『トランスフォーマー/最後の騎士王』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)

『トランスフォーマー/最後の騎士王』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)
▶︎ 予告映像を観る
監督
出演者
上映時間
amazon.co.jp で詳細を見る

『トランスフォーマー/最後の騎士王』映画前売券の感想・レビュー・登録(26)

最新の20件表示中[もっと見る]
うん、やっぱりマーク・ウォールバーグに長髪は似合わないね。キングギドラがどうして出て来るの?と思ったのは自分だけでないはず。 なんだかんだいいながらも娯楽作品として楽しめる。
当然面白くないハズはありませんが、スケールが大きくなりすぎて若干ついていけませんでしたね。CGもとんでもないクオリティなんですけど、見慣れてしまったせいか、初期の頃ほどの驚きはありませんでした。そういう意味では、肉弾ガンアクションの凄さで驚かせてくれた「ジョン・ウィック」シリーズに軍配が上がりますね。高級スポーツカーが無駄にバンバン登場するところは、車好きでなくとも眼福です。イザベラ・モナーちゃんは将来楽しみな子役さんでしたね☆最後の方で「オスプレイ」と連呼していたところは、昨今の事情を鑑みるとちょっと複
08/19
マイケル・ベイ監督作品を鑑賞したいという欲求は、マイケル・ベイ監督作品でないと解消できないのです。 鑑賞中にいろいろな感想が頭をよぎったはずなんですが……、そこはマイケル・ベイ監督作品。なんと、上映時間が長すぎて何も思い出せません。 とりあえず「オレはマイケル・ベイ監督作品を鑑賞したぞ!」という気持ちになり、「とにかく映像がスゴい!!」しか言えないのです。 スクリーンでみたいシリーズ。
08/17
★★★★★☆☆:相変わらず映像は凄かった。ストーリーは最初からあまり期待していないけど、もう少し短いと嬉しい。やはりオプティマスプライムがカッコイイ
どうしても3Dで観たかったので自分としては珍しく吹き替えで鑑賞。やはり戦闘シーンは迫力あって見応えがありました。特にクライマックスは「3Dで良かった」と思えるほど迫力満点で盛り上がった。レクター博士のイメージが強いアンソニー・ホプキンスが茶目っ気たっぷりの演技で、C-3POみたいなニンジャ執事のコグマンも面白く、ちょっと時間は長かったけど頭空っぽで楽しめました。
相も変わらず意味のなさないストーリー要素と過剰なアクション、あまり笑えないギャグシーンも観ている内に妙な気分になってきてそれなりに楽しめた。色々ツッコミ始めるとキリがないし、とにかく意味の無いシーンばかりで長いのだが、まぁそうと分かって観ている訳なので、文句はいいません。
この手の映画は単純なストーリーで派手だからこそ楽しめるものだと思うのでこの点では満足。ロボットたちも個性的なキャラクターが増えてきて、ロボット同士のやりとりも面白いです。ホットロッドにマドモアゼルって言われたい!笑。あとはメガトロンとスタースクリームのあの1シーンはかなり震えました。それだけでも見る価値ありです。
アンソニー·ホプキンス好きにはたまらない映画でした。先祖代々の思いを受け継いでいく姿勢にはロマンを感じました。最初の戦闘場面と後半の「一握りの者達」が命懸けで闘う場面が重なる演出には、うなりました。最高です。そしてやはり、変型ロボはカッコイイですね!!バンブルビーの新たな一面に痺れました。今までのなかで一番好きな内容かもしれない(笑)
ストーリーは、なにかとムダが多かった。キャラクターに付与させる役割が少ない。TRFと少女はいなくても物語を成り立たせることはできただろう。とはいえ、ハリウッドTFの醍醐味は物語ではない。爆破、爆破、勧善懲悪。変身シーン。画面を楽しむべし。そういう意味では劇場向きの映画だと思う。
ストーリーが安くて、薄いです。オプティマスの反逆も、ウルトラマンや仮面ライダーのほうがもっと凝ったストーリーがあったはずです。組織として編成された時点でヒーローものは終わるのですね。アヴェンジャーズがそうであるように、ジャスティス・リーグがそうであるように。楽しかったのは執事ロボットだけでした。
派手なカーチェイスと破壊、それさえあればOKでしょう。そこに父と娘の情とか主と執事の絆とかちょっとしたお涙シーンも入ってまずまず楽しめました。
いまいち。 あの小さいロボットと少女が活躍するかと思ったが、そうでもなかった。 大佐とシモンズが再登場したけど、なんだかそういう感動はなきに等しい。 冗長してる感。いらんシーンが多かった気がする。その割に終わりかたは雑だった。エンドロールも短く、それだけで不発感を臭わす。 執事とコグマンのコミカルなやりとりは面白かった。
映画館)2017年32本目の鑑賞(TOHOシネマズ日本橋にて)。宣伝でオプティマスが敵側に回るシーンがあったが、オプティマスが敵として出てきたのは正味30分程度。その分バンブルビーの出番が今回は多い。話としては肩透かしを食った点が否めない。あと今回変形ギミックは少々抑え気味。その代りストレス解消というばかりにカーチェイスの場面と色々な建造物がこれでもかとばかりに壊れる。その部分を見るだけでもストレス解消にはなるかと。気のせいかもしれないが、3まで出ていた大佐役の役者の方が再登場したかも?。(未確認)
最新の20件表示中[もっと見る]

『トランスフォーマー/最後の騎士王』映画前売券を観たいと思ったみんな最新10件(4)

06/22:ATSUSHI
05/07:ぬかじん

『トランスフォーマー/最後の騎士王』映画前売券を観た人はこんな映画も観ています


『トランスフォーマー/最後の騎士王』映画前売券の評価:100% レビュー数:16
ログイン 新規登録