ほんとにあった!呪いのビデオ 75 [DVD]

ほんとにあった!呪いのビデオ 75 [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
出演者
心霊
上映時間
65分
amazon.co.jp で詳細を見る

ほんとにあった!呪いのビデオ 75の感想・レビュー・登録(11)

「下見」「かいぼり」「母の願い前編」「無人駅」「GPS機能」「シリーズ監視カメラ厠」「母の願い後編」収録。よくもわるくも「普通」な印象の巻でした。下見、無人駅などは良く語られる怪談の実写化って感じでしょうか。無人駅の女幽霊の走り方が幽霊らしからぬ感じでちょっと笑ってしまった。GPSはちょっと変わり種ですが映り込み自体はちょっとイマイチ。しかしメインの母の願いが映像、エピソード共になんだかちょっとう~ん、好みではなかったです。心臓移植でドナーの記憶がってちょっと手垢がつきすぎなネタ、もう少しひねってほしい。
02/17
02/01
01/28
夏以来の新作。まず、次の動画に切り替わるタイミングが早くなったなあとどうでもいい感想を持った。最近は見ていても割りと説明の部分を聞き流してしまってたりであまり内容は理解してないかも。前後編のやつは、タイトルからしてよくある良い話なのかなと思って見ていたら、最後は良い意味で予想を裏切られた。なるほど、それで途中からあんなに強引に会おうとしていたのか…。死んでもなお子供に執着する母親の念がおぞましかった。言葉の本当の意味には鳥肌。あと、編集協力に菊地さんの名前があってちょっと嬉しかった。
現体制になってさすがに息切れがしてきた気がする75巻。ちょいと珍しいタイプの怪奇が映る「下見」は悪くないし、謎の新素人登場の新機軸、多彩な不気味さを目指す意欲は買うのだが1本1本がやけに長いうえ取材内容があんまおもろくないのは致命的。ポケモンG○を餌に住処におびき出すスタイルのオバケは新しい。長編、前編の引きが弱いが後編に思わぬ仕掛けが施されていてオッと感心。前編の引きは弱いけど……。パンチの効いたやつが一撃欲しかったな。ホントは87分あるよ。
01/11
心臓移植にDV。狭い世界で綺麗にまとめてみましたって感じ
実際は84分ほど。 今回はあんまりだったかなぁ。強いて言うなら冒頭の海のやつは良かった。
01/06

ほんとにあった!呪いのビデオ 75を観た人はこんな映画も観ています


ほんとにあった!呪いのビデオ 75の評価:91% レビュー数:5
ログイン 新規登録