『スノーデン』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)

『スノーデン』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)
▶︎ 予告映像を観る
監督
出演者
上映時間
amazon.co.jp で詳細を見る

『スノーデン』映画前売券の感想・レビュー・登録(37)

最新の20件表示中[もっと見る]
11/23
こんな事件があったなぁと見始めて思い出した。 彼が内部告発をするまでを映画化している。 国の組織はよく分からないけど、 興味津々、ドキドキしながら観た。
ニュースでこの人のことはちらっと見ていた程度。日本で働いていたのか。 というかその気になれば日本のインフラを停止できるのか。それってかなり恐ろしいな。 いまロシアにいるってのも何だか薄気味悪い気がする。母国には帰れないだろうし。
ジョゼフ・ゴードン=レヴィットはやっぱりいいですね!NSAを去る時の笑顔がとても印象的でした☆シャイリーン・ウッドリーも素敵でした。もっと活躍してほしい女優さんの一人ですね。他にもザカリー・クイントやニコラス・ケイジなど、何気に豪華な布陣でビックリしました(笑)
視覚をめぐるドラマへと落とし込みやすい監視のテーゼと、理由を語らず行動しなくてはいけないという状況に勝ち目があると思いつつ観る。サングラス、監視網と網膜、癲癇発作の主観ショット。持ち出しのサスペンスは弱いというほどでもないが視点に拠らないのでちょっと勿体無い気も。身体の脆さとかがもう少し相関的にドラマに関わればいいのだけれど。
03/23
02/23
02/19
02/15
ジョセフはあの笑顔を基本的には封印して、話し方もかなりスノーデンになっていた。リンゼイはちょっとイメージ違うかな。まさかの超イギリス人Rhys Ifans登場でびっくりw映画としてちゃんと面白かったのでよかった。インターネットが元々軍事目的だし、盗聴云々や告発、結局ロシアにいるという事実など、本題については色々議論がありますが、マジで盗聴されたくない人はtelegram というメッセンジャーもありますよ。
自分も違法な活動に結果的に参加していたというか、その素地を担っていたのが自分であったことに苦悩するスノーデン。愛国者だけに自分の組織の長が議会で偽証したことが、彼の心の正義の引き金を引くことになる。彼が横田基地にいたことなど知らないことが多く、またプリズムなんちゃらの仕組みがよく分からなかったが、日本の諜報当局が日本人の盗聴を拒否したことに少し安堵した(実質的には勝手にやられているのだが)。まだまだ若い彼の余生が気になるところである。板橋にて、ポイント利用で0円。
準スパイ活動を生業にする者が家族や身内を弱点にされるどころか恋人を守ることをきっかけに内部告発を決心するって経緯は、監視網を世界中に巡らせてしまった功績に責任が伴うことも含めて必然だったような気がする……アメリカの男は自分の命を投げうってでも何かを守ろうとする英雄願望が強いって南部のひとに聞いたけど、その醸成も本国が求める愛国心から来るものだろうし皮肉としか言いようがない。でも結局監視網は拡大された…本当に行動を起こし始めるのはWatch Dogs等で若いうちから情報戦争を享受してる次の世代なんだろうな
02/12
★★★★★★☆:日本での話もあったし面白かった。実際どこまでが事実なんだろうか、あんな方法で機密情報を持ち出せたとは思えないし。スノーデンは攻殻機動隊好きなのか
02/11
最新の20件表示中[もっと見る]

『スノーデン』映画前売券を観たいと思ったみんな最新10件(6)

08/30:Mimmy
02/13:ATSUSHI
02/12:トオル
01/25:ぬかじん

『スノーデン』映画前売券を観た人はこんな映画も観ています


『スノーデン』映画前売券の評価:92% レビュー数:17
ログイン 新規登録