『ピーターラビット』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)

『ピーターラビット』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)
▶︎ 予告映像を観る
監督
出演者
上映時間
amazon.co.jp で詳細を見る

『ピーターラビット』映画前売券の感想・レビュー・登録(30)

最新の20件表示中[もっと見る]
109シネマズ二子玉川 己の欲望のままに一人暮らしの老人の畑を荒らし、家を荒らし、死へのきっかけを作り、更には老人の一族にも魔の手を伸ばす邪悪な兎、その兎に他人の畑を荒らすようにそそのかす環境テロまがいの性悪女。これが鑑賞後の正直な鑑賞。あとエンドロール長いわ。
この頃のイギリス名作古典原作映画は原作の牧歌感を吹き飛ばす。愛くるしいうさぎのやりすぎさが(ごめんねって頭なすりつけられたら許しちゃいそうになるが)楽しい映画。マクレガー(爺さんじゃないほう)役のドーナル・グリーソンは実に痛そうなのをユーモアたっぷりに演じててグッジョブ。ビア役のローズ・バーンはそれに比べてラクそうな役だ。きれいだからいいけど(笑)
見てきました。 ファミリー向けを装ったチンピラ映画でしたね、コレは。 しかし、バトルしているシーンが面白くて他はイマイチ。 ハッチャケ具合が中途半端だったかな。 千葉雄大の吹替、最高だったけど。
うさぎのピーターと画家のビア、変わり者のマクレガーが織りなすコメディ。なんと言っても動物たちがただ、ただ、可愛い!!ピーターとマクレガーの壮絶な戦いもかなり面白かったです。ありえない話だけど、小さい子がこの映画を観て、想像の幅を広げてくれると嬉しいなぁと思える映画でした。
06/01
05/29
実家にあるマグカップがピーターラビットで、小さい頃から慣れ親しんできたウサギがあんなイタズラ(?)っこだったなんて……。 そこはかとなく漂うブラックとバイオレンスもよかったです。
超楽しかった。ネタを惜しまず使って一歩も止まらない。語りも捻ってある。これほどまでにヴァンパイア・ウィークエンドがイギリスの湖水地方に流れたことはあっただろうか!?
05/27
原作絵本は子供の頃に何冊か読んで怖い絵だったが、大人になったらリアルかつかわいいと思える。映画はネットのおかしな評判が気になって見た。若者と、親が20〜40代のファミリー層向け。ヒーローアクション、スパイ、ミリタリーをよく見るという人にも無駄に?楽しめる配慮がされている。原作ガチ勢のご高齢の方が見たら怒るかもしれない…原作者のビアトリクス・ポターが見たら苦笑いしそうだが、ピーターのいたずらっ子気質はこれが正しい。とにかく2018年のピーター・ラビットと言える。
人間ふたりの変人ぶりがもう少し強調されなければ、ピーターの悪童ぶりが効いてこない。どっちつかずの脚本で薄い印象。ファン憧れの湖沼地帯が映るが、じつはオーストラリア?
もふもふが観たくて。動物たちがアグレッシブで、もはや人間との戦争で過激過ぎ(笑)
05/26
ウサギの皮を被った畜生だ!!!!!!!(爆笑ギャグ)
うさぎ陣営がまじで畜生すぎて、畜生VS畜生の殺し合いの様相。ていうか会話こそできないものの、人間から見てもピーターたちが服を着ているのを認識できていて、一体どういう世界観なんだ...
脚本と照明とカメラワークと編集と役者の顔と演技指導が稚拙。活劇の墓場。
05/25
05/23
最新の20件表示中[もっと見る]

『ピーターラビット』映画前売券を観たいと思ったみんな最新10件(2)

05/31:jaco
05/21:Minnie

『ピーターラビット』映画前売券を観た人はこんな映画も観ています


『ピーターラビット』映画前売券の評価:100% レビュー数:19
ログイン 新規登録