ドリーム 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]

ドリーム 2枚組ブルーレイ&DVDの感想・レビュー・登録(77)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
最高のやつを見てしまった...。繰り返しが生きてて、途中からクドいなと思ったけど、着水座標を計算するために白人男性が西棟まで走ったあたり良かった。目の前でドアを締め切られてからの〜って言うのも、涙が出ました。黒人であることだけでなく女性であることでも差別を受けている。ちょっとわかりやすすぎるくらいがちょうどいい。また音楽が最高なんだよな。サントラ欲しい
これほどの数学の天才は見たことがありません!と絶賛されながら、結局計算係として活用されただけだったのか...何という無駄。実話ベースなので啖呵を切ったりスカっとする場面があまりなく、カタルシスに欠ける感あり。トイレの場面ぐらいか。この時代、どこまでが法律で禁止されていて、どこからが個人の判断で変えられる物だったのかよくわからず。フォートランを学んで計算機を活用する管理職、見習いたい。
真横から撮る技術が高く、人工的なレイアウトを中心に据えた造形はこの技術あってこそだろう。横顔もかなりいい。黒人を意味するcoloredという言葉は、視覚的な主題としてはカラフルとして解釈される。
時代は、有人宇宙飛行開発のアメリカとロシアの競争の真っただ中。NASAで、その開発に関わる優秀な3人の黒人女性の話。実話。人種差別の激しさにビックリ!数字に秀でているキャサリンの上司であるハリソン所長が、人を肌の色で分けたりしない人で良かった。機械に強いドロシーも最高!!自分でチャンスを摑み取りにいく。それと、航空技術に携わっているメアリー。3人は其々、夢を叶えたのだった。キャサリンは、月面着陸やスペースシャトル計画に参加。メアリーは、全米初の黒人女性航空技術者に。ドロシーは、NASA初の黒人管理職に。
差別が当たり前の中、自身の能力で道を切り開いていくストーリーで何度も涙ぐんだ。 役者達がとても良かった。 彼女が何度もトイレ往復した道を、白人男性が走って探しにくるシーンがたまらない。
実話ベースのシナリオとのことですが、アレンジも含めてちょっとやりすぎ感ありつつも面白かったです。人種差別は現在進行形の問題ですが、やはり過去はその重さが強すぎるっていう。でもそこに目を背けずこういう映画を作る米国はなんだかんだいって強いですよね。才能に関しては人種性別関係ないっていう。ところで、あの主人公の女性、パーソンオブインタレストの刑事役の人だったんですね。
トイレの看板をぶっ壊して言うセリフ、判事への談判のことろは素敵。シェルドンの人にはもう少し活躍してほしかった。というか、シェルドンにしか見えなかった。
黒人差別を描く映画は数あれど、殆どが目を覆いたくなる重たい作品ばかりです。ですがこの映画は元気を貰えるようなお話でした。もちろん悲しく苦しくなるシーンはたくさんあるのですが、苦難のなかで女性たちが夢に向かって突っ走る様は爽快でした。笑えるシーン、ウルっとくるシーンもあり良い映画でした。
女性で黒人という身でNASAで働く三人が有人宇宙飛行に関わる。黒人差別は重い話が多いなかで、差別の中でも自身の才覚を発揮していく様はいい。上司のハリソンがトイレの看板を砕くシーンは本当に泣けた。ドロシーの行動力でチャンスを掴んでいくのもちゃっかりしながらも楽しかった。苦難の中でも前を見て諦めずにやりきる彼女達の姿勢は尊敬できる。素晴らしい作品。
素晴らしかった。泣きました。深い感動に包まれました。やはり実話に勝るものはありませんね。 ケビンコスナー、オクタビアスペンサーがいい。 あなたが正しい行動をとればあなたは正しい。 小便の色はNASAでは同じだ。 強く賢く美しく生きた彼女たちに勇気をもらいました。 娘にも見せます。
★★★★☆ レンタル。
宇宙開発競争のNASAを舞台に、黒人差別を普通とする環境の劣悪さ、その中でも輝きを追い続ける彼女達の戦いを描く。コーヒーポットからトイレまで別々の使用を強いられる環境は言葉では表せない不快に満ちていて、それを破壊していく様は痛快だし、彼女達だからこそ言える言葉はいちいち胸に刺さる。しかし差別が根強かったともはいえ、雇っていたNASAもまた凄いのではないだろうか。
3人の才能あるアフリカ系アメリカ人女性がNASAで差別を受けながらも、メキメキ頭角を現す。良質で爽やかな映画。差別に憤り、彼女たちの活躍に心から喝采を送る。いかにハリウッド的なサクセスストーリーに、現実はどうだったんだろうと、原作が読みたくなる。
fkr
@ツタヤ配信 面白い。が、台詞でお膳立てしすぎている。特に序盤。
痛快かつ元気をもらえる映画。
【レ】アポロ13の映画では計算尺が使われていたな~。
国家の威信を掛けたプロジェクトの中に埋没した、知られざるヒーロー達の物語。人種差別の主題を淡々とコミカルにさえ描く事の凄さ。無駄の無い良く精査された台詞の巧さが光る。キャストの演技も素晴らしく、本当にその人にしか見えない程の完璧さに作り上げられていた。何時の世にも不寛容と差別はあるが、こうして力強く道を切り開いてきた先達の姿には、本当に大きな希望と勇気を感じることが出来る。いい映画だった。
三人三様な素晴らしさ。あんな時代によくぞ。
新文芸坐にて鑑賞。1960年代のアメリカのNASAで人種差別と戦いながら、宇宙開発に挑んだ黒人女性3人組の様子を描いた作品。理不尽な扱いを受けながら自らの夢の為に邁進していく女性達の描かれかたや実際の映像が効果的に使用されているので実に見応えありましたよ。
とてもよかったです。ホワイトウォッシュのミラーリングが印象に残りました。MJとドロシーの関係が丁寧で、女性同士を分断しすぎずかと言って白人救世主みたいなポジションにもせずの描きかたに繊細な配慮がみえました。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

ドリーム 2枚組ブルーレイ&DVDを観たいと思ったみんな最新10件(12)

05/17:ゆみぢ
03/11:林檎
03/05:ryosuke0
03/04:skyce
01/01:paco
12/28:iti-8

ドリーム 2枚組ブルーレイ&DVDを観た人はこんな映画も観ています

風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5696登録

ドリーム 2枚組ブルーレイ&DVDの評価:88% レビュー数:34
ログイン 新規登録