『LION/ライオン ~25年目のただいま~』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)

『LION/ライオン ~25年目のただいま~』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)
▶︎ 予告映像を観る
監督
出演者
上映時間
amazon.co.jp で詳細を見る

『LION/ライオン ~25年目のただいま~』映画前売券の感想・レビュー・登録(24)

最新の20件表示中[もっと見る]
05/17
そうして、25年に遡る記憶の扉を開けて答えを見つけたサルー君 ホテルマネージメントを学んだ彼はインドに住処を移し マリーゴールドホテルを開いたんだってさ! (o^^o)
04/26
kou
04/25
秋田での上映が終わってしまったので、おとなり岩手県盛岡市まで行ってきました… 「アートフォーラム盛岡」で鑑賞! 今年一番泣いちゃったかも… 後半の怒濤の展開(衝撃の事実)に完全に涙腺崩壊です… とにかく凄い話、これが実話だなんてね~ 余談ですが、ルーニー・マーラは可愛くなったな~
劇場にて鑑賞。グーグルアースを手がかりに故郷を探し当てるというのは、いかにも今風ですね!!しかも、実話とは驚き~w(゚ロ゚)w サルーの子供時代を演じるサニー・パワールくんが表情豊かでとてもチャーミングでした。養母役のニコールキッドマンやサルーの恋人役のルーニー・マーラの抑え目な演技も光ってました☆ それにしても、いまだにインドでは年間8万人もの子供が行方位不明になっているとは!??(-_-;)ともすれば声高な映画になりそうなのに、全体的に淡々とした雰囲気が好ましかったです♪
04/13
04/12
映画館にて鑑賞。邦題で既にネタバレ状態^^ 実話を基にしてるというのもありますが、あらすじで大体のストーリーは予想できるかなぁと。でも、真っ白な状態じゃなくても、心揺さぶられる映画でした。サルーが迷子になりオーストラリアに養子に出されるまでが、思っていた以上に丁寧に描かれていたように思います。だからこそ後半、優しい養父母に育てられたサルーの苦悩も理解できるとういか…。終始涙の鑑賞。ただ、いい映画では終わらない、インドの子どもたちの現状が気になるところではありますが…。
04/12
映画館にて鑑賞
my映画館2017#29>見事に感涙してしまいましたね、この実話には。 あれこれ語ると陳腐になるので控えますが、正に百聞は一見に如かずで、自分に置き換えて見て頂きたいですね。 しかし、彼は迷えるライオンだった訳で、ライオンの母親はやはり二人とも強かったかと。 デヴ・パテル、最近いい仕事しまくりです。
タイトルの意味が分かった時はなるほどなと。インドで迷子になり彷徨うサルー。5歳のサルーの賢そうな大きな瞳が印象的。前半インドの場面がいろんな意味で凄まじく長くも感じるけれど、このシーンあってこその感動なんだと後半になってわかる。実話だけに説得力もあるし全体に丁寧なつくりでとてもいい作品だった。
04/09
邦題「LION ライオン 25年目のただいま」。主人公サルーの人生を丁寧に描いていて、家族を見つけたいという気持ちが真摯に伝わってとても良かった。ただ後半ちょっとダレるのが残念。登場人物たちが持つ痛みを丁寧に救い上げていて、特にニコール・キッドマンがすごく良かったです…これは泣いちゃう。
最新の20件表示中[もっと見る]

『LION/ライオン ~25年目のただいま~』映画前売券を観たいと思ったみんな最新10件(4)

03/09:実之

『LION/ライオン ~25年目のただいま~』映画前売券を観た人はこんな映画も観ています


『LION/ライオン ~25年目のただいま~』映画前売券の評価:92% レビュー数:11
ログイン 新規登録