スノーデン [DVD]

スノーデンの感想・レビュー・登録(38)

最新の20件表示中[もっと見る]
th
09/22
09/21
監視されてると思ったら自由とは思えないな。
09/10
元CIAの職員のスノーデンが個人情報監視システムについて、世間に公にする実話。自分の知らないところでデーターベースの中身や携帯電話の履歴を勝手に知られているなんて怖いです。ラスト近くで滞在中のモスクワでのインタビューで「明日を心配しないで心の平和を得た」と言った言葉がとても印象に残りました。それにしても主役のジョゼフが本物のスノーデンに良く似ていてびっくりしました。
08/31
ようやくDVDで見ることができました… 高評価の人が多かったので、かなり期待してました… あの有名なエドワード・スノーデン、こんな人だったとは思わなかったな…(意外にいい人でした) 情報溢れる社会、なんか恐ろしさだけを感じる作品でした…
かつての鼻息の荒らさが鳴りを潜め、あくまでも人物に迫る物語としてバランスを取ったかに見えるオリバー・ストーン監督。しかしつい最近の出来事だし、まだ事の顛末は継続・深化している最中の映画化に否が応にも興奮させられる。超監視社会の是非や今日のテロの状況を鑑みれば、賛否様々な意見があるだろうが、あくまでも映画としての価値は充分過ぎる程の出来映えだった。主演のジョゼフ・ゴードン=レヴェットの抑えた演技も引き込むし、サスペンスとしてのハラハラ感も半端無い。彼の勇気ある暴露が、後の歴史に評価されることを願うばかり。
アマゾンビデオで見ました。面白かったです。ビッグデータ監視について描かれている。裏はまだあるでしょうが、一部でもわかったことをうれしく思います。傍聴装置エシュロンは、日本では、青森県三沢基地、鹿児島県の基地、東京都横田基地にあるそうです。きっと世界中にあるんでしょうね。
08/22
fkr
@ツタヤ配信 まあまあ。 ニコラス・ケイジの存在の違和以外、たいして盛り上がりもなくたらたら続くのだが、終盤ハワイ勤務地でのスノーデンとガブリエル、ヘインズの暗黙の了解よろしくな関係性はさりげなくて良かった。
 スノーデン効果。彼の告発によって、米国のIT企業は多大な損失を負い、諜報活動による国防の機能も縮小した。愛国者がなぜ母国を不利な立場に追い込んだか。それは、国の為政は情報が開示されたうえで、正当な議論のもと決定されなければならないとするアメリカ合衆国の基本理念である民主主義を尊重した考え。しかし今は世界が情報で繋がっている。他の国も足並みをそろえてモラルを尊重できればよいが、他国がそれを踏み台にすれば、情報的弱者となった国は、その国民の生活の安寧は、すぐに踏み崩されてしまうだろう。彼は、英雄か、売国奴か
08/13
08/01
07/30
07/28
最新の20件表示中[もっと見る]

スノーデンを観たいと思ったみんな最新10件(8)

09/09:おばぁ
07/13:ERICO
07/08:ys
06/29:かおる

スノーデンを観た人はこんな映画も観ています


スノーデンの評価:63% レビュー数:12
ログイン 新規登録