『ランペイジ 巨獣大乱闘』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)

『ランペイジ 巨獣大乱闘』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)
▶︎ 予告映像を観る
監督
出演者
上映時間
amazon.co.jp で詳細を見る

『ランペイジ 巨獣大乱闘』映画前売券の感想・レビュー・登録(20)

06/21
ドウェイン・ジョンソン主演・製作総指揮。巨大化した動物が町を襲うモンスターパニック映画。同名ゲームの映画化。大金と最新技術を注ぎ込んだ大作B級映画。最初はツッコミ入れながら観てたのに、観ている内にどんどん興奮して知能指数が下がって最後は「うひょーやばいさいこー」しか言えなくなっていた語彙力。B級映画と怪獣映画が好きな人限定で、面白かった。
破壊の描写、怪獣の動きともにかなりハイクオリティでした!エンディングも最高の出来だと思います☆序盤に出てきた女性研修生?がヒロインぽかったのですが、結局絡まなかったので残念でした。もうちょっと脇役を固めれば面白さ倍増だったんでしょうね。何はともあれ、昆虫とかが巨大化しなくて良かったです(笑)
ハリウッド版キングコングvs.ゴジラの公開は今年でしたかね
アメリカ映画には珍しい、軍の兵器も敵わない「怪獣」達が大暴れ!という、日本の怪獣映画のテイストを取り込んだような作品。ストーリーもほぼ怪獣達が暴れるという一点に収斂されており、手堅い作りながらも、注目したいのは白ゴリラ怪獣のジョージが主人公の動物学者との友情に目覚めて、正義の怪獣へ転じるところ。そして主役のロック様が、ジョージと共に怪獣達と戦い、怪獣映画にありがちな「怪獣が出てくると傍観者になる本編の人」にならない展開。これは怪獣映画としては、革命的な演出ではないかと思う。続編熱望!
05/24
巨大ワニが川を泳ぐ姿とか、巨大ゴリラが戦車を投げる姿とか、見たいものが見れたという観はあるんだけど、大枠が普通の大作映画なんでドラマ部分が長い長い。ゴリラが檻を破る展開が2回あるのもなあ。
ゴリラを飼育するドウェイン・ジョンソンが白いゴリラのジョージと協力して巨大狼と巨大鰐に立ち向かうハートフル怪獣ストーリー! 実質友情ものです。ラストシーンでは普通に号泣してしまった。
05/21
05/20
05/19
TOKOシネマズ秋田で鑑賞! あまり期待していなかったので、意外に楽しめたって感じかな? 不死身すぎるドウェイン・ジョンソンには、ツッコミ入れたくなるけど…(笑) お猿のジョージが、なんだか可愛かった…(キングコングに見える…) 怪獣映画好きには、意外にも堪らない作品だったかも…
TOHOシネマズ日比谷 鰐のリジーが他の2匹に比べて圧倒的に巨大すぎるのにビルをよじ登る様が当たり前に見えて違和感が無いことが異常だが、巨大な生物=怪物大暴れ映画としてはオレ的満点だった。とりあえず、ラルフのムササビ飛行は、今バランを再映画化すればこうなるだろうなと思い、ちょい胸熱。
これは面白かった、ハリウッドも日本に遅れること60数余年、やっと怪獣映画の面白さを目覚めたようだ、アメリカンヒーローのチマチマした戦いより余程スッキリできる。このままいくと次はウルトラマンのような巨大ヒーローの登場になるかな。

『ランペイジ 巨獣大乱闘』映画前売券を観たいと思ったみんな最新10件(3)

05/21:Minnie
05/17:jaco
05/12:ぱちり

『ランペイジ 巨獣大乱闘』映画前売券を観た人はこんな映画も観ています


『ランペイジ 巨獣大乱闘』映画前売券の評価:100% レビュー数:10
ログイン 新規登録