シン・ゴジラ DVD2枚組

シン・ゴジラ DVD2枚組
▶︎ 予告映像を観る
監督
出演者
長谷川博己
竹野内豊
石原さとみ
上映時間
119分
amazon.co.jp で詳細を見る

シン・ゴジラ DVD2枚組の感想・レビュー・登録(607)

最新のコメント20件表示中[もっと見る]
ゴジラシリーズ最新作。 オリジナルとの繋がりはなく現代社会にゴジラが出現した際の群像劇として描かれる。 ゴジラVS.シリーズ世代としては、新たなゴジラの姿は余り好みではなく第四形態に入るまでは見ていて悲しいものがあった。また、破壊の神の化身であるとは感じても怪獣の王としての貫禄は感じなかった。現実対虚構という作品としてはとても面白いものではあったが、怪獣王ゴジラの名を冠した作品としては待ち望んでいたものとは言い難い。 個人としてはゴジラは象徴である以上に王であって欲しかった。
会議のシーンが好きかどうかで、評価が分かれるんだろうなぁ。SFか特撮(兵器)が好きじゃないと会議のシーンは退屈だもん。ゴジラが暴れるシーンだけの特別編集版(ダイジェスト)とか観てみたい。また、初代ゴジラの、戦争の犠牲を忘れて高度経済成長に浮かれる日本人への断罪者としての要素は、平和ボケした日本人への警鐘に、形を変えて受け継がれたのだなと。いい映画でした。
カットといい、キャラ付けといいオタク/アニメ感の強い作品だった。『ザ・ワールド・イズ・マイン』を想起するような作品で、自然災害が東京に起こったら、という物語。ゴジラは神の怒りであり、つまりは人間の作り上げたものでありあがら、人知を超えてしまったものであり、つまり原発である。もちろん震災にタグ付けられてはいるけれど、普遍性も得て、エンタメとしても面白くできている。無人在来線爆弾のときめき。蒲田形態を見てローストビーフが食べたくなった。
評判通り政治色の強い作品でした。エヴァ色も強かった気がした。
再見。一度見たかった映像、かつて見たことのなかった映像が次々に展開する喜び。そこに困難と克服の物語に大好きな怪獣があるときては熱狂しかない。改めて見ると監督の「予算の限界をぎりぎり切り盛りする能力」に感心する。
色んな感情を抜きにして、娯楽映画として楽しんだ。 面白かった!
ゴジラに蹂躙される東京。なすすべもなく突破される自衛隊。一気にいなくなる首脳陣。しかし、日本のすべてを動員してゴジラを止めるために奔走する巨災対の姿に目頭が熱くなります。本当にヤシオリ作戦成功してよかった!!
なにしろ、現代風のゴジラ。 ゴジラの風貌も恐ろしいが、現代日本のシステムもまた恐ろしい。 政治的な動きは確実に必要だが、いざという時の決断力も必要だ。 とにかく、なにしろ、少しずつでも変えていかなくてはならない。 なんてな…w
もっとゴジラとドンパチやってほしかったというのが正直なところ。しかし迫力満点で面白い。
ようやく、レンタル出来た!災害・想定外への対処がリアルな映画だったんだね~海外ではイマイチな評価との事ですが、確かに日本向け作品だなと若干思えたわけで。面白く観ることが出来ました、科学的な見解を議論するシーンとか! あと、石原さとみが色っぽい(笑)
『日本の一番長い日』旧新作と『史上最大の作戦』的手法の下、現代日本の抱える事情をシミュレーションした庵野監督作品。 公開一週間で観に行きました。もういちど観たい。
思っていたより、ずっと地味な映画。もっとCGとか沢山使ってクラシックな感じだと思っていたけど、会議ばかりだしみんな早口でモゴモゴ喋っていて、邦画なんだけど邦画だななんて改めて感じた。ずっと凍結させ続けたままということ?少し消化不良。
率直に気持ちを書くと面白かった。CGの甘さとか滑舌の悪さとか人間描けてねえなとかあるけど、それはある程度面白さのために犠牲になったもの。テンポのよさと日本人への皮肉と希望は受け取りて次第だけど悪意あるものではない。まあ倒し方がもう少しファンタジーでいいからスカッとしたかったけどね(笑)映画館で見た方がよかったかな?と思ったけど字幕付きでじっくり戻したりしながら見れたので問題ない。みんな褒めてるんでマニアックなとこだと、地元鎌倉に上陸した時の防災鎌倉は鳥肌。徘徊老人か警報しか聞いたことないけどリアルだった。
映画館以来2度め。やはり面白い。ゴジラが背中から四方に放射能光線を放出するシーンは秀逸。野村萬斎がゴジラの動きを演じていたが、言われてみればゴジラも先日鑑賞した能・狂言の動きと同じようなステップを踏んでいた。
★★★☆☆セリフが早口ですごい
★★★★☆ 最初、何これ芋虫?と思ったら、はいずりまわってる間にゴジラが進化して形を変えていくのに驚いた。やはりCGゴジラは迫力あるし、閣僚たちと科学者たちが淡々と話を進めていくのもリアリティがあった。ここにはスーパーヒーローは存在しない。冷凍させたまま放置してるゴジラは、今なら粉々にできるんじゃないのかと思ったり。被爆国で福島第一原発をもつ日本が、東京を核攻撃ってなんて自虐的なんだ。地味な演技派俳優が多い中、石原さとみがちょっと浮いてたかな(笑) いろいろ突っ込みどころは多いけど面白かった。レンタル
ヱヴァと集団的自衛権
評価が難しい作品だ。ただ、あのアメリカ発のゴジラよりかは良い。今作は、ゴジラだけが虚構で、周りは現実というなんとも、奇妙な構造をしている。日本に、メカゴジラは存在しない。人類の味方のモスラも助けてきてはくれない。まるで、大人になって、すべての夢から醒めてしまったような作品。そして、ゴジラ自身に人間臭さはまるで感じず、人間に対して中立ですらなく、もはや現象に近い。まるで、ゴジラの亡霊だ。もはや、使徒である。人間臭いゴジラが好きな人にとっては、私のようにそこが不満点かもしれない。しかし、本来、ゴジラとは神の化
とにかくテンポがいい。第一形態のグロテスクさが最高。実際に有事が起きたらこんな感じなのかなと、リアリティを感じた。ゴジラ1作も観たこと無かったけど、楽しめました。
Amazonビデオ。予想外の面白さ。日本でもこーゆージャンルで映画が作れるんだと思った。政府の対応は日本的よね、良くも悪くも。あと自衛隊にあんないっぱい武器があるとは驚き。
最新のコメント20件表示中[もっと見る]

シン・ゴジラ DVD2枚組を観たいと思ったみんな最新10件(41)

05/21:おかみー
05/09:mic
05/02:さば
04/29:あおぞら
04/28:Znvn3j
04/22:まい
04/22:ちゃこ
04/02:まきびし

シン・ゴジラ DVD2枚組を観た人はこんな映画も観ています

風立ちぬ [DVD]
風立ちぬ [DVD]

5637登録

シン・ゴジラ DVD2枚組の評価:61% レビュー数:185
ログイン 新規登録