ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命 Blu-ray

ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命 Blu-rayの感想・レビュー・登録(27)

最新の20件表示中[もっと見る]
レンタル・配信)@ツタヤレンタル。2018/6 20本目の鑑賞(通算53本目)。はっきり言ってナタリー・ポートマンが目当ての鑑賞。。映画的には地味だけど、普通から考えたら大統領としての夫を目の前で暗殺され、心を整理する時間が必要なのにそんな時間も与えられることなく周りではどんどん物事が進んでいきそれに対処していかなければならない。そんな難しい役をナタリー・ポートマンが好演していたのが印象的。あと、「ケネディ」という名前がアメリカでは特別な意味を持つことも映画を見て痛感させられた。感想はこんなところです。
若干盛り上がりに欠けました。しかしジャッキーの内面は手に取るように判りました。大統領である夫が亡くなったらファースト・レディはただの未亡人になり、これからの生活の糧を心配したりするのは当たり前だもの。亡くなった直後に目の前で次の大統領就任の宣誓に立ち会わなきゃいけないのは辛いわな。ナタリーのジャッキーはよく似てました。あのピンクスーツは本当にお洒落。わりかしアップが多めなのとBGMに違和感。
映画もさることながら、これはなんといってもナタリー・ポートマン。ファーストレディーとしての悲しみと苦悩のまなざし、たたずまい、微笑、涙に完璧に圧倒されました。
06/02
★★☆☆☆ケネディ大統領暗殺の事件からの夫人の苦悩。ナタリーポートマンじゃなければ最後までもたなかったかも。特に何も伝わらなかった。苦悩はわかるけど、描くテーマとして弱く感じた。
★★★☆☆ 大統領夫人としての使命を苦悩しながら全うするお話はいいが地味かな。ナタリーポートマンの気品ある佇まいと演技は流石だった。
05/28
02/21
評判は良くなかったらしいけど、私は好きでした。ナタリーポートマンがやはり素晴らしい。ジョンハートにも感動しました。
ほとんど何も伝わってこなかった。 題材としては良いんだけどなぁ。 ちょっと残念。
よくわからなかった
12/07
12/01
11/22
お葬式はどこの国でも大変。まして国家元首では。おつきあいで見た。
予備知識なしに観たが、正直なところ暗かった。大統領暗殺後のファーストレディって、あんなに大変だったのだとわかる。リンカン夫人は困窮の中で亡くなったとか、葬儀の手配のあれこれに決断を迫られ、、ホワイトハウスから追い出されて行くあてがないとか、子供の教育のために家具を売ろうかとか、単なる悲劇のヒロインでは済まされないリアルな人生の一幕。すぐにオナシスと再婚したのも納得できた。表情で演じ切ったナタリー・ポートマンの力量がすべての映画。
11/17
最新の20件表示中[もっと見る]

ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命 Blu-rayを観たいと思ったみんな最新10件(2)

11/21:karin
07/23:ゆみ

ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命 Blu-rayを観た人はこんな映画も観ています


ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命 Blu-rayの評価:89% レビュー数:12
ログイン 新規登録