繕い裁つ人

繕い裁つ人
▶︎ 予告映像を観る
監督
三島有紀子
出演者
中谷美紀
三浦貴大
片桐はいり
上映時間
104分
amazon.co.jp で詳細を見る

繕い裁つ人の感想・レビュー・登録(82)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
★★☆☆☆キャストもネタもよいのにすっごい苦手でした。テレビドラマみたい。
結構良かった。ディオールと私を見るついでに一緒に見た(洋服つながりで)だけだったけど、こっちの方が良かったです。静謐な映画の雰囲気が素敵。後味も良いです。
登場人物が浮世離れしていて、ネット等のワードが出て来なければ昭和の頃の話かと思うくらい。頑固者の二代目を演じた中谷美紀さんが凛として素敵ですね。でも、それ以上に三浦貴大さんの見守る男が良いなぁ。目立つ役者さんではないけど映画では良い味を出しています。ストーリー云々よりも雰囲気を感じる映画かも知れません。私は大好きです。
静かで質の高い作品でした。ストーリーはイマイチだけど。良い物を長く着る、そういう服との出会いがあれば素晴らしいなぁ。中谷美紀が着ている洋服が黒と紺系ばかりだったのが残念かなぁ。もっとカラフルなのも着て欲しかった。エンドロールで流れる平井堅の「切手のないおくりもの」は、胸が熱くなった。
自分の信じる道をひたすらに進むのもかっこいいけれど、ユニフォームのローブを脱いで、オフスタイルの方が人となりが出て素敵だと思った。ストールづかいが好きなので注目。
とても美しい作品でした。 作中の静寂が全く苦にならない。古いものを守り続け、新しいものを作り出す。どちらかだけでも大変なことなのに仕立屋さんは素晴らしいお仕事だと感じました。 夜会でドレスやスーツがパッと出てきたあのシーンが好きです。
三島有紀子さんというのと、雰囲気に期待して映画館にて。全体的に雰囲気を楽しむ映画かと。そういうのが好きなので、ほぼ良かった。しかし、三島有紀子さんだと「パン」でもそうだったけど、どこか浮世離れしてしまうイメージがある、もっと現実に則した画を見せて欲しいという気持ちが。
映画館☆3.0
ウエディングドレスがすてきでした!建物など街の雰囲気もとてもすてきで!
こだわりを大事にまた大切にしてる人はたくさんいるけれどこだわり抜ける人は果たしてどれほどいるんだろう。そう感じさせてくれる作品でした。好きだからこそらこだわるが、だからこそ苦悩が生まれてくる。いちえの自分の意見もあるがやはり先代の意志を受け継ぐという決断は共感できました。よく知っている町神戸を舞台にしたいい作品でした。
Yuu
のんびりと綺麗なお洋服だなぁと眺める映画かと思ったら、2代目の苦悩が入ってくる。伝統を守りたい。でも先代を超えたい。仕立て直しする度に小さくなっていく先代の服が時代の移り変わりを指してる。大事な取引先にしようとしてるのに、嫌みっぽく本を薦めたり、突然怒って帰ったり、三浦貴大はよくわからなかった。自分も一生着れる一着を見つけたい。
映画館にて。静かな映画だった。 たしかに、頑固じいさんみたいだけど、こういう人がいるから、大事なものが残っていくんだと思う。服に限らず、なんでも、どこかで誰かの手によって作られたものって、温かみがあって、大事にしようという気持ちになる。
lee
とても静かで美しい映画でした。ストーリーがどうというよりも何となく雰囲気を楽しむ映画も好き。大丸の横の映画館で鑑賞していたら大丸が写ったので何だか嬉しかったです。グッケンハイムやメリケンパークなど神戸人なら馴染みの場所がたくさん出てきて、改めて神戸は素敵な街だと思いました。サンパウロに行ったらあのチーズケーキは本当に食べられるのでしょうか?とても美味しそうだったので是非食べてみたい!
静かで、そして光の撮り方の綺麗な映画。物を大切にすること、受け継ぐことの大切さが伝わってくる。夜会にお祖父さんの服を飾るシーンでは泣きが入ってしまいました。個人的に足踏みミシンが好きだったので、久しぶりに実家のミシンを踏みたくなりました。
大阪ステシマにての鑑賞です!全体に静かーな物語。冒頭の自然光にまずは感動とミシンの音に癒やされた。喫茶「サンパウロ」のチーズケーキを食べる美紀さんの美味しそうな笑顔に❤考えたら自分も仕立直しなんかしたこたないなぁ。夜会素敵でしたよ☆この映画にも少し阪急電車写ってましたよ。神戸に行きたくなった!華さんのウエディングドレス可愛かった~❤また、十年後位に観たたら感想も変わるかも・・・好きな映画が増えました。
小道具やセット、どれもステキで観ていてホッコリする映画。ただあまり作品そのものの内容が入ってこないような気もした。
全然共感できない。映像などは凝っているけれども。それでも好きじゃない。そもそもファッションとは、「流行」のことなのでは?装いというものは、生きているその時代の世相や人々の気分にとても敏感で、何十年と同じものは着ていられない運命にあると思う。「夜会」とか「葬式」などのシーンも妙に作為的だし、自然じゃない。
中谷美紀がいい。安い服しか着ていない自分には新しい世界だった。一生ものの服を、直しながら着る、うけつぐこともできる。若いときは難しいかもしれないけれど、こんなお店があったら自分のためだけの一着を買ってみたいと思う。あの夜会もステキ。その時だけ日常から解放されて、おしゃれして楽しむ。また観たい。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

繕い裁つ人を観たいと思ったみんな最新10件(82)

02/21:りつ
01/15:aki6666
10/19:ささやん
09/03:aisu
08/22:しま
07/17:ゆきぽこ
06/13:Percy:)
05/17:やまだ。

繕い裁つ人を観た人はこんな映画も観ています

【Amazon.co.jp限定】アナと雪の女王 MovieNEX (オリジナル絵柄着せ替えアートカード付) [Blu-ray + DVD]
【Amazon.co.jp限

3901登録
風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5655登録

繕い裁つ人の評価:78% レビュー数:32
ログイン 新規登録