パトリオット・デイ [Blu-ray]

パトリオット・デイの感想・レビュー・登録(15)

2回目の鑑賞。ラストの本人たちへのインタビューを除いた本編自体は120分を切る長さ。ドキュメンタリータッチを基礎にしつつ実際の映像、映像、監視カメラ、スマホ撮影なぞを取り混ぜつつ、タイトでどっしりと骨太なアメリカ映画で、いいなぁと思う。
02/17
02/13
fkr
@ツタヤ配信 面白い。若干長いが。 中盤過ぎの犯人二人組と警察との銃撃戦が熱い。
02/04
12/30
実話を基にした映画。実際の人物が出たりしたとこは感動だけど、全体的にあまりって感じ
12/12
パトリオットゲームのリメイク?何て思ってみたんですが、全く違った。実際にあった事件についての映画でした。日本では、ボストンマラソンで爆弾テロがあって、そして、犯人が捕まった、、程度にしか見なかったような気がしたけど、もっとすごい事件だったんですね。MITの友人たちまで、犯人隠匿の罪で逮捕されていることとか、妻が逮捕されていることとか知らなかったです。それにしても、宗教って怖いです。そして日本も対岸の事件だと思わないほうが良い。すぐそこまで、きっとテロは日本にも近づいているはず。
実際の映像を混じえた事件発生時の恐怖、犯人を追い詰めていく中盤には不安を覚え、解決時は住宅街にも関わらず爆発と銃声が響き渡る非日常に呆然とした。映画として観せる上で面白さを欠かさず、それでいて実話であることがとある感情を齎す。スタッフやキャスト、その場にいなかった人、実際にその場にいた人、全員の気持ちが纏まっていたから作れた作品。
謎の取り調べチームが、敏腕風吹かしまくりで颯爽と現れ、結果出さずに悠然と去って行ったのが面白かった
06/29

パトリオット・デイを観たいと思ったみんな最新10件(1)

03/04:煮家

パトリオット・デイを観た人はこんな映画も観ています


パトリオット・デイの評価:80% レビュー数:6
ログイン 新規登録