この世界の片隅に [DVD]

この世界の片隅に [DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
片渕須直
出演者
のん
細谷佳正
稲葉菜月
尾身美詞
小野大輔
上映時間
139分
amazon.co.jp で詳細を見る

この世界の片隅にの感想・レビュー・登録(122)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
★★★☆☆ もう一度観るかと言われればちょっと躊躇する。悪い意味ではなくて、観ると戦争の悲惨さやるせなさに胸が苦しくなるから。それくらい心に残ったということ。
Netflixにて。良かった!
噂通り良い映画でした。戦争映画にありがちなグロテスクなシーンはないのに、最後はじんわりと泣ける。変に軍国的な登場人物が出てこないので、リアルでした。
とにかく画が可愛い!戦時中の庶民の暮らしを描いてるんだけど、あまり悲愴感は無く、ほのぼのな感じでストーリーは進む。と思ってたんだけど、空襲始まったあたりからは、涙なくしては観れない。はるみちゃん(泣)
すずさんの生きた戦前~戦後の何気ない日常。絵がうまかったのに爆弾で利き手を失いながらけなげに生きる。 監督は時代背景を忠実に再現するため呉や広島に何度も通ったという。さらに当時の天候や地形までこまかに調べたという。 どおりでその当時の食べ物や港の様子が細かに書かれていると思った やさしい絵のタッチのアニメですずさんの声の、のんさんがぴったりマッチしていた。 単なる戦争アニメではない。日常を描くことで戦争は庶民の生活を犠牲にし大切な人を失うのだということを教えてくれた。多くの人たちに見てほしい秀作
水原さんと再会するシーンに複雑な感情が感じられる。切なくてつらい戦時のようでいて、ときには浮ついたというか、のほほんとしている感じとか、いま生きている自分たちとそう変わらない生活感みたいなものを感じる。同時に、強く生きようとする姿も良かった。靴下が三足で千円の時代が来る、とかアナクロなユーモアもあり、笑いながら見られる。
ダイレクトに戦争の場面が描かれてるわけではないが、あの時代にひたむきに生きた普通の人々の暮らしがそこにあったわけで。 それが、すずさんのほのぼのとした様子から見て取れる。 ひもじい暮らしの中での工夫や、たくましさ。勇気をもらえる。 嫁いだ先の旦那様が優しい人でよかった。 明日もわからない世の中で、小さな幸せに寄り添い、思いあいながら生きている様子がほんとに胸を打つ。 大げさな描写じゃないからこそ、日常感がリアルでよかったと思う。
やっと観て、観てよかったと心から思った。メッセージ性が強いのに押しつけがましくない。細やか。もう三回くらいは観たい。
主人公のすずさんの性格がのんびりおおらかでだからこそ、戦争の悲惨さやむごさが胸により響く。声もよく合っててとても良かった。時限爆弾に巻き込まれたシーンは胸が痛くてしょうがなかった。淡々と描かれていたがとても良かった。
Amazonビデオにてレンタル
晴れた空、遠くに大きな雲が見える、ポタッといくつか肌で感じる、、、と言う間に、逃げ場のない豪雨になる。戦争って、こうやって「当たり前で、普通の暮らし」に訪ねて来るんだ…。主人公の右手が失くなるに至る話が1番辛く、アニメなのに生々しく、特に義姉の感情は痛いほど。「普通の」嫁入後のギスギス(しかも19歳)+戦争を乗り越えて、自分の居場所を築いて行く主人公は、偉大なのほほん。ラストで少女を救う場面に、救われて泣いた。付け加えるなら、水兵の水原さんと行けるところまでは行ったすずさんはやはり偉大なのほほんだ。
演者さんの広島弁がうまい。リンさんとのエピソードは尺的に削ってますが、EDで昇華されている気がします。すずが平凡に変わらずあの時代を生きていく事が、どんなに尊い事か。あの時代の暮らしが分かるのも良いですね。アニメでカラーならではの演出や、原作をうまくおさえた演出もにくい。原作ファンも納得の良作だと思います。
様々な「情」の描写が印象的な作品だった。何かがあったから、誰かが亡くなったからといって、その「情」が途切れるわけではなく、連綿と続いていく様子が頼もしくもあり、遣る瀬無くも感じられた。主人公すずが普段のんびりした性格だけに、終盤慟哭するシーンは胸に迫った。また、キャストさん方の方言や心のこもった演技が温かくて良かった。
☆3.5  戦時中の広島県呉市を舞台に、ある一家に嫁いだ少女が戦禍の激しくなる中で懸命に生きていこうとする姿を追い掛ける。ーーー戦争の悲惨さを描いているけど、それでいて、すごく温かくてぬくもりのある作品。押し付けるんじゃなくて、心にじわ~っとくる感じ。能年玲奈の声の演技もすごく良かった。
★★★★★
海外出張時の飛行機で鑑賞。涙が止まらなかったのは、このどうしようもなかった時代の悲しさではなく、すずさんののほほんとした性格ですら受け止められなかったこの時代のやるせなさでしょうか。うまくいえません。 日本人全員が観るべき映画といえるのではないでしょうか。
DVDでこれが2度目の鑑賞! 年末に広島(もちろん呉にも)に行く予定なので、気持ちを高めるためにDVDを借りてきました…(ま、観光にはあまり関係なかったですが) またまた泣けちゃったな~ のんちゃんの声、ピッタリですよね!
考えさせられたな。戦争はもう二度としないと今の僕らが知らないといけない。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

この世界の片隅にを観たいと思ったみんな最新10件(18)

07/09:クウキ
06/21:カルー?!
02/28:kbtysk
01/15:mark
01/07:椿 華菜
12/08:八五郎
11/10:とな
09/30:skyce
09/23:こぐま
08/30:ピンシア

この世界の片隅にを観た人はこんな映画も観ています

風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5696登録

この世界の片隅にの評価:56% レビュー数:34
ログイン 新規登録