『オリエント急行殺人事件』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)

『オリエント急行殺人事件』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)
▶︎ 予告映像を観る
監督
出演者
上映時間
amazon.co.jp で詳細を見る

『オリエント急行殺人事件』映画前売券の感想・レビュー・登録(41)

最新の20件表示中[もっと見る]
新文芸坐にて鑑賞。エルサレムでの盗難事件を解決した名探偵エルキュール・ポアロがイギリスに向かう豪華寝台列車オリエント急行車内で発生した殺人事件解決に挑む姿を描いた作品。豪華な出演者で描かれるストーリー展開は実に見応えあり。事件の結末を知らなかったので、真相解明には驚かされました。事件の真相を語るポアロのセリフと行動はとてもかっこ良かったなぁ。
誰もがよく知っている作品。結末もわかっているけれど、素晴らしい俳優さん達や豪華な創りに関心があったので是非鑑賞しておきたかったです。ジョニー・デップが序盤で殺される役とは・・ね。
学生時代、アガサ・クリスティーにはまり色々読みました。この作品も有名で過去に映画やドラマ化されてるし、日本版で三谷幸喜も作ってましたね。ストーリーや俳優陣、映像の豪華さはよかったです。ただ、ポアロが小説だとチビでハゲなんですが(笑)映像作品ではなかなかイメージ通りにはいかないですよね(^_^;)ラストの『エジプトで殺人』というのは…ポアロシリーズの『ナイルに死す』かしら?とか思ったり(笑)
01/18
人生3作目の「オリエント急行」これもまたよかった^^ たくさんいたように見えた乗務員たちはどこで降りたんでしょう。
前半はイスタンブール発の豪華機関車の景色が美しい。後半は復讐劇の謎解きが見どころ。ケネス・ブラナーは優れた俳優、監督だよな(元妻はエマ・トンプソン)。ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、デイジー・リドリー等共演。
クリスティの名作を、今更ながらという感じで映画化。ネタは割れているので、忠臣蔵やシェイクスピアのように「どう解釈するか?」が見どころ。だから、ミステリの売りである「謎解き」は原作を遵守しながら前半で見せて、後半は「罪と良心の葛藤」という人間ドラマに重心を移しつつ、豪華キャストで重厚に見せていく。容疑者をトンネルの前に横一列に並べ、最後の晩餐」の構図にしたのも「テーマはそこですから」という演出上のメッセージだろう。CGIで描かれる雪崩、アクションするポアロなど、今風の演出も見せる大時代的風格のある大作
12/29
今見ても、全然古さを感じないストーリー。やっぱり、アガサ・クリスティはすごい。
名優揃いで演技は見応えがありましたが、やはり原作のプロットが秀逸だからこその面白さだと思います。テレビシリーズのポアロとは一味違うところは、どう受け取られるでしょうね?ペネロペ・クルスがすっかり老けてしまった反面、デイジー・リドリーの美貌が際立ちますね☆ちょっとシャクレですけど(笑)
コナンドイルはほとんど読んでいるけど、アガサクリスティーは全く読んだことも見たこともない。なので、真っさらな状態でこの有名な作品を観て、ラストには普通に驚かされました笑。 ラストは見た通り最後の晩餐なのかな。最初に「善と悪しかない」と言っていたポアロにとってはつらい現実。しかもせっかくの休暇中なのに可哀想だ。 全体を通してケネスブラナーが作りたいように作った作品に感じました笑。
90点 凄い面白い。推理もの1
12/19
12/18
12/17
12/17
12/16
ディケンズと髭カバー
最新の20件表示中[もっと見る]

『オリエント急行殺人事件』映画前売券を観たいと思ったみんな最新10件(5)

04/22:ぐぐる
11/29:ATSUSHI
10/21:たぬきち
10/08:ぬかじん

『オリエント急行殺人事件』映画前売券を観た人はこんな映画も観ています


『オリエント急行殺人事件』映画前売券の評価:78% レビュー数:16
ログイン 新規登録