映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん

映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん
▶︎ 予告映像を観る
監督
高橋渉
出演者
上映時間
97分
amazon.co.jp で詳細を見る

映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃんの感想・レビュー・登録(202)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
★★★★☆ 地上波放送にて鑑賞。ずっと見たいと思っていたのがやっと見れた。その分期待が大きかったけれど、裏切られることがなかった。よくよく考えると深い内容なんだけど、それを子供も面白く見れるようにしてるのがすごいなと感じた。ある意味での父親の死だなと思った。しばらく引きずりそう。
ラストは本当に大泣き!感動するお話でした。大好きしんちゃん♪来年の劇場版も今から楽しみに待ってます♪
やっぱりしんちゃんすごいわ
童心に返って観てみました(^^)いや〜想像以上に良かった。全然油断できないな(*^^*)
子ども向けにしてはハードなような難解なような気がしたけど、あくまでクレヨンしんちゃんの枠におさまっていて、溶け込んでいて、さすが。SFと家族愛と下ネタを混ぜた子ども向けアニメ作ってしまうしんちゃんスタッフ素敵。朝まで生テレビとか五木ひろしとか、大人しかわからないだろ、ってパロディがあって笑った。たぶん元ネタ知らなくても面白い。あと黒岩さんかわいいとか別に思ってない。
すごく良かったけど最後の方のコロッケのあたりはなんだか無理やりだった。
ちょいちょい他の映画のパロディだなーってシーンと、意外と深いテーマで感動した コロッケが出てるせいなのかやりたかったのかはわからないけど、終盤の五木ひろしオシは子供もよくわからないしいらないんじゃないの?とは思った
王道しんちゃん映画でした!やっぱこの家族大好きだわ。憧れる。
中島かずきには一生頭上がらないわ!っていう気持ちでいっぱいだ!ロボアニメ全盛期の頃に子供だった男たちはいまおっさんだってこと、キルラキルに通じるものもあるけど現在の男たちの扱いについても中島かずきは本当によく捉えてエンターテイメントとして成立させてると思う しんちゃんにとっての父とみさえにとっての旦那の差違には泣いたわ 脚本の面白さはさて置き技術的にも驚かされることがいっぱいだったしクレしん映画は見るたびにアニメのあるべき姿みたいなものを改めて考えさせられる そして何より誰か署長を愛してやってくれ!
記憶を全てコピーしてできた人格は本物と言えるのか?みたいなところで攻殻機動隊を思い出してしまった。本格SFだよ… あとはピーマンのくだりとか、完全なギャグでもなく完全な泣かせでもないあのバランス、サイコーだった。
クレヨンしんちゃんは時々すごいの出してくるので油断できない。笑いました。ジ~ンときました。まいりました(笑)
力強い日常賛歌と、織り成される数々のギャグ。冗長に感じさせない脚本の上手さがすごい。『テイルズオブジアビス』のことを思い出した。
★5つ。映画館にて。笑い有り、涙有り、ハラハラドキドキ有りの大人も子供も楽しめる映画。家族で見て欲しいかな。やっぱり、野原ひろし最高。
『オトナ帝国』『アッパレ戦国』超えて個人的クレしん映画史上No.1映画だった!今回の映画クレしんは完全に世のお父さんに向けた『父親の挟持』を描いた作品で、ある程度の年齢に達した男なら胸に来ざる得ない物語でした。お話はデイック的なアイデンティティ・クライシス物として見ることもできるんだけど、映画でそういうテーマを扱うと大抵尻すぼみに終わる事が多い、その点『ロボとーちゃん』は、キャラが下す決断と、テーマである『父親の挟持』がうまく組み合わさった素晴らしい結末でした!【2014年私的映画ランキング第2位】
終盤のひろしの叫びにビリビリきた。父親ってかっこいいんだなあ。やっぱり理想の家族は野原一家。
原恵一監督時代とは違う、新たな傑作。かなり特殊な作品で結局本物の(生身の)ヒロシの出番&活躍が非常に少なく、偽物(ロボ)ヒロシがほぼ出ずっぱり。あそこまでロボのヒロシに感情移入させておいてあのラストは凄まじい。国民の誰もが知る一人の人間の死を擬似的にとは言え描き切ってしまったのだから。家族をこれまで描いて来たクレしんだからこそ、いつかは「家族の終わり」を描かなくてはならないと思っていたがここに来てそんな作品が来るとは。最後に本物のヒロシが勝利した理由はみさえにあると思います。裏主人公は彼女。面白かった!
中島かずき脚本だったのでかなり警戒していたのだが、結論から言うとサイコーだった!!今までのクレしん映画の総決算!!!!ギャグもアクションも感動要素もテーマのシリアスさも、全てがトゥーマッチにならず、見事にハーモニーを奏でている!!ロボとーちゃんの死、とゆうヘヴィな描写を、こんなにスカッと爽やかに描くとは!!恐れ入ったぜ!!!!
★3.5 久々に劇しんを鑑賞◼︎そりゃ『自分vs自分』で『どちらかが偽物』とかそういうテーマなら泣くよなぁ…◼︎騒動が終わった後に変わったのは、野原一家だけ…って。父ちゃんが立ち上がったのは短期間だけで、ちちゆれ団崩壊後もそんなに変わったようには…。もうちょっと規模を大きく(?)してもよかったのでは?◼︎敵が小者。遊佐浩二が大和田さんってギャップも微妙。見所(?)のロボットネタで五木ひろし(コロッケ)って、やっぱり親向けの映画なんですかね。◼︎一番熱かったのはカンタムjrだと思います笑
すっごく面白かったし、しつこいぐらいに繰り出される小ネタにも毎度笑わされるししんちゃんファミリーのキャラクター性も常に生かされているように感じました。冒頭のロボットアニメの無駄なクオリティーの高さと声優の豪華さもフイタwでもシナリオ自体は、結局とーちゃんじゃなくてロボとーちゃんの話で、各家庭の父親達が威厳を無くしたという命題への答えも見受けられなかったのが残念。でも個人的にはしんちゃんの田原総一郎のモノマネだけで大満足w
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃんを観たいと思ったみんな最新10件(26)

04/20:kbtysk
07/09:miyu
06/04:ゆき
05/30:あらゆき
05/29:
05/25:煎餅
05/07:Hosokawa

映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃんを観た人はこんな映画も観ています

【Amazon.co.jp限定】アナと雪の女王 MovieNEX (オリジナル絵柄着せ替えアートカード付) [Blu-ray + DVD]
【Amazon.co.jp限

3915登録
風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5695登録

映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃんの評価:71% レビュー数:72
ログイン 新規登録