」という監督の言葉通りのストーリーでおもしろかったです。
一般的なアニメ監督はやらないような構図の取り方や演出は楽しめたけど、普通に実写で観たかったなあという気持ちも拭えず、どうせならマッドハウス辺りと組んでもうちょっとアニメ表現を詰めて欲しかったかも。逆に言えば、アニメってこういうところが難しいんだなっていうのがよくわかった。表情の変化のぎこちなさと、背景の水が動かないのがなあ…シチュエーションが美しい場面が多いだけに残念。話も実写より有り得ない感を出したかったのかもしれないけどむしろ実写の方が自然に見えたかも。岩井ファンか花アリファン以外には勧められない。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

花とアリス殺人事件を観たいと思ったみんな最新10件(94)

11/01:なまごめ
04/23:なかい
02/26:
10/19:ささやん
10/15:Rinn*
09/22:09
09/19:海夏
09/05:アリス
08/21:煎餅

花とアリス殺人事件を観た人はこんな映画も観ています

風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5615登録

花とアリス殺人事件の評価:85% レビュー数:51
ログイン 新規登録