ザ・ギフト[DVD]

ザ・ギフト[DVD]
▶︎ 予告映像を観る
監督
ジョエル・エドガートン
出演者
ジェイソン・ベイトマン
レベッカ・ホール
上映時間
108分
amazon.co.jp で詳細を見る

ザ・ギフトの感想・レビュー・登録(104)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
恨みって怖いわ
zan
旦那のいけ好かない感じが、この作品の肝だな。いじめっ子気質が抜けない大人は至極残念。
あらすじから復讐系のスッキリできるホラーかと予測して鑑賞 オチの解釈の仕方でスッキリできるかできないか変わってきますね 奥さん良いとばっちり
エドガー・ライト監督が褒めていたので視聴。B級サイコホラーかなと思ったら、しっかりとした良い作品だった。人ってそんな単純じゃないよなというのを丁寧に描いてると感じた。お隣さんのお薬とか。邦題そのままでよかったなと思った。変わらない君へ過去からの特別な贈り物。いぬが無事でよかった。レベッカ・ホールがひたすら美人。
夫。豪邸。掃除大変そう。
途中で、こうなるんじゃないかな、と思ったらその通りの結末で意外性もなく、もう終わり?って感じだった。最後にもうひとひねりか、ガツンとくるものがほしかった。ただ夫が実は悪い奴という展開は意外性があってよかった。
玄関に置かれた贈り物は、その装飾が印象を気味悪くさせる。中を開けても、疑念は1度生まれてしまえば最後解明されるまで消えない。丁寧に梱包された復讐は、終わっても消えない。残る疑念はいつまでも彼の心に贈られたまま。
恐怖を感じたかったけどまるで怖くなかった。 大人になってもあんないじめられ方されたら頭来るね。 でももっと陰湿でドキドキしたかったなぁ…少し尻込みした監督って感じ。
贈り物は相手と繋がりを保つため、また負い目を感じさせるためにするという考え方があり、贈られる側にプレッシャーをかける作用がある。本作の贈り物もその効果を意図していることが話が進むにつれて徐々に明らかになる。いかに未来に向かって生きようとしても、ある日過去からの贈り物が届いて、自分が今まで築いてきた世界が音を立ててくずれてしまうことも。本作はそのような因果応報的アイディアがベースの全く救われない話なので、見終わってすっきりはしないが、脚本、演技、演出ともによいので、よく出来た作品を観たという満足感はある。
★★★★☆ むちゃ胸くそ悪くさせてくれる面白い作品だった。
嫌な後味を残すミステリ、いわゆる、嫌ミス。プロットが直線的なので、脚本の組み立て方を追って行くと、早い段階で結末は分かってしまう。伏線の回収は順調に進むが、倫理的な解決が一向に示されないので、後味の悪さがさらに引き立つ。
サイモンが心底クズでめっちゃムカついた。演じたジェイソン・ベイトマンが芸達者だからか余計にね。ゴードを演じた俳優・ジョエル・エドガートンの初監督作品だけど、中々のモノでした。ペットのジャングルがめっちゃ可愛かったです。
あまり期待せずに見始めました。やっぱりねぇ~なんて軽い気持ちで。見る側をハラハラさせて からのぉいつものパターンかと思いきやエリート夫の根っこが腐ってやがった。もう最後は精神崩壊ですよね。あらら、前だけ見すぎましたね。自分の歩いてきた道を振り返ったら、ほらたくさんの踏みつぶしてきた人が・・・恐いです。
高校時代にイジメた同級生と再会した主人公が ストーカーまがいの贈り物を贈られ、 次第に不安と恐怖を募らせる...
因果応報というか三つ子の魂百までというか、まぁロビンが居たたまれない。もやもやが残るけどそういう作品なんでしょう。
復讐はあまり気持ちのいいものではないけど、一見いい夫、仕事人に見えても中身は昔と何も変わっていなかったサイモンは、やはり今でも嫌なヤツだったな。夫の本性を知ることになった妻がかわいそう。
【ネタバレ】いじめる側といじめられる側、どちらにも言い分があり、いじめる側の言い分をとっくに知り尽くしたいじめられる側がたてた壮絶な計画!?ラストでうわぁぁぁぁ~となってしまった。なんという緻密な映画なんだ!と思って。タイトルも、観終わってからだとじわじわと意味が深まってくるし・・・ただものではない感じ。
2015年。シカゴから夫の地元サンフランシスコへ移住したサイモンとロビンの夫妻。引越し先でサイモンの高校時代の同級生ゴードに出会う。次の日から夫妻の元へゴードからの贈り物が届き始める。彼の目的は何か。夫の名前が入った慣用句"Simon says..."(願望は)がうまく使われている。善人だと思った人間の違う側面が見えてくる、という隣人ホラーにツイストをきかせ、さらなる覚醒の感覚あり。ある人物の今後の人生という観点から見ると、確かに「贈り物」と言える。示唆的な台詞:「悪い出来事も自分への贈り物になるかも」。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

ザ・ギフトを観たいと思ったみんな最新10件(9)

08/31:ピンシア
06/01:梅子
04/28:Mia
04/21:たぬきち
03/18:嶋屋
03/12:booska
01/19:masato

ザ・ギフトを観た人はこんな映画も観ています


ザ・ギフトの評価:83% レビュー数:43
ログイン 新規登録