ボクの妻と結婚してください。 DVD(2枚組)

ボクの妻と結婚してください。 DVD(2枚組)
▶︎ 予告映像を観る
監督
三宅喜重
出演者
織田裕二
吉田羊
原田泰造
高島礼子
上映時間
114分
amazon.co.jp で詳細を見る

ボクの妻と結婚してください。 DVDの感想・レビュー・登録(32)

最新の20件表示中[もっと見る]
やはり織田裕二はうまいなあ。 そしてなかなかに切ない作品であった。 なんというか気持ちはわかるけど余計なおせっかいだよと思い、本当にそれでいいのかとなんとも言えない気持ちで見ていた。 それでいて話がだんだんトントン拍子に進んでいき、いくらなんでもそれはないだろうと思いながら見ていた。 まあでもこの結末である。 よい。 そうだよね。 コレならば誰が傷つくこともなく、みんながみんなお互いを思いやっていたら、確かにこういう結末が一番よい。 こうやって笑って死ねるのが一番よい。
現実には難しい話だろうがこんな形の家族もあってもいいのかと。吉田羊がこの作品に合ってこんな人がいたら本当に結婚は楽しいだろう‼
zan
そうだな、そのまま結ばれてしまっては気味が悪いな。余命わずかで企画演出を生業としていても、奥さんとは言え他人の人生を脚色してしまってはいけない。織田は業界人ぽいが、あまり病人には見えない。
01/06
発想が面白い。織田裕二はコメディが似合う。演技も良かったように思う。物語についても特に違和感はなかった。
奇想天外すぎる。最初からイトウのような完璧な人物が見つかり、妻の意思もなく物事がすすむのか?業者が客に断られてもしつこく結婚をすすめるのも疑似成婚にもっていくのも違反だと思うし、イトウもよくうんざりしなかったものだ。
12/21
12/11
★★☆☆☆妻の再婚を最期に企画。それを理解する妻も、妻のお願いに付き合う原田も優しい愛(W)
前半は、修治がああいう突飛な事をする人だと理解が追い付かず、現実味なく感じていたけど、妻に企画がバレてからは一気に現実味を帯びて感情移入。妻とのやり取りがあって、やっと修治の人となりが分かったという。やっぱり修治と妻、夫婦で成り立ってる二人なんだな、と。妻の決断も夫を理解し愛してるからこそで、お互いの深い愛情がよかった。
09/20
★★★☆☆ NHKのドラマは泣けたが映画もそこそこ良かった。やっぱ主人公はウッチャンの方が格段にいい。
この手の話で大杉漣が出てくると「僕の生きる道」を思い出す。 主人公が密かに妻を騙すところなんかは、ホントそう! 浮気を偽装して離婚届けを突きつけた時は、死ぬより辛いじゃんと思ってじーんとなった。 でも意外とバレてしまうのが早くてその後の展開も案外スムーズ。 あそこでもっと密か感を出して最後に、例えば亡くなってから実は…ってなったらワァーと感動したかも…
09/11
09/10
08/21
08/20
発刊当初に本を読みたかったが なかなか読めず けっきょく鑑賞。 だろうな、、、と予想できる展開。 わるくは ない。。。 楽しい!に変換 って言葉が、気に入った♪ 鑑賞後、 ぁあ~だれか 「アタシの夫と結婚してください!」 って、思った!(笑)
最新の20件表示中[もっと見る]

ボクの妻と結婚してください。 DVDを観たいと思ったみんな最新10件(5)

05/05:iti-8
04/19:voo
02/22:かおる

ボクの妻と結婚してください。 DVDを観た人はこんな映画も観ています


ボクの妻と結婚してください。 DVDの評価:100% レビュー数:18
ログイン 新規登録