『カーズ/クロスロード』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)

『カーズ/クロスロード』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)
▶︎ 予告映像を観る
監督
出演者
上映時間
amazon.co.jp で詳細を見る

『カーズ/クロスロード』映画前売券の感想・レビュー・登録(31)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
途中、退屈なところがあったもののマックイーンの決断から後は、そういうことだったのかーと全てが繋がった感じ。映像はもちろんのことストーリーも丁寧に練られてる。不覚にも目頭が熱くなったよ。私も若者側じゃないってことね…
【★7】途中まで物語の真意がつかめなくてモヤモヤするが、ラストの展開を受けてなるほど納得。1作目の自己中ナル野郎が3作目でこんな決断をくだすとは。マックイーンの漢気に涙。でも、こんなこと言っちゃなんだが、やっぱマックイーンがどんな形にせよ最後までつっ走る物語が見たかったなぁと。とはいえ2作目で完全に迷走したことを考えると十分すぎるほど3部作の締めにふさわしい内容だったです。
(映画館にて)☆☆☆ 面白かった!お子さま向けかと思いきや、ストーリーも映像もかなり満足。 小さいこどもにラストが理解できるかは疑問だけど。。を
良さそうだったのでカーズシリーズを今回初めて観ました! なるほど人生観有り有りで、ちょっと深いものがありました。子供には共感するには難しいかも… 老いた車の髭の表し方や女性の車の上のリボンの表し方などの工夫に感心。それに牧場の牛が何故か車。とことん車に徹してるところもこだわってるなぁーと思いました。
今回はレースシーンばっかりだったな〜。ドックは結局どうなったの???2からすっかり見ないけど(^◇^;) ドックはマックィーンにとって、凄い存在やったんやなぁ♬*゜子供には難しかったかも。メーター良いキャラだわ.。゚+.(・∀・)゚+.゚
5歳児と見に行ったが、これは完全に大人向けの内容であった。「継承」がテーマ。最後は涙なくしてみれなかった。
一度も見たことなかったシリーズですが、予告編を見て気になったので、鶴岡まちなかキネマに見に行ってきました… さすがディズニー・ピクサー、面白かったですね~ 車たちにも訪れちゃう人生の岐路、かなり深い話でした…(これ、大人向けですよね?)
「これから」を考えざるをえなくなるマックィーン。もがく中で、これまでもらってきたことを、これからに伝えていくということを見出す。そして、実はそれすら、すでにドックから「もらっていたこと」であるということを、思い出す。レースという題材を使いつつ、「伝わっていく/伝えていく」ということを描いた作品。とてもよかった。
★★★★ [映画館 日本語吹替] カーズって、人間が主人公だっけ?としょっぱなからボケてしまいました(笑) ピクサーお得意の短編でした…。 本編は大人の男向けで、子連れで観た場合、お父さんの涙腺崩壊に要注意です! 引退をかけたベテランのストーリーは、ちょっと出来すぎた展開だけど、自分も誰かの師匠になって教えることがあればいいなぁと考えさせられました。
完全に世代交代がテーマでしたね。今作のマックイーンがかつてのドックと重なって見えたのは俺だけ?世代交代した後の「先の物語」が見たくなった。
継承の物語。「老いを認めろ」とは子連れで観に行く親へのメッセージかしら?(いつまでも自己実現したがる親もいることだから)一緒に観に行く家族なのいない私でも胸に来ましたよ… しかし、レーサーを諦めてトレーナーとしての新たな道を開花させる話なのかと思ってたら「お前が走んのかい」とは思っちゃったよね
車をチェンジしてもOKなんてルールがあるなんて分からなかったから、ストーリーが読めなかったが、結局のところ世代交代の話だった、ただしその交代相手が意外だったということだ。そのためか前半部分は退屈で眠気を誘い、ピクサーもディズニーに買収されてからダメになってしまったかと思われたが、最後まで見ればまあまあの出来というところかな。
ターゲット層を引き上げた内容になっていて大人に響く展開だった。どの世界も若手の台頭があり世代交代は必ず訪れる。誰もが若手からベテランになり引き際を考える。マックイーンがその立場になりどういう決断を下すのかがきちんと描かれていた。序盤のレースシーンからクラッシュまでグイグイ引き込まれてよかったけど、中盤でやや退屈さを感じてしまい残念。マックイーンの決断はわかるけど、その後の展開はさすがに出来すぎかと。1作目の未公開音声が使われてるとかでポール・ニューマンの声だった。メンターであったドックが導く映画だった。
1の続きとしてシンプル且つ王道のストーリー。ドック好きの親世代向けかな?
ややキレイに纏まりすぎてる感はあるものの、クライマックスまでのロジックの丁寧な積み重ねのお陰でしっかりと胸がアツくなる展開になっている。 1を観ていた人は必ずや感動できるはず。 中盤のある場面は、正直子どもっぽいなと思ったものの、まぁ文句なしの出来といっていいだろう。
'17 劇場で(2D吹替)【ネタバレ】面白かったが、あからさまな着地点に向かい小じんまりまとまってる感。 ▼ただ、現在と過去とでフォルムの変化が痛々しく悲惨な結果を巻き起こしたり古いフォルムが退場したりする前半、表面のテクスチャが容易に塗り替えられ(ることで逆説的にフォルムの変えられなさが際立つ)中盤を経て、旧世代から新世代への交代劇~フォルムがメタモルフォーゼする「窓から忍び込め」は大興奮。○CGでトゥーンな眼や口もあるとはいえ、フォトリアルで具象性あるものが変化するのはだいぶ脳にくる。
数々の栄光を手にしたマックィーンだったが、最新型レーサーの登場でどんどん順位を落としていく。焦りからレース中にクラッシュしてしまい、世間からは「引退」の声が…再起をかけて新スポンサーのもと奮起するが…という話。 2作目が残念だったので不安でしたが、とても綺麗な終わり方で感動しました。1作目未鑑賞で見るべきではないです。そして、お子さんを連れていくのはお勧めしません。テーマが明らかに大人向けの作品なんですよ。子供にはつまらないと思います。是非とも世のオジサン連中に見てもらいたい一作です。 80点。
物語は、ちょっとオジサンチックなのですが、一生懸命努力するマックイーンの姿は引退の悲哀なんか感じた事の無い子供達の心に響くんでしょうね!劇場予告が流れてた時にはザワザワと煩かった映画館の中でしたが、本編が始まったらエンディングまだ騒ぐ子供1人も居ませんでした。コレは凄い事だよね?
ピクサーらしいえーーって着地点だけど個人的には納得いかない。。客観的にみたらすげー良い作品なんだと思う。あくまで個人的にはそうされると困る。こういうテーマへの正攻法の解答としてめっちゃ期待してた。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

『カーズ/クロスロード』映画前売券を観たいと思ったみんな最新10件(2)

08/19:馬熊
06/23:ぬかじん

『カーズ/クロスロード』映画前売券を観た人はこんな映画も観ています

【Amazon.co.jp限定】アナと雪の女王 MovieNEX (オリジナル絵柄着せ替えアートカード付) [Blu-ray + DVD]
【Amazon.co.jp限

3909登録

『カーズ/クロスロード』映画前売券の評価:100% レビュー数:21
ログイン 新規登録