『T2 トレインスポッティング』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)

『T2 トレインスポッティング』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)
監督
出演者
上映時間
amazon.co.jp で詳細を見る

『T2 トレインスポッティング』映画前売券の感想・レビュー・登録(21)

最新の20件表示中[もっと見る]
前作の記憶が若干怪しかったが、十分面白かった。 20年経ったが何1つ成長していない主人公たち。時代に取り残されている感が半端ない笑。 4人それぞれに見せ場があるのもいい。意外にもベグビーが父親のこと思い出してからの息子との対話がいい。 「choose life」出来てない気がするけど、みんないろんな思いを抱えて生きている。ヴェロニカがバカな男たちを一歩引いて見ている感じが結構好き笑。
04/24
04/22
in新宿ピカデリー。まずは、この作品、渋谷のシネマライズで観たかった!シネコンじゃないでしょー、やっぱりこれは。と、僕のように当時リアルタイムで観た人は似たような想いがあるのではないだろうか。しかしみんな年とったな。こういう展開だと一作目のような疾走感を出すのは難しいよね。とはいえ、代わりに作品を占めていたのは、過去と現在の交錯、これまでの人生を見事に体現した役者陣の演技、そして哀愁でした。感無量。でもエンディングはREMIXじゃなくてオリジナルが良かったなー。
04/20
前作を見たのは幼少期。正直、薬とトイレのダーティーなイメージが強く、その後何年間もずっと「おしゃれ映画」の代表として挙げられるのがずっと不思議だった。でも続編は、私も登場人物もみんな大人になっていて、作品もほどよくマイルドになっているし、私も免疫がついて容易に受け止められるようになっているので、かなり楽しめた。途中、前作の映像も出るので、鑑賞前に見直さなくても勝手に脳が思い出してくれる。そして、前作ひっくるめて「あ、いいかも!」と思い直させてくれた。音楽の入り方、身悶えるほど高まる!
my映画館2017#32>ジャンキーな疾走感が強烈だった4人が20年ぶりに帰ってきた・・・が、老けて貫禄がつき、疾走感は迷走感に変わり、やっぱコイツらは簡単には変われる訳ねえかと、思わずニンマリ。 でも、今回はスパッドがいい感じで活躍するが、そんな中でやはり裏切りのドラマが待っていて、オチはそう来たかとニヤリ。 しかし、ダニー・ボイル監督の音楽と映像のミクスチャーぶりは、またしても圧巻。 ロバート・カーライルの増量っぷりもナイス。
K
04/15
ryo
04/13
04/13
04/12
作品の良し悪しというより単純にすごく好きだった。前作と本作を合わせて完成すると言っても過言ではないぐらい、いろいろ繋がってたし補完されている部分がある。ビジュアル面での演出が好きすぎてそれだけで大満足。前作の映像を差し込むタイミングが的確で、現在のシーンとシンクロさせる使い方もうまく、ただのセルフオマージュでは終わらない素晴らしい出来。ラストシーンは大好きすぎて鳥肌たった。過去から抜け出せず現在もうまくいかない日々を送る4人、20年経っておじさんになるも相変わらずな4人にこんなに心躍るとは思わなかった。
04/10
新宿ピカデリー。20年を経てもやることなすこと変わっていない。これってどうなのよ。
n
うろ覚えなので前作をもう一度見なくちゃ。ダイアンの顔が変わってて出てきても確信が持てなかった。2作目は無くてもいいけど、みんなのエネルギーがあるうちに出来て良かったと思う。
04/08
有楽町ピカデリー1。懐かしさと、虚しさが…。音楽は相変わらずよく、歯切れのある会話。ゲ●、そしてトイレ。前作を見返してからもう一度見たいけれど、何だろう、ピカデリーは良い映画館なんだけど、あの立派さはトレスポって感じじゃないんだよね…。天井の低い200人規模の劇場で今度は観たいな。
最新の20件表示中[もっと見る]

『T2 トレインスポッティング』映画前売券を観たいと思ったみんな最新10件(3)

04/21:hibana
04/10:ATSUSHI
03/14:かおる

『T2 トレインスポッティング』映画前売券を観た人はこんな映画も観ています


『T2 トレインスポッティング』映画前売券の評価:95% レビュー数:10
ログイン 新規登録