パッセンジャー [Blu-ray]

パッセンジャーの感想・レビュー・登録(74)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
巨大な施設を独り占めって『シャイニング』感有って素敵。
宇宙船の造形や内部構造などが無機質だけれどもとても美しかった。ジェニファー ローレンスが宇宙を背景に一体感のあるプールで泳ぐシーンは素敵だった。後半からは映像もストーリーもグイグイ迫ってくる感じで面白かった。映画館で観たかった。
劇場鑑賞から2度目  1回目、ジム(クリス・プラット)のとった行動はチョットね~。 2回目、250年後の地球なんて信じる方がアホ!逆にオーロラ(ジェニファー・ローレンス)が早く目覚めて起こされたとしたら?オレの人生を返せとは世界中の男は誰も言わないと思うよ。 ジェニファー・ローレンスって眼差しが冷たく感じる女優だね。 でも、この映画のジェニファー・ローレンスは好きなんですね~。【レ】
アンディ・ガルシア……。
人生は自分の選択を正解にするだけさ。未来を向いて生きよう
後半良かった。そもそも冬眠を選択するのがスゴいぃ気がした
ガイ・ヘンドリックス・ディアス
たぶん大ハズレでもないだろう、SF好きなひとなら一応チェックしておきたい映画かな、って思えたからコレをチョイス。面白さはやっぱり(?)そこそこだったかも(笑)。内容には詳しくは触れませんが、簡単に感想を申しますと「映像技術は満点」「キャストも申し分なし」「でもシナリオはバランスを重んじたからか“全体的に甘い”って感じた」ってとこですね。オーロラ(ローレンス)が目覚めた理由は鑑賞者も途中までわからない、っていうふうにしてたらサスペンス色が強くて印象深い作品になったような。そう思いません?
『イミテーション・ゲーム』の監督ということで期待して観たせいか、印象はイマイチ。映像は美しかったし、少ない登場人物でも最後まで飽きさせない脚本の腕は大したもの。また所々に光る演出もあったのだが、主人公の役柄があまりにも定番すぎた。自己本位な労働階級の男が一目惚れした上流階級の女にアタックし、自己犠牲の精神を発動することで最終的に受け入れられるというパターンはそろそろやめにしませんか。あと愛し合う二人さえいればあとは何もいらないという幸福論も。エンタメとしては一級品だが、前作のような新鮮な感動はない。
冬眠してれば終わるはずの宇宙旅行、その道中たった1人起きてしまった男。バーのロボットが話し相手としているものの、無限にも感じられる時間を孤独に過ごすのは有限の命を終わらせる選択を容易にさせる。そして選択する禁じ手。彼女とのロマンス。それもやがては壊れる運命。どうして起きたのか彼女が知るシーンを境にサスペンスものにシフトしそうになったが、ローレンスフィッシュバーンが上手に修正。
7点。長期宇宙旅行で冬眠していたはずが、1人だけ機器の故障で早すぎる目覚めを迎えた男。ここから「月に囚われた男」的な葛藤が続くのか、と思ってたらまさかの禁断の果実に手を触れてしまう。自分だってジェニファー・ローレンスがいたらそりゃあ冷静ではいられないが(笑)さすがにそれはあかんやつでは...とんとん拍子に進みすぎているのが気にはなるが、ほんの数人しか登場しない舞台のスペースが生む孤独さがよく表現されているし造形も美しいしジェニファーも輪をかけて美しいし(←大事な事なので二度言う)個人的にはヒットした一本。
ちょっと変わったSF。ジムは死なないし、宇宙船の到着も描かれる。小さな木が大木になってその近くに家があったエンディングがよかった。にしてもやっぱりみんなが到着まで冬眠しちゃう宇宙旅行は危険がいっぱいだからやめた方がいい。宇宙船で一生を終えるなんて、と思ったけど、実際の自分の人生とどれほどのちがいがあるのかと考えてみるとそうでもない気もする。
観るのがしんどかったっす。(^▽^;)
面白い設定でした。共感できるようなできないような。
巨大宇宙船の中、機械トラブルでコールドスリープから目覚めてしまった男女のラブストーリーだと思ってので、ちょっとガッカリ。
なかなか面白かった。一人起きてしまった彼の悲劇性は良かった。彼の孤独は良かったし、綺麗な映像で彼が一人でいる事は伝わってくる。だから、彼女を起こす事への説得力や、苦悩は良かったな。彼女が起きてからの彼がイキイキしていいな。しかし、システムとかは残念だな。事故が起きても対象できないシステムはなんなんだろうか。添乗員を起こせなかったり、融通の聞かない機械。この辺りはいろいろ残念。しかし、取り残された二人のロマンチックな恋愛話は良かった。基本的に綺麗な映像と、二人の話を楽しむ為の映画でした。
取り残されて~ 系の話は僕のツボでした!
トラブル対策にクルーを交代で寝たり起きたりさせた方が良さそう。120年も保存できる酒と食べ物絶対体に悪そう(明治時代に作られたものを食べるのと一緒)。ラストで出てきた冬眠ポッド頑張れば二人くらい入れそう。船内で二人揃って生涯を終えなくても一人ずつ交代で冬眠ポッドに入る手だってあるしなあ。とはいえ、超イケメンと超美女と超キレイで広い宇宙船のビジュアルで全く退屈せず最後まで見れた。未来のファンタジー映画ですね。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

パッセンジャーを観たいと思ったみんな最新10件(5)

10/14:藍生
09/18:s
08/27:ぐぐる
08/26:まひはる

パッセンジャーを観た人はこんな映画も観ています


パッセンジャーの評価:68% レビュー数:25
ログイン 新規登録