土竜の唄 香港狂騒曲 DVD スタンダード・エディション

土竜の唄 香港狂騒曲 DVD スタンダード・エディション
▶︎ 予告映像を観る
監督
三池崇史
出演者
生田斗真
瑛太
本田 翼
古田新太
菜々緒
上映時間
129分
amazon.co.jp で詳細を見る

土竜の唄 香港狂騒曲 DVD スタンダード・エディションの感想・レビュー・登録(61)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
前作の方がテンポがイイですね。 今回は古田新太さんがなかなかふるってました。面白かったです。
前作の方が面白かったかな〜。警察の仲間達のやり取りが面白いのにぃ‼︎ゲーム操作してみたい(笑)
前作の方が好きでした
単純に笑えた。ラストなんて、ゲラゲラ笑ってしまった。生田斗真、三枚目俳優でもないのに、頑張るなぁ。
三池崇史監督。宮藤官九郎脚本。生田斗真主演。同名漫画の実写映画化。シリーズ2作目。前作に引き続き下ネタが酷い(褒め言葉)。役者がノリノリでバカやっていて楽しい。くだらないと思いながら爆笑してしまう、謎のパワーがある映画でした。普通。
久々に笑った。前のもそうだったけど、本当、役者も制作もこんなに活き活きしてるのは珍しい気がする。菊川の説教臭さも許せるくらい。
くどくてあまり笑えない場面もありますが、確かにバカバカしさに笑える場面も多いです。楽しみました。中途半端よりも、一部の人に嫌われるのを覚悟でおもいっきりやったほうが、切れがよくなるものですね。
面白くて笑えた。このバカバカしさが良い。ひとりひとりのキャラが立ってて良かった。
zan
ばっち来ーい。ヘビ使いのヘビが如くむくむくっと。
いやあバカだなー。 いちいちバカだなー。 このバカさ加減は大好きである。 前作もよくは覚えてないがバカだったのは覚えている。 前作よりバカさ加減がパワーアップしているのはよい。 この感じで次作も作って欲しいわ。 いやあそれにしてもバカだった。 最高。
★★★☆☆バカバカしく、くだらなく、ふざけすぎ。けど、これはこれでいいんだろうな。前作もほぼ覚えてないくらいの内容だけど、なんとなく今回の方が面白かった気がする。もう、あやふやすぎ(笑) 菜々緒、かっこいいね。白眼もやるね。
WOWOWにて鑑賞。お祭り映画だなあ。続編が出来るとは思わなかった。豪華な役者陣でこの内容を完成させちゃうからいい意味ですごい。生田くんの女装を観られるとは思わなかったな~。(笑)
う~ん。前作の方が新鮮味があって面白かったかな。ハチャメチャな感じは好きだけど、やっぱり前作が好き(笑)
”モグラ”と呼ばれる潜入捜査官が ヤクザ組織の会長を逮捕しようと奮闘する 痛快コメディの続編
超絶のくだらなさにもかかわらず、それぞれの役者が芸風に関係なくそれぞれの役を完全に本気で演じている心地よさ。この振り切れ具合がやはりドラマではなく「映画」の醍醐味かと。教訓も蘊蓄もなく、ただただエンターテイメントを楽しみました。
面白かったです。が、、、ちょっと遊びすぎ。内容がないというか。 潜入捜査はどこいった? 今回はこんな感じで、次回作があるなら、ちょっと潜入捜査がバレルかどうかのぎりぎりなところのハラハラ感が欲しい。 当然、次回作あるよね。轟周宝やパピヨンに素性がバレルとか、そういう内容でぐっときたい! 今回作の女VS女、仲里依紗と本田翼のやりあいはマヂ、笑えた。
トイレのポンプがグッド!
今作もバカバカしく良かったけど前作の方が面白かった。
前作の時にも書きましたけど、クドカン×三池っていう大きな才能がこの原作でふざけないワケがなくて。その結果そこそこ当たったから「あ、もっとバジェットかけて遊べるじゃん!」ってなったら内容はこーなりますよね…っていう。需要がどこにあるのか知りませんけどまぁ好きな人もいるんでしょう。てか、内容無視して真剣に演技してる瑛太とか堤真一とか凄いしそれが逆にウケますよねw
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

土竜の唄 香港狂騒曲 DVD スタンダード・エディションを観たいと思ったみんな最新10件(1)

土竜の唄 香港狂騒曲 DVD スタンダード・エディションを観た人はこんな映画も観ています


土竜の唄 香港狂騒曲 DVD スタンダード・エディションの評価:75% レビュー数:23
ログイン 新規登録