イップ・マン 継承 [Blu-ray]

イップ・マン 継承の感想・レビュー・登録(31)

最新の20件表示中[もっと見る]
親と観てて面白くないなと言われたが確かに正々堂々の同門対決は今までで一番退屈だったのかもしれない。これが良い人は1から観てるから、ドニーイップマンが好きだからに尽きると思う。個人的にも後日談的なストーリーだったが一人の漢としてカッコいいんだよなあ。勝ち負けよりも、大切な人といることみたいなね。後ブルースリーは似てないなw
切れのいい、動きが気持ちいいね! それとひたすらポーカーフェイスで、考えが深そうな賢そうな… でも奥さんには優しいし、子供を助ける為に頑張る姿もステキだった♥ ただ、このシリーズ初めて吹き替えで観たので声が合わないような… 確かあの声はよく聞く違った系統の声なので、重なっちゃうのかも知れない。
「序章」「葉門」がとてもよかったので期待したけれども、個人的にはそこまで面白く感じなかった。カンフー映画というより人物伝。やっぱり勧善懲悪的な要素が大きくないと盛り上がれない人間なのです私は。今回は世間的に成功をおさめ町の名士になって裕福な生活をしている。その時点で(それはもちろんいいことなんだけど)私の観たいカンフー映画とは違う感じ。最後の闘いもどっちも命のやり取りまではないので緊迫感がない。アクションはもちろん見ごたえあったし家族愛は感動したけど。
イップマンが大勢の敵を相手にする時必ず持っていくもの、それが竹棒だ。物干し竿よりも長いこの竹棒、持ち運びがとても不便なので2段式で伸縮するコンパクトなものに改良された。この技法は現代のカフェオーレに付いてる2段式ストローに継承されている。
ドニー兄高速アクションは健在。しかし、マイク・タイソンは観れたのはよかったが配役ミスではなかったかと。詠春拳対決は熱かったが、そこに至るまでのくだりはなんだか残念なぁと。奥さんとの話と、アクションと、イップマンの佇まいは良かったかな。 【評価】★★★
01/20
マックスチャンの方がカッコイイ。マイクタイソンもなかなか。よくわからない役回りだが。
k-b
自らの人生観を役に込めたというドニー版の三作目。本作も静と動のバランスが見事です。いち格闘家として、師匠たる人格者である前に、家人としての葉問氏を描き出し、何よりも苦楽を共にしてきた愛妻を思いやる場面は涙を誘います。それを静の部分とするなら、動の部分の見所は、元世界ヘビー級王者との闘いも相当な迫力モノなのですが、やはりM・チャンさんとの詠春拳対決に尽きるでしょう。スピード感を含め、『カンフージャングル』のラストバトルを超えたと言っても過言ではないと思います。ドニーさん、素晴らしい作品をありがとう。
小学校を守ろうとするイップ・マン。だけど、妻が病に倒れてしまう。愛する家族を守るべきか?町のために戦うべきか、そのはざまで思い悩む…
最新の20件表示中[もっと見る]

イップ・マン 継承を観たいと思ったみんな最新10件(2)

イップ・マン 継承を観た人はこんな映画も観ています


イップ・マン 継承の評価:90% レビュー数:14
ログイン 新規登録