ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期 ブルーレイ+DVDセットの感想・レビュー・登録(55)

最新の20件表示中[もっと見る]
06/24
06/21
前作の展開をキレイに忘れたまま鑑賞。裏切らない鉄板な感じで楽しめた。人生の急展開に捨て鉢にならず、前向きに取り組む姿勢に感動。現実的かどうかはさておき、幸せになって良かったな~。
06/19
☆3 恋に仕事に奮闘するブリジット(レニー・ゼルウィガー)もアラフォーとなり、テレビ局のやり手プロデューサーとして活躍していた。愛した男ダニエル(ヒュー・グラント)は事故で他界し、いまだに独身の彼女の前に、IT企業のイケメン社長ジャック(パトリック・デンプシー)が現れる。彼との恋が進展していく一方、ほかの女性と結婚したかつての恋人マーク(コリン・ファース)とも再会し、2人の男性の間で揺れ動く。
前二作は、マークとダニエルの、イギリス人同士の何とも言えない掛け合いが笑えたのに比べると、アメリカ人のジャックが理想的過ぎて、少し違和感。ブリジットの老けぶりも時間の流れを感じさせて、何だか哀愁が…。と、色々と突っ込ながらも、楽しく観ました(笑)。最後の新聞記事にはニヤリ。あの男が素直に死んでいるはずがない!
06/06
10年掛けてやっと見つけた相手は結局マークだったのね。子供が出来てブリジッドもマークも人間として成長でき、本当に大切な人の事がやっとわかったという話でした。ラストにダニエルが生きていたという新聞の記事に「にやっ」と出来ました。個人的には、レニーは昔の方が健康的で、ずっと良かったのに・・と思い、本当に残念。
05/27
シワやら白髪やら・・みんながおじいちゃんおばあちゃんになっちゃって。みんなが相変わらずダメダメで。そして何でもあり。グランピングやら江南スタイルやらエド・シーランやら差別やら・・。流行りや世情も詰め込んだ感じ。旦那が虐げられる出産シーンも何だか韓国ドラマっぽかったり。でもみんなが等身大でチャーミング。最後のブリジットの姿、少し神々しくて、感慨深くてちょっぴり感動しちゃいました。大団円。
05/21
05/18
相変わらずおちゃめなブリジット。ちょっと老けすぎな感が最後まで引っかかる点ではあったけれど、楽しく鑑賞。こちらも年を重ねただけあって、ベイビーの誕生には泣きました。最後のヒュー様は何ですか?生きていたってこと?
05/12
最新の20件表示中[もっと見る]

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期 ブルーレイ+DVDセットを観たいと思ったみんな最新10件(7)

05/07:
04/13:スミカ
04/09:のり鈴
04/01:いぬふく
03/03:ryo
01/25:かおる

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期 ブルーレイ+DVDセットを観た人はこんな映画も観ています


ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期 ブルーレイ+DVDセットの評価:51% レビュー数:14
ログイン 新規登録